旧掲示板(1998年8月分)

コミュニティサイト

文字の大きさを変える  大きくする 小さくする
風車祭情報求む!

はじめまして。
最近小説のタイトルにもなった風車祭を見てみたいと思っています。
近々風車祭を迎える方を知っている方、ぜひ教えてください。
なにとぞよろしくお願い申し上げます。

●投稿日8/03(月)17:58
●投稿者佐々木郁子
--------------------------------------------------------------------------------

RE:風車祭情報求む!!

(小説)風車祭、おもしろかったですね。
僕もたまたま昨日の晩(AM3:00頃)ようやく読み終わったところでした。
僕の知っている地元の宗教・風俗と照らしてみても(たいしたことないですけど....)、
ディテールはかなり詳しく書かれていたと思います。
本物の風車祭は僕も見たことはありませんが、
あさってからまた沖縄に行くので地元の友人たちに情報収集してみますね。
また、数年前映画になった「パイナップルツアーズ」の冒頭に、
実際の風車祭だと思われる映像が入っていました。
この映画は伊是名島で撮られたもので、かなり地元のことが詳しく描かれています。
ユタ(ツカサ?)の占いやウタキ、夜這いの風習などが現代を舞台に紹介され、
音楽も「てるりん」が三味線・唄とともに出ているなど、超オススメです。
東京のレンタルビデオ店ではあまりみかけないですけど、
沖縄ではわりと有名なようです。ご参考まで。

●リンクhttp://www.nw-mori.or.jp/

●投稿日8/03(月)18:26
●投稿者山田まこと

--------------------------------------------------------------------------------

RE*2:風車祭情報求む!!

そうゆう小説があるのですか。早速明日探してみます。
パイナップルツアーズは、レンタルビデオ屋でことあるごとに探して
いるのですが、未だに見かけません。ぜひとも見てみたいです。

沖縄を舞台にした小説だと、「バガージマヌパヌス」は、なかなか
感動しました。荒俣宏の「ニイルビトの夜」も石垣島を舞台にした
ホラーもので、おもしろいです。

●投稿日8/04(火)00:33
●投稿者管理人

--------------------------------------------------------------------------------

re:お世話になりました。

橋本さん、おかえりなさい。
今年の「のはら荘」はいかがでしたか。
今年は天気がよくて(雨不足で大変らしいですが)、いい旅行に
なったと思います。私は今年の夏は行けませんが、またいつかお会い
しましょう。

●投稿日8/04(火)00:36
●投稿者管理人

--------------------------------------------------------------------------------

REIKOさん、こんにちわ。
>生活が便利になっていくということと対極にある、
>失っていくもののことを想います。
これは、島だけに限らず私たちの身の回りにいくらでもあることですね。
変わっていくのは仕方のないこと、というより変わらなければいけない
のでしょうが、本質的な部分は変わって欲しくないですね。
>竹富島のために、私たちが出来ることは何なのでしょうか。
なんなのでしょうか。私はこれを竹富島を知って以来、ずっと
考えていますが、いまだに答えらしい答えを見つけられずにいます。
でも、島を訪れる人みんなに、このことを考えてもらえるようになれば、
それで大半のことはうまくいくような気がしています。
>今頃気がついたのですが、「のはら荘」とはほとんど関係ないのに、
>お邪魔しちゃってごめんなさい。でも、仲間に入れてね。
いえいえ、とんでもないです。のはら荘だけでも竹富島だけでも
この問題は解決できる問題ではないので、みんなでことあるごとに
考えていければと想っています。
こちらこそよろしくお願いします。

●投稿日8/05(水)23:45
●投稿者管理人

--------------------------------------------------------------------------------

RE*4:風車際情報求む!

佐々木さん、こんにちわ。
そうでしたね。今日図書館で調べたら、バガージマヌパヌスを書いた
池上永一さんでした。文芸春秋刊でした。明日にでも買ってこようと
想っています。
ありがとうございました。

投稿日8/05(水)23:47
●投稿者管理人

--------------------------------------------------------------------------------

民宿について

竹富島に泊まろうと思うのですが、一番いい民宿はどこだと思いますか。
あと、クーラーは付いているのでしょうか。どうか誰か教えて下さい。

●投稿日8/07(金)18:35
●投稿者egg

--------------------------------------------------------------------------------

re:民宿について

もちろん,「のはら荘」ですっ!!
あっ,どうもスイマセン。久々の登場というのにイキナリで。
どうもeggさん,はじめまして。
いやぁ,あまりにも「のはら荘」が居心地良く良い宿だったものですから。
でも空いてるかどうかわかりませんよね。いつ行くのか知りませんが。
それに竹富島の他の宿に泊まったことがないんで,あんまり偉そうなこと言えない
か・・・
そうそう,「のはら荘」に関していうと,扇風機は各部屋に1つずつありました。
コインクーラーもあったような気がしますが,使いませんでした。
だってクーラー入れると部屋を閉め切ることになるけど,夜中寝てるときに切れる
から
暑くて起きる,またコイン入れて寝る,また起きる・・・・
それより窓は網戸入ってたし,僕は窓あけて扇風機で十分でした。
結局あまり参考になりそうにないですね。すいません。

●投稿日8/07(金)19:54
●投稿者馬場克己

--------------------------------------------------------------------------------

re:民宿について

「のはら荘」さんの常連さんには申し訳ないですが、
私は、「小浜荘」さんのファンです。
食事がとてもおいしいと思います。おばちゃんは温かい人だし。
(竹富の人はみんな温かいけど)
でもクーラーはないと思います。私はいつもシーズンオフに行くから
あまりわからないけど。

でも、ダイビングに行きたい人は、船を持っておられる民宿の方が
いいかもしれませんね。
それぞれ特徴があると思います。
eggさんが、何を一番重視したいかということだと思いますよ。
ところで、竹富島にクーラーのある民宿って、あるの?

夏に食べるサータアンタギーや紫芋ちいすこうやゴーヤは
おいしそうだにゃーん!楽しんできてくださいませ!REIKO

●投稿日8/07(金)22:08
●投稿者REIKO

--------------------------------------------------------------------------------

re*2:民宿について

eggさん、はじめまして。
私も馬場さんと同じ意見です。「のはら荘」は、とても居心地がいいです。一押しの
宿ですね。
ほかの民宿には泊まったことがないので、比較ができませんが、宿のおじさん、お
ばさん、ヘルパーの隆子さん、
皆さんとてもいい人です。とまるとなぜか懐かしい感じがするのは私だけではない
と思います。
今年、五月、七月と二回訪れましたが、七月に訪れたときは来た、という感じでな
く、帰ってきたという感じでした。
この宿に泊まって、一番よかったと思うのは、シュノーケリングができたことです
ね。普通は、高いお金を払って、
シュノーケルをするわけですが、ここでは、タダですから。ただ、残念なのは8月
は結構、満室なのではないのかと
思います。
あと、よく噂に聞くのは「泉屋」で、ここは花の宿といって過言ではないと思いま
す。ここは本当にきれいで思わず立
ち止まってしまいます。あとは、「新田荘」なんかもよさそうですね。宿のまん前に
は、二匹のシーサーがあり、出迎
えてくれます。高那旅館なんかは立派な建物で、ここの親父さんはヤシガニとりの
名人で、ヤシガニが食べられるか
もしれません。

●投稿日8/07(金)22:16
●投稿者五島

--------------------------------------------------------------------------------

re:民宿について

eggさん、こんにちわ。
うーん、私も「のはら荘」以外のところに泊まったことないもので、あまり
参考になる意見はないのですが、昔よく近所の小浜荘に遊びに行ったもので、
そのとき、おばちゃんも優しくて泊まっている人たちも大変親切でしたので、
この2件でしょうか。でも、良くない民宿という噂も聞かないので、基本的に
どこでも当たり外れはないのではないかと思います。

クーラーについていえば、のはら荘には母屋の後ろの建物(3室)にはあります。
でも、馬場さんのおっしゃる通り、夜は窓を開けていれば結構涼しいので、
なくても大丈夫かなと思います。昼間は暑いですけどね。
このクーラー付きの部屋は、原則として新しく来たお客さんや、家族連れの
お客さんに優先して泊まらせてくれるみたいです。

●投稿日8/08(土)11:31
●投稿者管理人

--------------------------------------------------------------------------------

RE:民宿について

はじめまして。のはら荘さんのホームページなのに
泊ったことがなくてごめんなさい。
私は、6回竹富島を訪れましたが、三ヶ所に泊りました。
その中で、一番のお勧めは泉屋さんです。
一回泊ってからは、もうここしかないという感じで、
ずっと泊り続けています。
おばあちゃんも、おじさんも、おばさんもとっても良い方ですよ。
次回は、9月の中旬に竹富島に行く予定です。
とっても楽しみです。

●投稿日8/08(土)18:00
●投稿者miyuki

--------------------------------------------------------------------------------

民宿について...

管理人さま、竹富の民宿について、もしご存知でしたら教えてください。
約10数年前まで竹富島に「島仲荘」という民宿があり、
今はそこが代替わり(?)して、
のはら荘になったというのを小耳にはさんだのですが、これは事実でしょうか?
また、「島仲荘」そのものの名前を聞いたことがありますか?
よろしくお願いします。
●リンクhttp://www.nw-mori.or.jp/

●投稿日8/10(月)12:23
●投稿者山田まこと

--------------------------------------------------------------------------------

島仲荘について

山田さん、こんにちわ。
私の知る限りでは、のはら荘は20年以上の間、のはら荘です。島仲荘というのは
私の記憶にはありませんが、以前は今よりも民宿の数が多かったので、あるいは
あったのかもしれませんので、ちょっと調べてみます。
島仲というのは、のはら荘のおじさんのご長女の方が嫁いだ先が島仲家ですが、
なんか関係あるのでしょうか。

●投稿日8/11(火)07:38
●投稿者管理人

--------------------------------------------------------------------------------

竹富島で夏祭り

先週の土曜日の夜、竹富島で、竹富中学校の50周年記念の夏祭りが
あったそうです。なんでも1500人あまりの観客が訪れたようで、
人口300人足らずの島の5倍もの人が見に行ったんですね。
ちょうど訪れていた人はおもしろかったろうなあ。島の祭りは夜遅くまで
やるし、竹富島出身のミュージシャンの日出克のコンサートもあったようで
ぜひ見たかったです。うーん、残念。
どなたかこの祭りを見た人いらっしゃいますか。

●投稿日8/11(火)19:58
●投稿者管理人

--------------------------------------------------------------------------------

よろしくお願いいたします。

こんばんわ。はじめまして。
竹富島にいちども行ったことがないのに、
竹富島に激しく憧れております。
おともだちのデザイナーさんが昨年竹富島のパンフレットを
つくったんですが、彼女から竹富島の話を聞きかじり、
憧れで胸が破れてしまったのです。
さらにきょう、この掲示板でみなさまの報告などを拝見し、
もう腰が抜けそうです。
ぜひ、この秋訪問したいと思います。
このHPはなんだか温かくていいですね。
だから思わず書いてしまいました。
よろしくお願いいたします。

●投稿日8/12(水)21:06
●投稿者彰子

--------------------------------------------------------------------------------

八重山も異常気象?

今年の夏は、変な気候ですね。
そういえば、今年、4月20日頃に、4泊ほど竹富島に滞在しましたが、そのうち
丸2日朝から晩まで雨が降り続き、肺の中までカビが生えそうでした。
持ってった本が、シケシケのヨレヨレになったほどです。
毎年同じ頃に行くのですが、いつもなら毎日ピーカンで、
コンドイ浜でのんびりこん、なのに、なんでなんで?
これも異常気象なのかな?

話全然変わりますが、新石垣空港ならぬ「びわこ空港」建設問題が、
私の居住地ではいよいよ佳境に入ってきております。
美しい緑の丘陵地帯を壊してまで、こんなド田舎に空港作って
どないするねん!責任者出てこーい!てな気持ちです。
関係ない話ですみません。それでは、また。

●投稿日8/12(水)22:13
●投稿者REIKO

--------------------------------------------------------------------------------

re:よろしくお願いいたします。

彰子さん、こんにちわ。
竹富島、ぜひ訪れてみてください。他人の話を信じてどこかに行ったりすると
がっかりすることもたまにありますが、竹富島をはじめ、八重山の島々は、
絶対に裏切ることなくあなたを出迎えてくれます。
一度訪れれば、人生が変わること間違いなし。というのは大げさですが、
ここは同じ日本なのだろうかという衝撃的な出会いになることは間違いないと
思います。島を流れるゆったりとした時間に頭まで浸かっていると、都会での
生活がいかに人間にとって忙しすぎるものであるかがよく分かります。
忙しさゆえに忘れていた自分のかけらを見つけだすこともあるかもしれません。
ゆったりと時間をとって、訪れてみてください。
今後ともよろしくお願いします。

●投稿日8/13(木)07:48
●投稿者管理人

--------------------------------------------------------------------------------

夏祭り行きました

松竹荘の常連です。
さて、竹富中学創立50周年記念夏祭り、行きました。一説によると1800人はいた
のではないかともいわれて
います。
第一部が島の芸能、第二部が日出克と平田大一のコンサートでした。
食事は牛四頭をつぶして、牛汁、牛そば、ローストビーフ(焼き肉と書いてあった)、
車エビが食べ放題。泡盛飲み放題。
なかなか大盛況でした。
それにしても、小中学校の校庭で、島の芸能はともかく、飲み食べ放題、ロックコ
ンサート
ありなんて、まさに竹富らしいですね。

●投稿日8/13(木)18:22
●投稿者TORU

--------------------------------------------------------------------------------

re:八重山も異常気象?

REIKOさん、こんばんわ。
今年は八重山も本土も、そして世界中が異常気象らしいですね。東京も4月5月に
やたらと雨が降って、しかも猛暑になり、肝心の梅雨は雨不足。そして、梅雨が
明けた8月になってまた雨続き。どうにも季節感の乏しい年です。

さて、石垣新空港。まだもめています。だいたい場所は決まりましたが、まだ
地元の人との間でもめてます。長い確執がありますから、そう簡単には決まらない
のは当然でしょうが、最後は感情的な問題もありますので、責任者がちゃんと
行って建設させてくださいと頭を下げれば済む問題なのではないかとも思います。
実際はそんな簡単にはいかないでしょうが。
しかし、空港建設はなんだか流行みたいですね。北九州だとか、神戸だとか、
ほんとにそんなに建ててどうすんだよって感じですね。

●投稿日8/14(金)01:19
●投稿者管理人

--------------------------------------------------------------------------------

re:夏祭り行きました。

TORUさん、こんにちわ。はじめまして。
1800人ですか。それはそれは見事だったでしょうね。種取祭でさえ、そんなに
人は集まらないのではないでしょうか。
しかし、飲み放題、食べ放題ですか。うーーーむ、なんてうらやましい。そして、
日出克のコンサートですか。ああ、これだけのために行ってもよかったなあ。
来年は、ぜひ51周年記念祭りをやってほしいもんです(笑)

●投稿日8/14(金)01:23
●投稿者管理人

--------------------------------------------------------------------------------

9月に行きます!

9月8日から14日まで八重山に行きます!
竹富島、必ず行きます、はい。
3年ぶりですねぇ。
桟橋でボーッと・・・楽しみ、楽しみ。

●投稿日8/14(金)21:20
●投稿者shuji

--------------------------------------------------------------------------------

re:9月に行きます!

shujiさん、こんにちわ。
1週間も行かれるのですか。ずっと竹富島ですか?
いいですね。しかも9月なら人も少ないし、今年は台風も少ないようですし、
言うことなしですね。
桟橋で夕日や星空を見ながらぼーっとするのは至福のひとときですよね。
夕日が沈んで空の色が青とオレンジから、だんだん濃くなっていき、そして
一つづつ星が見えていくのを見るのはとても神秘的です。
楽しい旅にしてきてください。

●投稿日8/17(月)07:53
●投稿者管理人

--------------------------------------------------------------------------------

re:9月に行きます!

shujiさんこんにちわ!
時々おじゃましてますREIKOです。

9月に八重山へ行かれるとのこと、うらやましい限りです。
私は、12月と4月にしか行ったことがないので、
9月の竹富はどんな季節なのかなあ〜と、思います。
まだまだ日差しが強かったり、泳げたりするのかな?

台風が来なければいいですね。よい旅を!
9月の竹富島、帰って来られたら、報告してくださいね。

●投稿日8/17(月)21:01
●投稿者REIKO

--------------------------------------------------------------------------------

明日から八重山です。

管理人さん、とうとう、明日20日から八重山行きとなりました。心配していた
台風はいまのところ来ず、とりあえず無事に私たちを八重山に運んでくれそう
です。「のはら荘」のおじさんは、電話で予約の時、一言お話しただけですが、
それだけでも、とっても素朴でお人柄の良さがじーんと伝わってきて、ほんとの
八重山の人だなって感じました。人こそ八重山の魅力と思っている私には、お会
いするのを楽しみにしています。山田さん、いろいろありがとう。五島さん、西
表は日程の関係から、今回は仲間川の近くの宿になってしまいました。次回、い
るもて荘に泊まるつもりです。わざわざ、ありがとうございました。ではのはら
荘、楽しんできます。ハブクラゲにも気をつけて行ってきます。!!

●投稿日8/19(水)19:42
●投稿者堀越令子

--------------------------------------------------------------------------------

re:明日から八重山です。

堀越さん、こんにちわ。
いよいよ八重山旅行ですね。今年は台風も少ないし、旅行にはとても良い
年のようですので、楽しいご旅行になさってきてください。
帰ってこられたら、ご感想などお聞かせください。ご報告を楽しみにしています。
では、お気をつけて行ってらっしゃい。

追伸:失礼ながら、投稿なおしておきました。

●投稿日8/19(水)19:47
●投稿者管理人

--------------------------------------------------------------------------------

パッションフルーツ

のはら荘に泊まると、よくおばちゃんが出してくれるのですが、パッション
フルーツ。甘酸っぱくて南国らしい果物です。
本土ではあまり売っているのを見かけないのですが、銀座の「わした」に
売っていました。なんとまあ、大が690円、小が490円もしました。
こんなに高いものだとはしりませんでした。
大とは言っても小さなものです。せいぜい子供の握りこぶし程度です。それでいて
種ばかりで、「歯のいい人は種も一緒に食べて下さい」という説明を聞くまでも
なく、種を食べないと食べるところがないのですよね。でも、ばりばりと種を
かみ砕いて食べると病みつきになりそうな歯ごたえと味ではあります。

●投稿日8/20(木)06:45
●投稿者管理人

--------------------------------------------------------------------------------

RE;パッションフルーツ

パッションフルーツ、僕も大好きです。
しかし、種を食べるとは思いもよりませんでした...<驚!!>
実だけをくちゅくちゅやって、後は種とともにペッとやるものかと。
うーん、今まで食べてきたパッションフルーツがもったいない。
今度、以前こちらで紹介されていた「泡盛を入れて飲む」のと
一緒に試してみようと思います。
泡盛は一般的にもシークワァーサーなんかの柑橘系果汁をいれて飲んだりもするの

たしかにパッションフルーツもいけるでしょうね...。
種といえば八重山のマンゴーもおいしいですけど、これも種が大きいですよね。
実のほとんどが種みたいで、最初は食べるのにひと苦労でした。

本日、食べ物の話題のみにて失礼御免です。
●リンクhttp://www.recruit.co.jp/furusato/

●投稿日8/20(木)08:59
●投稿者山田まこと

--------------------------------------------------------------------------------

絵はがき

今日、初めてホームページの絵はがきを見ました。
予想よりきれいに見えて嬉しいです。
のはら荘にも、
何枚か置いてもらっているはずなのですが
どうなったのか、
見かけた方がいたら、
教えて下さい。

●投稿日8/20(木)21:16
●投稿者水野裕子

--------------------------------------------------------------------------------

RE*2:パッションフルーツ

私もパッションフルーツ好きです!
でもあれ、12月に取れるんですよね。初めて竹富島に行ったのが12月で、
民宿のおばちゃんと一緒に木になってるの取りに行きました。
種と一緒にぽりぽり食べるのがおいしかった!その後は食べたことが
ないです。シークワーサーも好きですよ。
こういう果物も、ちいすこうもサータアンタギイーも、現地で食べるから
美味しいと思うな。こっちへもって帰ってきたら、イマイチ・・・

●投稿日8/20(木)23:25
●投稿者REIKO

--------------------------------------------------------------------------------

RE*2;パッションフルーツ

山田さん、こんにちわ。
そうそう、シークワサー。泡盛によくいれますよね。あれで、くせのある
泡盛もずいぶん飲みやすくなるようですね。
そのシークワサーのジュース。あれはおいしいですよね。甘酸っぱくて、
グレープフルーツのジュースよりもずっとおいしい。でも、こっちでは
ほとんど(というか普通の店では全然)見かけませんね。あんなにおいしいのに。
売り出せば絶対に売れると思うのに。
私は、いつも銀座の「わした」で買って、重いのを運んできます。

●投稿日8/21(金)07:43
●投稿者管理人

--------------------------------------------------------------------------------

re:絵はがき

水野さん、こんにちわ。
絵はがきをどうもありがとうございます。今では「T-DON」の看板のように
なっています。以前はどうも美しさに欠けるHPでしたが、絵はがきのおかげで
ぐっと美的になりました。
私の方に送っていただいた分は、ほとんど知人に送りました。あと数枚残って
います。ご希望の方はお送りいたしますので、お知らせください。

●投稿日8/21(金)07:46
●投稿者管理人

--------------------------------------------------------------------------------

Re*3:パッションフルーツ

REIKOさん、こんにちわ。パッションフルーツって12月に採れるものなので
すか。それは知りませんでした。しかし、これって昔から島にあったものなん
でしょうか。以前はみかけたことがなかったような・・
たしかに、向こうのものってこっちで食べたり飲んだりしてもあまりおいしいと
思えないものも多いですね。サータアンダギーなんて、よく駅とかで売って
いますが、買ってくるとなんかぼそぼそしてどうもおいしくありません。やはり
あれは揚げたてを食べるのが一番です。
泡盛もそう。こっちで飲んでもどうもうまくない。島で唄を歌いながら、みんなで
飲む泡盛はあんなにおいしいのにね。

●投稿日8/21(金)07:51
●投稿者管理人

--------------------------------------------------------------------------------

RE4;パッションフルーツ

REIKOさん、管理人さん、皆さん、こんにちは。
パッションフルーツ(最近はパッションフルーツジュースというものも出回ってます
が)に限らず、
現地独特のものをこっちに持ち帰っても「イマイチ」というの、すごくよくわかり
ます。
7月に買って帰ったパッションフルーツも結局...でした。
僕は「沖縄では美味しくて、持ち帰るとイマイチなもの」の代表格は
オリオンビールではないかと思っています。
これはホント、沖縄で飲むと最高のビールなんですけど、やや甘くてそれでもさっ
ぱりとしていて。
これが東京の比較的おいしい琉球料理屋とかに行って飲んでもぜんぜんだめなんで
すね。
やっぱり気候とか雰囲気が違うからでしょうか。
まぁしかし、現地でしか楽しめないモノがあるっていうのは逆にいいことですよね。
なんでも東京で間に合っちゃうと、わざわざ八重山まででかけていける「ありがた
さ」がなくなっちゃうし。
管理人さんがよく利用されている銀座の「わした」は僕もオフィスが近いので時々
使わせてもらってます。
特に僕のお気に入りは「紅イモチップス」です。
(またまた食べ物の話しでごめんなさい)

●リンクhttp://www.nw-mori.or.jp/

●投稿日8/21(金)09:16
●投稿者山田まこと

--------------------------------------------------------------------------------

Re:パッションフルーツ

パッションフルーツは7月に取れていました。自生しているらしく、鳥が種を運ん
できたとのことでした。
島を回っているとき、所々で見かけました。藪(とゆうよりジャングル)の中に入
ってとらなければならないので、
自分で取りにいくには大変かもしれません。ちょうど同宿していた女の人三人組み
の人はおじさんに頼んでお
土産に持って帰りました。これはやみつきになる味ですね。でも、本土や石垣の公
設市場なんかで買うと結構
な値段がするんですよね。
それから、泡盛も野原荘で出される請福がおいしいのですよ。野原荘では請福酒造
の「いりおもて」が出され
るのですが、これは石垣の土産物屋で聞いた話によると滅多に手に入らないそうで
す。西表にしか出荷してい
ないそうですがこれは本当でしょうか。私は請福酒造の自然水仕込みの「請福」を
買って自宅で飲んでいます。
でも、竹富島で三線を聞きながら飲んでいるのが一番最高ですね。また、冷房の効
いた部屋で飲むより、竹富
島の暑い中を歩いた後の一杯のビールは本当に最高です。また、是非とも訪れたい
と思います。

●投稿日8/21(金)20:04
●投稿者五島

--------------------------------------------------------------------------------

RE*5;パッションフルーツ

山田さん、こんにちわ。
たしかにオリオンビールも合わないですね。まだ生ビールであれば良いの
かもしれませんが、缶ビールだとどうもいまいちです。たまにこっちで
沖縄料理店などに入って、オリオンビールがあると頼むのですが、
ほんとにこれって同じビールなのだろうかと疑問に思うくらいです。
さっぱりとしたビールなのですが、どうもそのさっぱりさが本土の空気と
あわないような気がします。沖縄のしょっぱい湿気のある空気に合うのだと
思います。
ところで、銀座のわしたは、私の会社の近くでもあります。山田さんとは
ご近所なのですね。

●投稿日8/22(土)22:43
●投稿者管理人

--------------------------------------------------------------------------------

RE*2:パッションフルーツ

五島さん、こんにちわ。
「いりおもて」が滅多に手に入らないという話は初めて聞きましたが、たしかに
沖縄の空港の売店などでも見かけたことはなかったですね。まあ、安い泡盛だから
かなと思っていましたが、そうじゃなかったんですね。そうゆうわけで、
向こうでいくらで売っているのか知りませんでしたが、「わした」では、600mlの
瓶が1000円で売っていました。考えてみれば結構高いですね、これって。
私も結構酒は飲むほうなので、のはら荘でも泡盛ばかり飲んでいました。たまに
おじさんがおみやげだと言って泡盛をくれるのですが、こっちに帰ってくると
飲む気にならないのでずっと取ってあります。そのうち古酒になるのではないかと
思っています(笑)

●投稿日8/22(土)22:53
●投稿者管理人

--------------------------------------------------------------------------------

はじめまして

はじめまして。
9月16日〜22日まで沖縄旅行、うち16〜19日は石垣泊です。
竹富はまだ行ったことがないので、今回は行きたいと思っています。
本当は泊まりたかったのですが、子供が小さいのでとりあえず石垣ステイ。
もう少し大きくなったら、ぜひ竹富メインで行きたいなぁ〜。
今は色々と計画をたてているところです。って言っても,ノンビリが目的の旅。
台風が来ないことだけを祈っていますb
また見に来ますね。
●リンクhttp://www3.tky.3web.ne.jp/~kenken/

●投稿日8/23(日)10:53
●投稿者まりりん

--------------------------------------------------------------------------------

re:はじめまして

まりりんさん、こんにちわ。
ご家族で沖縄旅行ですか。昔は、八重山ではあまり家族連れの方は見なかった
のですが、ここ数年はむしろ家族連れの方のほうが多くなってきました。
のはら荘も子供が走り回っています。その子供たちがまた大きくなって、
家族を連れて来ることになるのでしょう。
では、良い旅をなさってきてください。

●投稿日8/24(月)07:38
●投稿者管理人

--------------------------------------------------------------------------------

「コンドイの宿」のこと

鈴木君、久しぶりにHPを拝見しました。

「コンドイの宿」のことが載っていたので、私も知っていることを書いておきます。
もう20年くらい前になるのでしょうか?「コンドイの宿」でロックコンサート
(紫:沖縄のロックバンド?)があるということで、「のはら荘」のおじさんと
佐々木先生(有名な常連さん)が舞台作りを頼まれたそうです。
当日は舞台が壊れるのではないかと、見ていて「ひやひや」したと言っていました。

それと、「コンドイの宿」に対してはあまりいい印象はありませんねぇー。
客寄せのためでしょうか?昼間からスピーカーから大音響でミュージックを流して
いました。
西桟橋で寝ていた私のところまで届いていましたから..。
本島のリゾートホテルと間違っているのではと思いましたよ。
昔、そういえば「竹富リゾートホテル」と言っていませんでしたっけ。

今は、平穏で波の音が聞こえるのみです。

●投稿日8/24(月)13:41
●投稿者斎藤克明

--------------------------------------------------------------------------------

「パッションフルーツ」のこと

パッションフルーツのことですが、これも15,6年前でしょうか?
「のはら荘」のおじさんの代わりに「セメント」(おじさんは大工さんです)を
あるお宅まで届けたことがあります。
そこで、初めてパッションフルーツをジュースにしてご馳走になりました。
自分の庭で取れたと言っていました。
「のはら荘」で取りに行って食べるようになったのは、5,6年前でしょうか?
私が思うに、そのお宅でなっているパッションフルーツをカラスがついばみ自生し
ていったのではないかと思っています。

●投稿日8/24(月)13:58
●投稿者斎藤克明

--------------------------------------------------------------------------------

re:「コンドイの宿」のこと

斎藤さん、おひさしぶりです。今年は行かれたのでしょうか。

紫のコンサートですか?!え〜〜!!あの紫ですか?!ひゃー、それは
知りませんでした。あんなところで紫のコンサートがあったなんて。
紫っていえば、伝説のロックバンドじゃないですか。その後の沖縄のロックは
紫から始まったと言われるぐらいのバンドです。大げさですが、沖縄の
ビートルズですよ。
しかし、佐々木先生はいろんな仕事にかり出されてますねまあ、体育の先生
ですからね(笑)

たしかに「コンドイの宿」はうるさかったですね。もっとも、うるさかったと
言えば、地元の観光案内のバスも昔はうるさかったし、ジェットスキーの音も
うるさかったです。今もうるさいけど、昔はもっとひどかった。何もない島に
いろんなものを持ち込んで便利にしたんだと勝手なことを言っている連中に
対して、私は非難はしませんが、迷惑なやつらです。

●投稿日8/25(火)07:45
●投稿者管理人

--------------------------------------------------------------------------------

紫!

はじめまして
竹富島に紫が来ていたのですか!
ジョージ紫は今何をやっているのでしょう?
日本のDeepPurpleよもう一度!

●投稿日8/25(火)20:58
●投稿者大介[

--------------------------------------------------------------------------------

まさに“竜宮城”

今年の夏に、はじめて竹富島に行きました!あまりの感動で帰ってからも余韻でボ
ーッとしてることが多かったぐらいです。そこで仲良くなった人がいま、民宿のヘル
パーさんとして竹富に残っています。とってもうらやましいです。これから行く人
には是非、シュノーケリングをやってもらいたいです。まさに“竜宮城”!!素晴らし
かったです。来年も絶対いきたーい!!!

●投稿日8/25(火)22:20
●投稿者あやこ

--------------------------------------------------------------------------------

みなさんありがとう!行って来ます!

皆さん、その節は色々と情報を頂き、
本当にありがとうございました。
いよいよ明日から八重山の旅に出ます。
恐れていた台風が発生してしまいましたが、
思いきり楽しんで来たいと思います。
また帰ってきてから友人ともども感想を
述べさせていただきます。
それでは行って来ます!

●投稿日8/26(水)21:13
●投稿者Nao

--------------------------------------------------------------------------------

re:紫!

大介さん、こんにちわ。
一時的に再結成したという話は聞きましたが、その後どうしたのでしょうね。
クイーンなんかがあの年齢でがんばっているのですから、ジョージ紫さんには
まだまだ活躍してほしいです。
沖縄の音楽界は今も昔もすごいですね。私は、コンディショニングリーンが
好きでした。あのパワフルなステージをもう一度見てみたいです。

●投稿日8/26(水)22:03
●投稿者管理人

--------------------------------------------------------------------------------

re:まさに“竜宮城”

あやこさん、はじめまして。
帰ってきてから、ぼーっとしているというのは、そのお気持ちよーーーく分かり
ます。長くいればいるほど、沖縄時間に浸っている時間が長いほど、都会の
生活に戻ってからの社会復帰が大変ですよね。これは地球の反対側の国に
行った際の時差ボケなんてもの以上に大変です。
沖縄の、特に離島を流れる時間というのは、とても雄大でゆったりとしています。
でも、それこそ、本来の私たちが持つべき時間の流れなのかもしれませんね。

●投稿日8/26(水)22:08
●投稿者管理人

--------------------------------------------------------------------------------

re:みなさんありがとう!行って来ます!

Naoさん、いよいよ出発ですね。
気をつけて行ってらっしゃい(^^)
台風は進路が本土に向かっているし、八重山への影響はないでしょう。
それでは、おみやげ話楽しみにしています。

●投稿日8/26(水)22:09
●投稿者管理人

--------------------------------------------------------------------------------

RE(2):みなさんありがとう!行って来ます。

NAOさんいよいよ待望の八重山入りですね。
ずいぶん念入りな事前リサーチをされていましたから
きっと楽しい旅になるでしょうね。
竹富の二人乗り自転車の感想なんかも是非聞かせてくださいね。
偶然ですが、これから僕も沖縄に出張です。
今回は本島のみですが、羽田あたりでNAOさんたちとすれ違ってるかもしれません
ね。
それから既に現地入りされてる堀越さんも、そろそろ戻られる頃でしょうから
これまたどこかですれ違いの可能性もありますね。
そろそろ台風の影響が心配される時期ですが、
みなさん良い旅を...と願っています
●リンクhttp://www.recruit.co.jp/furusato/UJI/

●投稿日8/27(木)11:03
●投稿者山田まこと

--------------------------------------------------------------------------------

古代米

先日、銀座わしたで、西表のお米というのがあったので、早速注文してみま
した。私は最初、南国のお米というので、タイ米のようなものを想像して
いたのですが、これがなんと普通の日本のお米そのままでした。
早速炊いてみたのですが、本当にコシヒカリ等と比べても大差ないです。むしろ
ふっくらとしてとてもおいしかったです。
送ってもらったお米の箱の中に古代米という黒いお米が入っていました。説明に
よると縄文時代から作られていた米ということでした。黒くて細長い米でした。
白米に少し混ぜて炊くと、ちょうどお赤飯みたいになっておもしろかったです。
興味のある方は、西表安心米生産組合(09808−5−6302)まで
ご連絡してみてください。

●投稿日8/28(金)18:07
●投稿者管理人

--------------------------------------------------------------------------------

「のはら荘」に行ってきました。

昨夜、八重山から帰ってきました。のはら荘はほんとに最高でした。
おじさんをはじめ、おばさん、隆子さん、そして常連の人々、全員から
暖かく迎え入れられて、行った日の夜から一気にのはら荘ワールドの住人
となりました。次の日の午前中はおじさんが珊瑚の海まで船を出してくれて
シュノーケル(これ、ほんとにただでした。驚き、それでいいの)午後は
蒐集館で上勢頭館長とゆっくりお話、NHKの「街道をゆく(先島の道)」は
10月ころ放映されるとの事です。夜はおじさんと隆子さんが三線を弾いて
民謡を歌ってくれました。おじさんの三線姿はキマっていてカッコいいし、
隆子さんはすごく上手、私の好きなデンサー節、心にしみました。満天の星空
と古典民謡、南の島に来た不思議かつ幸福な時間感覚。
次の日おじさんは私たちを桟橋まで送り、船が遠ざかるまで手を振って
別れを惜しんでくれました。こんな一日の時間が濃く感じられた民宿は初めて
です。ありがとう!のはら荘の人々、又きます。

●投稿日8/28(金)21:25
●投稿者堀越令子

--------------------------------------------------------------------------------

re:「のはら荘」に行ってきました。

堀越さん、おかえりなさい。
良い旅だったようですね。
ボートでシュノーケルに行かれたのですか。うらやましい。私なんぞ
最近はなかなかつれて行ってもらえないのに(笑)

民宿に泊まることのおもしろさは、やはり人との出会いがあることです
よね。沖縄はどの島でもそうですが、人と話して接してみて、初めて
おもしろさが分かると思うのです。
また訪れてみてください。
来年は、のはら荘でお会いできるといいですね。

●投稿日8/29(土)09:19
●投稿者管理人

--------------------------------------------------------------------------------

re:古代米

管理人さん、こんにちわ。久しぶりのREIKOです。

私も、小浜島の民宿で教えていただいた、赤米・黒米を石垣島の市場で手に入れ、
家で時々炊いています。
ほんのわずかしか入れないのに、気分はすっかりお赤飯で、
何となくお得な感じですよね。
残りは必ず冷蔵庫で保存して、なるべく早く食べきってください。
でないと、ちょっと出会いたくないような虫が発生しますよ(ゾウムシの一種
かな?)。こわかったです。

●投稿日8/30(日)14:31
●投稿者REIKO

--------------------------------------------------------------------------------

re:古代米

泉屋さんに泊ると、このご飯が出て来るんですよ。
私も、前回石垣島の市場で買ってきて、炊いていたのですが、
しばらく忘れたままにしておいたら、でました。『穀ゾウムシ』
このお米は、無農薬なので、多分でやすいのだと思います。
皆さんも、購入した際は、気をつけて下さい。
9月の中旬に竹富行きます!楽しみです。

●投稿日8/31(月)01:05
●投稿者miyuki

--------------------------------------------------------------------------------

e*2:古代米

REIKOさん、こんにちわ。
そうそう。ほんのちょっとしか入れないのに結構きれいな色がつきますよね。
黒米も赤い色がつきますが、赤米も赤いのですか?
やはり虫がわくのですか。まだ袋に結構な量が残っていたのであわてて
冷蔵庫にいれました。

●投稿日8/31(月)19:42
●投稿者管理人

--------------------------------------------------------------------------------

re*2:古代米

miyukiさん、こんにちわ。
へ〜、泉屋さんはいろいろなことをするんですね。
この黒米、売っていたのを見たら結構高いのですよね。説明書を見ても、
なんだか大変な思いをして作ったんだと書いてあったので、まあ手が
かかっているのでしょうね。

>9月の中旬に竹富行きます!楽しみです。

おお!気をつけていってらっしゃい!
またおみやげ話聞かせてくださいね。

●投稿日8/31(月)19:45
●投稿者管理人

--------------------------------------------------------------------------------

re(2):古代米

管理人さん、こんにちわ。
赤米も黒米も、ほぼ同じようなお赤飯状態に炊きあがります。
どう違うかはよくわかりません。赤米は元々赤いのです。
miyukiさん、こんにちわ。
私と同じように、穀ゾウムシを発生させてしまったとは、笑えました。
大発生すると、とても怖いものがありますよね。
「さすがは、沖縄の穀ゾウムシ!!」とも言うべき生命力があり、
ビニール袋などへっちゃらで、スパゲッティからうどんからすっかり
やられてしまいました。
●投稿日8/31(月)20:50
●投稿者REIKO

サイト内検索
複数の単語を入力する時はスペースで区切ってください。


AND OR

Google
 
Copyright(c) TDON. All rights reserved.
本サイト内で使用している画像、テキストについて、転載・転用なさりたいときは管理人までご連絡ください。