竹富島を見て回ろう-蒐集館

初心者コース

文字の大きさを変える  大きくする 小さくする
竹富島喜宝院

喜宝院・蒐集館

竹富島にあるお寺(喜宝院)と付属の小さな博物館(蒐集館)。

喜宝院は、日本最南端のお寺。浄土宗本願寺喜宝院というのが正式な名称です。

このお寺に併設する博物館が蒐集館。島で実際に使っていた民具や古銭などが飾ってあります。

中でも必見は、昔、数を記録するために使った藁算という民具です。その記録の仕方が とてもユニークで、まず1本の太い藁に数本から十数本の細い藁の紐を結びつけ、その 藁の縒り方や先の結び方などで数を記録しました。文字が普及していなかった時代、地域の人口や収穫高、人頭税の記録などをこれで残しました。

蒐集館のホームページ

島の中心部から歩いて 約5分
トイレ・休憩所 なし
食堂・おみやげ物屋 おみやげ屋あり。すぐ隣に食堂(やらぼ)あり。
その他備考

蒐集館 9時〜17時
大人300円。子供150円。

 

竹富島蒐集館館長

館長の上勢頭さんは話好きで、とても物知り。分からないことは、気軽に質問してみて。

 
竹富島を見て回ろうのメニューへ戻る
サイト内検索
複数の単語を入力する時はスペースで区切ってください。


AND OR

Google
 
Copyright(c) TDON. All rights reserved.
本サイト内で使用している画像、テキストについて、転載・転用なさりたいときは管理人までご連絡ください。