旧掲示板(2002年7月分)

コミュニティサイト

文字の大きさを変える  大きくする 小さくする
[No.374]Re: BEGINのコンサート
投稿者:めい  投稿日:2002/07/31(Wed) 23:32

この夏竹富に行くまでは、1曲だけ知ってるっていうくらいでしたが、
竹富で何度も聞いて、好きになりました。
「島人ぬ宝」の歌詞も曲もじ〜んときて、感動するとともに、
いろいろと考えさせられます。
おすすめです。

[No.373]Re: ありがとうございます
投稿者:ハイビリア  投稿日:2002/07/31(Wed) 20:40
URL:http://www.jaima.net/jaima-net/index.html

> また、さらに質問で恐縮なのですが、西の桟橋にもぜひ行きたいと
> 思っているのですが、そのほかにも、移動があまり大変でないような
> 見所(変な言い方ですが)があったらぜひ教えてください。
乗り物を頼まれまして、コンドイ(浜)は必須でしょうか。
    そして一般的な所は案内書の中からお選びいただくとしまし
    て、私がお薦めしたいのは、西塘御嶽(にしとううたき)です。
    まじかに立って、心をカラッポにしてみてください。もし、
    なにか感じるものがありましたら、付近の二三の御嶽を訪ねて
    みられてはいかがでしょうか。竹富島訪問は、どうもそのあた
    りから始められるとよいような気がしております。
    妙なご案内かもしれません。

[No.372]Re: 教えて下さい
投稿者:   投稿日:2002/07/31(Wed) 18:39

回答
あきらさんのご質問にお答えします。琉球王国時代には、琉球王並びに士族たちは名字を持っていました。また、百姓でも位階を貰うことができましたが、その人たちも名字を持っていました。例えば『球陽』には、竹富島の百姓の「大山筑登之親雲上」「与那国筑登之」「請盛筑登之」などと記されています。「大山」「与那国」「請盛」が名字で、筑登之親雲上(チクドゥンペーチン)・筑登之(チクドゥン)は位階です。したがって、琉球王国時代に、竹富島の人には名字を持っていた人がいました。しかし、竹富島のすべての人が名字を持っていたのではなさそうです。むしろ、古くは屋号で呼ばれるのが普通だったと思われます。よって、安里屋のクヤマさんの場合も、屋号としてアサッテャと呼ばれていたものが、廃藩置県後に、安里家、すなわち「安里」という名字になったのではないかと思われます。
しかし、名字の「安里」が先で、それが方言発音のアサッテャ(安里屋)であり、そのアサッテャが屋号になったという考え方も成り立つように思われますが、私は次の理由からそうではないと考えています。
それは、クヤマの場合、「安里屋のクヤマ」であって、「安里屋クヤマ」とは言わないからです。つまり、「○○屋の○○」というように、「の」が入ることは、それが名字でないことを示していると考えられるからです。というのは、「仲筋のヌベマ」は、仲筋村のヌベマ(女性名)であり、「竹富のマンノーマ」は、竹富島のマンノーマ(男性名)であるというように、「村名や島名+の+名前」というのが当時の呼び方であったようですが、それと同じ手法で、「屋号+の+名前」という呼び方が一般化していたと思われるからです。(狩俣恵一)

[No.371]あきんこさん、ありがとう。
投稿者:かな  投稿日:2002/07/31(Wed) 14:43

あきんこさん、ありがとう。
とっても助かりましたよ。今から楽しみ。
うーん、それにしても、竹富で3000円ね。。。
家族連れにはちょっと痛いな。

[No.370]Re: ただいまです。
投稿者:管理人  投稿日:2002/07/31(Wed) 13:33

 こんにちわ、おかえりなさい。
 そうですか、竹富に宿泊できませんでしたか。残念でしたね。
 でも、行きたいと思ったときに行ってこれるのは今のうちだけだし、また次の機会には、いつもの宿に泊まってのんびりしてください。

> 私は夏に行くのは初めてで、夏休みはにぎやかなのかなあと思っていたのですが

 夏は宿泊客が一番多いときですね。観光客自体は冬の方が大井かもしれません。
 夏はなんたって暑いです。日差しも強烈です。でも、夏には夏にしかない良さもありますよね。
 かき氷を食べに行って、せみの声を聞きながら木陰で寝転がるなんてのは、夏にしかできないことです。そのけだるさが魅力かもしれません。

[No.369]Re^2: BEGINのコンサート
投稿者:管理人  投稿日:2002/07/31(Wed) 13:26

 こんにちわ。

> だそうです。
> いいですね〜
> あたしも行きたいなぁ〜

 いいですね〜〜。
 行こうかな〜(笑)

[No.368]番号違います。
投稿者:あきんこ  投稿日:2002/07/31(Wed) 12:26

問い合せ番号、最後の2いらないです。
098-898-1331です。

[No.367]Re: BEGINのコンサート
投稿者:あきんこ  投稿日:2002/07/31(Wed) 12:19

「竹富島で会いましょう」竹富小中学校グランド
会場:竹富小中学校グランド
時間:Open 18:00 / Start 19:00
チケット料金:\3,000-(税込/全自由)
チケット一般発売日:7/28(日)
問合せ:PMエージェンシー Tel:098-898-13312

だそうです。
いいですね〜
あたしも行きたいなぁ〜

[No.352]ただいまです。
投稿者:バタ子  投稿日:2002/07/31(Wed) 10:22

八重山から帰ってきました!
連日快晴でほんとに楽しい時間を過ごすことができました。
星も夕日もきれいで癒されました♪
竹富島には宿泊することができなくて日帰りになってしまったのが残念でした。
日帰りというのはかなり物足りなくて無理してでも
一泊してこればよかったなあと後悔してます・・。
私は夏に行くのは初めてで、夏休みはにぎやかなのかなあと思っていたのですが
お昼はみなさん、海に遊びに行かれているのか、意外に静かでやさしい時間が流れていて
竹富らしさのようなものを感じました。
やっぱり竹富島だいすきです。
次に行くことができる日までがんばろうと思います!
これから行かれる方、日焼け対策は万全でお出かけください。
日ざしは朝から強烈でした。
私は長袖、帽子で完璧に防御しているつもりでしたが
サンダルの足はびっくりするくらい跡くっきりでやけました・・・。

[No.351]竹富島、大好き!
投稿者:あきんこ  投稿日:2002/07/31(Wed) 09:26

私も竹富島が大好きなので、批判の投稿を見ると
とても寂しくて、悲しい気持ちになります。
私が竹富に行く目的は、ただひとつ!
心を癒す為です。
神経をのびのびにして、とにかくぼぉ〜〜っとして
疲れた気持ちを洗い流す。
だから、イライラなんて全然しないし、する事も見当たらない。
普段の気持ちそのままで竹富に滞在するのは
すごくもったいないと思います。
だって、あんなになぁ〜んにも考えないで
海も空も奇麗で、人も空気も優しくて、気持ちが穏やかになる
そんな空間、なかなか見つからないですもん。
もっと、神経のびのびぃ〜〜〜〜〜〜〜にしましょうよ♪

[No.350]民宿の批判などについて(当サイトの管理運営方針)
投稿者:管理人  投稿日:2002/07/31(Wed) 08:05

 みなさま、おはようございます。
 日頃当サイトをご覧いただき、ありがとうございます。
 さて、以前からもたまにあるのですが、特定の民宿名や個人名を上げて、それに対する批判を書き込まれることがあります。
 当HPは情報系サイトですので、良い所であると推薦するような書き込みと同様、悪い所を批判するようなものであってもそれが正しい情報として他の観光客のためになるものであれば、当然それは価値のある情報であると思います。
 しかし、例えばどこかの民宿の態度が悪かったというようなことがあったとしても、それはたまたまそのとき何らかの理由でその相手の態度が悪かったのかもしれません。あるいは相手に悪気はなかったとしても、こちらには態度が悪いと思えるようなことになったのかもしれません。文化的な相違の多い沖縄と本土の人の間では、第三者に対する態度の相違が問題になることも多いです。
 もちろん本当に態度が悪くて他の観光客に、ここは悪いからという情報を知らせるべき場合もあるでしょう。しかし、それならそれでどうゆう事情でどうゆう事実があってどうゆう態度を取られて、その後どうなったかなど、第三者をして客観的にも納得させられるだけの情報を一緒に提供すべきです。さもなければ情報としては非常に一方的な偏向したものであると取られても仕方がありません。
 また、当サイトは1日のアクセス数が250から300前後あります。大半の方は週に何度かご覧くださる程度だと思いますが、実際にはおそらく数千人程度が恒常的に、また一度だけでもご覧下さった方はその数倍はいらっしゃるものと思います。当サイトの性格からして、この掲示板をご覧くださるのは竹富島というごく限られた情報を求めて来られる方であって、竹富島に興味がある、または観光したいと思われている方が大半でしょう。
 ですから、そうゆう方たちの中で当サイトをご覧くださる方の割合はかなり高いものだと思われます。とするなら、そうゆう方たちに対して、ある民宿の情報を流すことは、その民宿に対してかなりの影響を与えることは間違いありません。これから宿選びをしようという方が、例えばここは悪い所であるという情報を見れば、その宿を選択候補から外すことは想像に難くありません。
 そもそも本当に悪い民宿であれば、お客さんが泊まるはずがありません。竹富の民宿はどこの宿も常連さんがたくさんついています。当サイトはそうゆう前提の元で運営しています。
 竹富島は以前、島の人口が減り、目立った収入資源もなく苦労した時代がありました。それが今観光のおかげなどで立ち直りかけています。人口も300を超え、島の活気も出てきています。現在の種子取祭の盛り上がりは、20年前には考えられなかったことです。
 それもこれも、島の人たちの頑張りのおかげです。自分たちの生活よりも島のことをまず考えて行動してきた結果です。
 インターネットで誰かを批判することは簡単ですが、それによって生じる影響ということをまず考えてみてください。正当な批判はもちろん受け入れられるべきですが、たとえ正当であっても、まずそれによる影響を考えてみてください。
 それらを考慮されていない発言につきましては、今後は何らかの処置の対象とさせていただく場合がありますので、御了承ください。
 長々と失礼しました。
 今後とも当HPをよろしくお願いいたします。

[No.349]新田荘
投稿者:なな  投稿日:2002/07/31(Wed) 01:07

以前の投稿に、「大浜荘最悪」とありましたが
新田荘も負けじと最悪です。
宿泊したわけではないのですが、ちょっと聞きたいことがあり
出向いたところ、最悪な対応。すごくがっかりしました。
竹富島は初めてで、とても楽しみにしていただけに悲しかったです。
公民館長の態度も最悪。
観光客や他県から来る人間に対する歓迎意識はないのでしょうか。
海にはゴミが捨ててあるし(西桟橋)。いい人にも出会えただけに、
嫌な人が思い出の中に残ったのが残念でなりません。

[No.347]Re: BEGINのコンサート
投稿者:かな  投稿日:2002/07/30(Tue) 21:41

こざくらさん、こんばんは。
ビギンのコンサートは私が知った情報によると、8月28日らしい
ですよ。但し、時間や詳細はわかりません。
私も詳しく知ってる方の情報を求めます。本場で「竹富島で会いましょう」
が聞けるわけですね。私も八重山に滞在中なので、行ってみようかなと
思います。
ところで、竹富島はいかがでしたか。何か楽しいことがありましたら
お教え下さい。

[No.346]Re: BEGINのコンサート
投稿者:   投稿日:2002/07/30(Tue) 19:07

 こんばんわ。
 あいにく来月のことは存じ上げませんので、他の方のレスを待つことにしますが、BEGINは以前にも島の人の結婚式のときに、コンドイでお祝いのコンサートを開いたみたいです。
 そうゆうのって、なんかとてもいいですね。

[No.345]Re: ありがとうございます
投稿者:   投稿日:2002/07/30(Tue) 18:16

前の掲示板で個室の方を推薦しましたが,是非,他の客と接してください。親切な竹富島の過ごし方を知っているリピーターがいるはずです。もし良ければ
メールアドレスを入れてください。今回行った時の写真をメールで送ります。宿泊の事ですが,宿に寄っては,夜に宿のご主人が宿客に三線(内地では蛇三線)を弾いて宴会をしてくれるところもあります。

[No.344]ありがとうございます
投稿者:あやちり  投稿日:2002/07/30(Tue) 17:11

HAMAの忠山さん、ハイビリヤさん、アドバイスどうもありがとう
ございます!
さっそく、新田荘さんと、泉屋さんに、問い合わせてみようかと
思っています。
ベビーカーの使える道は限られているみたいですね。抱っこひもで
抱っこすることになりそうですが、暑さと日差しが恐い・・・。
でも、暑いのは東京も同じなので、赤ちゃんには帽子をかぶせて
なるべく日陰を歩くように心がけます。
小さな赤ちゃんを連れ出すのは良くないかもしれないけど、その分、
日程には余裕を持たせて本当にのんびりした旅行にしたいと思います。
また、さらに質問で恐縮なのですが、西の桟橋にもぜひ行きたいと
思っているのですが、そのほかにも、移動があまり大変でないような
見所(変な言い方ですが)があったらぜひ教えてください。
もちろん、これからさらにHP熟読します!
では。

[No.343]BEGINのコンサート
投稿者:こざくら  投稿日:2002/07/30(Tue) 16:23
URL:http://naha.cool.ne.jp/bbs/kozakura

はじめまして。竹富歴14年のこざくらと申します。
つい先週竹富から帰ってきました。
来月(?)コンドイで、BEGINのコンサートがあるらしいのですが
どなたか詳細をご存知でしょうか?

[No.334]Re: 赤ちゃんと一緒に行きたいのですが・・・
投稿者:ハイビリア  投稿日:2002/07/30(Tue) 15:57
URL:http://www.jaima.net/jaima-net/index.html

> たとえば、ベビーカーを押して歩ける道なのか、
四か月の赤ちゃんでしたら ベビーカーはほとんど役にたたない
   のではないでしょうか。赤ちゃんを背中におぶって、ベビーカー
   には荷物をのせて、引いて歩かれるといいのでは。

> 赤ちゃんの宿泊は大丈夫なのか(どこの宿ならOKなのか)、
   泉屋さんはどうでしょうか。離れがありますし、その上 特別
   離れもありますから。花がきれいで 宿主は品のよい方たちです。

ご旅行が実現いたしますように。

[No.333]Re: 赤ちゃんと一緒に行きたいのですが・・・
投稿者:   投稿日:2002/07/30(Tue) 11:27

> こんにちは。はじめまして。とても楽しいHPで、見入って
> しまいました。
> 竹富島ののどかな町並みに惹かれて、ぜひ今年の夏休みに
> 行ってみたいと思っています。

竹富島は本当にのんびりするところです。ボーとするところが竹富よさです
> 夫婦2人と4ヶ月の赤ちゃんの3人で、4〜5日くらい滞在したい
> と考えているのですが、ずばり、竹富島は赤ちゃん連れで訪れても
> 大丈夫でしょうか。

7月5日から10日まで,久しぶりに行って来ました。今回驚いたのは小さなお子さん連れが多かったことです。心配なのは,日差しです,9月でも雨の日に泳ぎに行っても日に焼けます。特にお子さんには(大人も)充分気をつけて下さい。

> たとえば、ベビーカーを押して歩ける道なのか、とか、民宿は
> 赤ちゃんの宿泊は大丈夫なのか(どこの宿ならOKなのか)、とか、
> できれば羽田から石垣までは直行便を使いたいけれどどうやって
> とればいいのか、とか、わからないことだらけなので、教えて
> いただければと思います。

メインの道は舗装されていましてベビーカーもOKですが,竹富の町並みの良い所は,少しデコボコしています。民宿はどこでも受け入れてくれると思います。お子さんが夜泣きとかするようでしたら,個室になっているような所をおすすめします。何軒かあると思いますが,私が知っているのは新田荘です。
HPに竹富島の民宿の案内が出ていますので直接聞くのも良いかと,
羽田から石垣ですがインターネットでJALを検索すると出てきます。9月では日にちによって,料金が変わります。前売り21が良いと思います。安い日で片道28,100円高い方の料金で33,650円になっています。良く検討して下さい。

> 旅の目的は、本当に家族でのんびりと滞在できればという感じです。

間違いなくのんびり出来ます。夕方の日没時に西の桟橋に必ず行ってください。

> 時期は、9月を予定しています(台風も心配なんですけど・・・)。
> どうぞよろしくお願いします。

楽しい旅行と良い思い出を作って下さい。

[No.332]赤ちゃんと一緒に行きたいのですが・・・
投稿者:あやちり  投稿日:2002/07/30(Tue) 09:33

こんにちは。はじめまして。とても楽しいHPで、見入って
しまいました。
竹富島ののどかな町並みに惹かれて、ぜひ今年の夏休みに
行ってみたいと思っています。
夫婦2人と4ヶ月の赤ちゃんの3人で、4〜5日くらい滞在したい
と考えているのですが、ずばり、竹富島は赤ちゃん連れで訪れても
大丈夫でしょうか。
たとえば、ベビーカーを押して歩ける道なのか、とか、民宿は
赤ちゃんの宿泊は大丈夫なのか(どこの宿ならOKなのか)、とか、
できれば羽田から石垣までは直行便を使いたいけれどどうやって
とればいいのか、とか、わからないことだらけなので、教えて
いただければと思います。
旅の目的は、本当に家族でのんびりと滞在できればという感じです。
時期は、9月を予定しています(台風も心配なんですけど・・・)。
どうぞよろしくお願いします。

[No.331]Re: 八重山の四季
投稿者:   投稿日:2002/07/30(Tue) 03:39
URL:http://member.nifty.ne.jp/tdon/

さくらさん、はじめまして
元のはら荘お女中のお玉です。

> 竹富(あるいは八重山)で、季節の花などのように、「何月にはこれが良いよ!」というようなことがあれば教えてください。

私のおすすめは、
その1、春の大潮の海でのモズク採り。もう、なんぼでも採れて面白いです。とれたモズクは塩漬けにして常温で2年間保存可能です。
その2、八重山産のプリプリ採れたて生海ぶどう(塩漬けではないやつ)。これは、そのままでも美味しいですが、酒飲みは、わさびマヨネーズでいただきます。これと、オリオンビールがあうんだなあ。また。
その3、5月から7月にかけての夜香木の香り。

特に、夜香木は不思議な香りで、今でも忘れられません。
昼間は、庭に生えてる普通の樹ですが、日が暮れて、小さな白い花が開
くと、ある種の官能的な香りが漂いはじめます。
部屋によっては、香りが強く、一晩中アロマテラピー状態かも。
朝になると、花が閉じ香りは消えます。

のはら荘の庭にあるので、夜香木の近くの座敷に泊まったならば、ぜひ体験してみてください。

[No.330]私の場合
投稿者:八重山中級  投稿日:2002/07/30(Tue) 00:18

私も(竹富ではありませんが)
旅行が始まってから、向こうの都合で民宿の予約をキャンセルされたことが
あります。
そのときは八重山初級者(?)だったので
「なんなんだ、いったい八重山って!!」と腹も立てましたが、
これで引き下がるのも悔しいのでリベンジしに再び行くぞ、と思い立ち、
実行。
悔しさのあまりその時は2週間も滞在したのですが、すごく居心地がよく、
結果、現在その宿に年3〜4回通うようになりました。
(おかげでなかなか竹富に行けなくなってしまった・・・
またのはら荘に行きたいなぁ・・・)
そうそう、本土の感覚だと許せないことも、こっちの風にあたると
「それもありかな」なんて考えてしまう自分がまた不思議で、
八重山のけだるい空気にとげとげした心が癒されているのかな、と思います。

[No.301]八重山の四季
投稿者:さくら  投稿日:2002/07/29(Mon) 10:09

おはようございます。
いままで、竹富では4月・10月・7月と、ちょうど春・秋・夏の3つの季節を体験し、次は冬?とも思いましたが、ここで質問。
竹富(あるいは八重山)で、季節の花などのように、「何月にはこれが良いよ!」というようなことがあれば教えてください。
基本的に、「〜を見たくて〜に行く」というような計画性をもたず、最初に4月にでいごの花を見たのも、10月にホタルに感激したのも偶然の産物なのですが、もっと竹富(八重山)のことを知りたいので、もし何かあれば教えてください。

[No.300]Re^2: 宿の予約について
投稿者:KAI  投稿日:2002/07/28(Sun) 14:36

管理人さま、ありがとうございました!!
はじめての島、たのしみです。
もうひとつ、質問が。那覇から、石垣までの飛行機のチケットでみなさん
が利用しているもの、あるいはかなりお得なものがありましたら、教えてください。いま、私が発見したものではえ10000円が最安なのですが、、。

[No.299]Re: 大浜荘最悪
投稿者:ハイビリア  投稿日:2002/07/28(Sun) 08:18
URL:http://www.jaima.net/jaima-net/index.html

あきんこさんの言われるように ま いっかー の気持ちが大切。
それぐらいの事で立腹していては 八重山はあるけない。
本土人の言う 無責任とはチョット違うみたい。気にしない、気に
しない。与那国島まで行って むなしく引き返した事もありますよ。
宿のことではなかったけど。

[No.298]Re: 大浜荘最悪
投稿者:あきんこ  投稿日:2002/07/28(Sun) 00:25

それはそれは残念でしたね。
でも、そのおかげで予定とは違う旅になったって事で
ま、いっかぁ〜
では駄目でしょうか?
旅自体は楽しめたのでしょうか?

[No.297]大浜荘最悪
投稿者:   投稿日:2002/07/27(Sat) 19:15

大手旅行代理店経由の団体客が入ったからといって、個人客だから、勝手にキャンセルされた。30分前に確認したのに、現地でいきなり言われた。最悪の宿。本当に最悪。

[No.296]Re: 宿の予約について
投稿者:   投稿日:2002/07/27(Sat) 16:41

 こんにちわ。いらっしゃいませ。
 宿の予約は、日程と宿泊したい宿が決まっているのならすぐにでもしたほうがいいです。
 どこでも良いのであれば、おそらくまだ先でも大丈夫でしょう。

 結願祭は、もちろん観光客でも見られますが、基本的に観光客向けの出し物ではないため、演技はすべて方言です。何を言っているかさっぱり分かりません。

[No.295]宿の予約について
投稿者:KAI  投稿日:2002/07/27(Sat) 10:37

はじめまして。KAIといいます。
私は、9月の11日、12日に友達と竹富島に行く予定なのですが
宿の予約はどのくらいまえからしたほうがよいでしょうか。
12日は結願祭(?)があるそうですが、島の人以外もみることはできるのでしょうか。

どなたかご存知のかた、よろしくお願いします。

[No.294]Re^2: 行ってきます!
投稿者:かな  投稿日:2002/07/26(Fri) 20:54

バタ子さん、行ってらっしゃい。

私は八月下旬に「のはら荘」に泊まりますが、バタ子さんは?
どうか、楽しくお元気で行って下さい。
ご報告お待ちしてます。

[No.292]Re: 行ってきます!
投稿者:   投稿日:2002/07/26(Fri) 06:54

 こんにちわ。
 いきなり今日から出発ですか。予約なしで行かれるのかな。
 飛行機のチケットも宿の予約もすんなり取れるといいですね。
 夏の沖縄は日差しの格段に強いですから、日焼けにはご注意を。
 楽しい旅をなさってきてください。

[No.290]行ってきます!
投稿者:バタ子  投稿日:2002/07/26(Fri) 01:37

明日八重山に出発することにしました!
竹富島には29、30日に行く予定です。
そのころ行かれる方、どうぞよろしくお願いします。
真夏に行くのは初めてなので楽しみです♪

[No.289]Re: 教えて下さい
投稿者:   投稿日:2002/07/25(Thu) 09:52

 こんにちわ。
 屋号は島の全世帯にそれぞれ個別についていたようですから、当然あったと思いますが、その当時からあったのかどうかは存じあげません。
 今詳しい方に問い合わせてますので、少しお待ちください。

[No.288]Re: 三線について質問です
投稿者:   投稿日:2002/07/25(Thu) 09:48

 こんにちわ。
 こちらの掲示板の常連さんにはサンシンを習っていらっしゃ方がたくさんいるようですので、教室云々のお話はそちらの方々のレスにお任せします。
 川崎は川崎区や、お隣横浜の鶴見区などは沖縄の方がたくさん住んでいますから、教えてくれるところはたくさんあると思います。あまり広告などはしていないようですが。

[No.287]Re: 帰郷かな?
投稿者:   投稿日:2002/07/25(Thu) 09:43

 こんにちわ。
 20数年ぶりだと相当変わっていたことでしょうね。
 私が初めて訪れたのも、もう23年前のことですが、その頃と比べると隔世の感があります。
 ホバークラフトがもうないこと、代わりにたくさんの往復便があること。竹富丸なんて、乗っていてやたらとエンジン音のうるさい、でもかわいい船もありましたね。
 でも、島の良さはあのころと変わっていません。風景は変わっても、竹富島というのは、結局そこに住んでいる人たちのことです。人が良ければ、竹富はいつまでも楽園であり続けるでしょう。
   

[No.286]教えて下さい
投稿者:   投稿日:2002/07/24(Wed) 15:03

こんにちは
私、生まれも育ちも北海道です。ゆえありまして6年前から沖縄の
風土病に犯され(?)毎年行かねば気が狂う病気になってしまいました。
それも石垣、小浜、竹富島の離島病です。(我が妻、娘も同)
色々八重山諸島の文化に触れるうち竹富島の安里屋ユンタでおなじみの
安里屋クヤマさんに大変興味がわき(三線を買って歌もマスター)、
クヤマおたくになりました。竹富島では古くから名字とか名前に
屋号がついていると聞いております。そこでおたずねします。安里屋クヤマさんに屋号はついていたのでしょうか。どなたか知っていましたらぜひ
教えて下さい。お願いします。  あきら

[No.285]三線について質問です
投稿者:リュウキュウセマルハコガメ  投稿日:2002/07/24(Wed) 13:45

こんにちは。
三線をやりたいと前から思っているのですが、かなりどんくさいので、「ううむ、できるだろうか・・・」と、いまだ行動にうつしていません。
やはり、教室に通ったほうがいいのでしょうか?
友人は野村流古典を習っていますが、私は「ユンタ」とか、ふつうの民謡を気軽にやりたいので、敷居が高いような。
川崎在住なのですが、近辺に気軽に行かれそうな教室があれば教えてください。
それから、三線は、以前「野原三味線店」に行ったものの、「セット6万」にひるみました。・・・ネットなどで買える安いものも多々ありますけど、決心がついたら野原さんにお願いしようかなと思っています。

[No.284]帰郷かな?
投稿者:ワタブー  投稿日:2002/07/23(Tue) 10:37

おはようございます。
 初めての書きこみです。
二十数年ぶりの八重山(ティードン)です。石垣市内はずいぶん
 変わり昔を思い出そうと大変苦労したさ〜でも竹富はぜんぜん
変わらなくてあんしんしました。
 今年初めて親子4人で島に行きました。(子供達も大変喜んでいました。)
島の松竹荘のお父さん、お母さんも元気で居たので良かった〜
 又昔の皆さんも元気との事機会があれば、お会いしたいですね
皆さん(尾崎さん、あきらさん、たもつさん・・・・)
 この掲示板を見ましたら書きこんでください。
   でわ管理人さん有難うございました.  

[No.283]Re^2: 八重山フリークのみなさん
投稿者:矢野順  投稿日:2002/07/23(Tue) 01:10

タクさん、貴重な情報を有難うございました。
ただいま旅の計画をいろいろ検討中です。
出発前にあれやこれやで悩むのも楽しいものですね。

[No.281]Re: 八重山フリークのみなさん
投稿者:タク  投稿日:2002/07/22(Mon) 08:24

こんにちは
八重山には4年連続夏に行ってます。
去年波照間と黒島に行きました。
お勧めの宿ですが、黒島は「みやよし荘」がとてもよかったです。
僕は今年も行きます。波照間は、「たましろ」に泊まりました。
宿の人もいい人で、夜は毎日宴会です。食事の量がはんぱじゃないです。波照間では人気の宿です。気になったのは清潔さかな...(気にならない人は平気ですが、潔癖性の人はつらそうでした。)

参考にしてください。

両方ともとてもいい島ですよ。

[No.280]八重山フリークのみなさん
投稿者:   投稿日:2002/07/21(Sun) 22:43

八重山フリークのみなさんにお聞きしたいことがあります。
私、毎年竹富島を中心に旅してまいりましたが、今年は波照間、黒島に行ってみたいと思っています。子連れの5人組ですがお薦めの民宿を教えてください。

[No.279]Re: 台風の当たり年
投稿者:てつ  投稿日:2002/07/21(Sun) 19:30

管理人さんお久しぶりです。
今年はまだ八重山に行けていませんが、
去年の10月に季節はずれの台風で西表島に5日間閉じこめられてしまいました。
しかし風台風だったのでマングローブの森に入って遊んでいました。
遊び方を知っていらっしゃる方がいてとても助かりました。

[No.278]Re: 帰ってきました
投稿者:   投稿日:2002/07/21(Sun) 18:52
URL:http://www.interq.or.jp/scorpio/saba/

この掲示板を通じて、いろいろな方と交流できて
よかったです。
私のHPのぞいてくれた方も、ありがとうございます。

もうちょっといろいろ体験記を書こう!と意気込んで
たにも関わらず、悔しい思いをしました。
また再度チャレンジです。

ひょっとしたら、11月の種取祭に行くかもしれません。
がんばって、飛行機とるぞーー!

[No.277]今回のお題
投稿者:   投稿日:2002/07/21(Sun) 17:59

 今回はちょっと趣向を変えました。
 クイズです。
 竹富島で一番数が多いのはどれでしょうか、という問題です。お暇なときにでも、ちょっと考えてみてください。

 正解は昨年行われた検査に基づくデータによりますが、このデータを見ると、ネコよりも犬の方が多いのです。う〜ん、ほんとかな〜という気もするんですが・・
 

[No.276]Re^2: 旧盆に竹富島に行きます
投稿者:かな  投稿日:2002/07/21(Sun) 09:46

バタ子さん、お久しぶりですね。バタ子さんも竹富に行かれますか。
せっかく竹富に行くなら旧盆がいいなと思ってました。
又、8月22日は波照間のムシャーマとか聞いてます。
日帰りで行こうかなと思っています。

[No.275]Re: 旧盆に竹富島に行きます
投稿者:バタ子  投稿日:2002/07/21(Sun) 02:35

> ご無沙汰致しております。8月21日から竹富島に行きます。
> 丁度旧盆にあたりますが、竹富ではどういうお祭りをするの
> でしょうか。今から楽しみにしています。

 こんばんはー。
 私は祭り関係に興味があるので気になります。
 また報告してくださいねー!!

[No.274]Re^2: 質問です!
投稿者:   投稿日:2002/07/21(Sun) 02:33


>  予約は早ければ早いほどいいですが、どこの宿でもよいという前提で、相部屋OKということであれば、当日でも結構とれるかと思います。

ありがとうございます!
 ちょっと一安心です!
 実は宿を予約しないで行ったことがないもので
 どんなものなのかなあと思っていました。
 なんだか急に呼ばれているような感じがして(笑)、
 この夏は予定していなかったのですが計画を練り始めている今日この頃です・・
 

[No.273]旧盆に竹富島に行きます
投稿者:かな  投稿日:2002/07/21(Sun) 02:15

ご無沙汰致しております。8月21日から竹富島に行きます。
丁度旧盆にあたりますが、竹富ではどういうお祭りをするの
でしょうか。今から楽しみにしています。

[No.272]Re: 質問です!
投稿者:   投稿日:2002/07/20(Sat) 06:41

 こんばんわ。
 予約は早ければ早いほどいいですが、どこの宿でもよいという前提で、相部屋OKということであれば、当日でも結構とれるかと思います。
 ただし、最悪の場合石垣泊まりという覚悟は必要ですが。
 
 スカイメイトは期間の制限がないので若い人にとっては便利ですよね。私も昔はずいぶんお世話になりました。

[No.271]質問です!
投稿者:   投稿日:2002/07/19(Fri) 20:48

こんばんは、お久しぶりです。
お尋ねしたいことがあります。
この時期に民宿の予約を取るのにはどれくらい前から
連絡しておかなければならないでしょうか??
スカイメイトで行こうかとも考えているのですが、
予約できないので民宿の予約が当日までできないのです。
やはり夏休みは混みこみでしょうか・・・

[No.270]Re: 帰ってきました
投稿者:ハイビリア  投稿日:2002/07/17(Wed) 21:34
URL:http://www.jaima.net/jaima-net/index.html

HPの前半を拝見して、その楽しさがどう展開するのか楽しみにしておりまし た。が、夏風邪でダウンとは。残念でした。お母上を案内なさるとは見上げ
た方ですね。水牛車で歌われる 安里屋ユンタは やはり長包流だったで
しょうか。私は せめて竹富島ではもとの歌詞とリズムでユンタらしく唄って欲しいと思うのですが、島の方々は案外平気ですね。プライドピープルの
竹富人にしては不思議な現象です。種子取の時に限らず、いつでも、島の唄
を歌っていただきたいと思っています。
素敵なHPを有難うございました。

[No.269]Re: 帰ってきました
投稿者:   投稿日:2002/07/17(Wed) 10:05

お帰りなさい。私も7月5日から10日まで竹富にいました。(台風の影響で1日早く帰りましたが)行く前にsabaさんが松竹荘に居るのを掲示板で見ていましたので,是非あいたいと思い,メモを取って竹富に望みましたが,10年ぶりに行ったもので,うれしくて野原荘のNANAさん,りんごさん,にも会うのを忘れてしまいました。野原荘には1日だけでも泊まりたくて,お父さんに交渉しましたが,泊まれませんでした。たぶん,皆さんとはどこかでお会いをしていると思いますが・・・・

[No.268]Re: 帰ってきました
投稿者:管理人  投稿日:2002/07/17(Wed) 09:27

 こんにちわ、おかえりなさい。
 日記拝読させていただきました。
 いろいろ大変だったみたいですね。
 でも、行けなかった私から見ると、とてもとてもうらやましいです。
 私は今年もう行けるかどうか分かりませんが、いつかお会いできることを願っています。

[No.267]帰ってきました
投稿者:   投稿日:2002/07/16(Tue) 11:50
URL:http://www.interq.or.jp/scorpio/saba/

竹富島一週間の旅から、ようやく帰ってきました。

度重なる台風の接近と、泳ぎに行ったせいでひいた
夏風邪で、えらくまいりましたが・・・いい旅でした。

竹富島での日記、ようやく完結しましたのでまたぜひ
のぞいてください。

[No.265]台風5号に遭いました
投稿者:さくら  投稿日:2002/07/15(Mon) 09:58

おはようございます。
7月2日から10日まで竹富に行き、台風5号に遭いました。
風雨が強かったのは3日の1日のみで、その日も宿のみんなでわやわやしたり、台風見学島内ドライブに行ったりして退屈とはほど遠く。
黒島や鳩間、西表では停電もあってたいへんだったようですが、竹富は無事でした。
翌4日は雨はやみ、風は強かったですが、夕方には石垣との船も動きました。
日帰りの観光客など、人が少ないぶん、散歩には快適でした(予定が狂ったかたには申し訳ないのですが)。
しかし!帰った晩の東京が台風6号で大荒れ。沖縄にいるよりもびしょびしょになりました・・・とほほ。

[No.264]台風の当たり年
投稿者:   投稿日:2002/07/14(Sun) 21:17

 今日も沖縄地方は台風の影響で大変なことになっているようです。
 今年は本当に台風が多いです。いつもだったら、今頃は梅雨明けで一番天気の安定している時期なのに、今年は台風の当たり年です。
 
 台風は、来ない年は全然来ないのですが、来るときは今年みたいに次から次へと来ます。観光客にとっては、予定が立てられなくて非常に迷惑です。
 でも、今年は沖縄はカラ梅雨で水不足が深刻だったようですので、そうゆう意味では恵みの雨です。

 これから行かれる方も、今行っている方も、天気は神様からの授かり物くらいに思って、台風に遭ってしまっても自分なりの楽しみを見つけて楽しい旅行にしてきてください。

[No.263]きみさんへ
投稿者:   投稿日:2002/07/13(Sat) 11:12

竹富島の叔母様の家を背景に叔母様の写真を撮りましたのメールアドレスを教えていただければ送ります。

[No.261]Re^2: やっと...
投稿者:   投稿日:2002/07/12(Fri) 12:00

レス、ありがとうございます。
子供は双子で3歳7ケ月です。
野原のおじさんのひ孫さんと同じ歳だったかな?

普段過ごしている大阪と、まるで別世界なので
どのような反応をするのか、楽しみです。
親の私が虜になるほどなので、きっと彼らも
そうなるでしょう。

[No.259]きみちゃんへ
投稿者:   投稿日:2002/07/12(Fri) 10:04

叔母様に会ってきました。気さくな方で,とても竹富を愛されている様子でした。2度お会いしましたが,一度は,ピアノを弾いていましたが,手を休めて頂き家に上げて頂きジュースまで頂き,2時間ほどおしゃべりをしてしましま居ました。やりたいことがいっぱいあるようですが,他にすることが山ほどあるようで大変そうでした。でも,持ち前の元気印で頑張っています。私も今度,いつ行けるかわかりませんが,楽しみにしています。
きみさんも,是非,一度竹富に行って下さい。ではまた・・・

[No.258]竹富から戻りました
投稿者:   投稿日:2002/07/12(Fri) 09:53

10年ぶりに竹富に行けました。昔のイメージで宿の予約も取らずに乗り込んだもので初日から宿探しでした。野原荘にも一日は泊まりたくて交渉をしましたが,残念な結果になりましたが,じっちゃんと話が出来ました。
5日から11日の予定でしたが,台風のため一日早く(10日)に竹富を出ました。竹富5日黒島1日の滞在でしたが,年月がたっているのに島に一歩はいると気持ちがタイムスリップしてしまい,若返ってしまいます。管理人さんと会えなくて残念でしたが,内地でも会えることがあれば・・・・
松竹荘のSABAさん,野原荘のりんごさんとも会える予定で挨拶をしたかったのですがすれ違いで会えませんでした。
それと,野原荘の常連で,近くに家を建てて住んでいる学校の先生をしている方,お会いしてきました。家にも上がらして頂き,2時間ぐらいおじゃまをしてしまいました。まだ書き足らないけど次回にまた,ありがとうございました。

[No.257]Re: やっと...
投稿者:管理人  投稿日:2002/07/11(Thu) 09:49

 こんにちわ。
 竹富行き、おめでとうございます。
 5年ぶりですか。島の様相もずいぶん変わって見えることと思います。
 子供さんたちにとっては初めての竹富でしょうか。そうだとしたら、将来にわたって、よい影響を与える旅行になるといいですね。
 ご家族で思い出をたくさん作ってきてください。
 お気を付けて。

[No.256]やっと...
投稿者:   投稿日:2002/07/10(Wed) 18:11

やっと、5年ぶりに念願の竹富に行けそうです。
今回は子供連れなので、2泊3日ですけど。
子供たち、2時間半も、じっとしてられるかなあ?

[No.255]Re: お盆の時期行きます。
投稿者:管理人  投稿日:2002/07/10(Wed) 09:59

 こんにちわ。

> 今の仕事はお盆しかや休みがとれなくて、チケット高いけど思い切ってきめました。あとは台風に当たらないことを祈るばかりです。

 お盆の時期は何の割引もありませんから、その時期にしか休みが取れない人は大変ですよね。
 でも、予約が取れてよかったですね。最近はお盆の頃の方がむしろ予約が取りやすいのかな。
 よいご旅行をなさってきてください。

[No.254]お盆の時期行きます。
投稿者:タク  投稿日:2002/07/09(Tue) 12:34

管理人さんこんにちは。
2年ぶりの書き込みです。去年のはら荘にお世話になりました。
今年ものはら荘です。なんとか予約とれました。
3回目の竹富です。すっかり毎年恒例の旅行になってます。
八重山に行くために日々仕事をしている感じです。
今の仕事はお盆しかや休みがとれなくて、チケット高いけど思い切ってきめました。あとは台風に当たらないことを祈るばかりです。
では。

[No.253]Re: こんにちは
投稿者:ハイビリア  投稿日:2002/07/08(Mon) 17:06
URL:http://www.jaima.net/jaima-net/index.html

> ノートパソコンを持ち込み、リアルタイムで更新
> 中です。

素敵なHPですね。読んでいくうちに何時の間にか
自分も島を歩いているような気持ちになってしま
いました。
やはり ツンマーセは駄目でしたか。何年か前
星砂の島 の誌上で論争がありましたね。思い
だします。よそ事ながらとても残念です。

[No.252]Re: こんにちは
投稿者:管理人  投稿日:2002/07/08(Mon) 11:51

 こんにちわ。
 竹富日記拝見させていただきました。
 天気良さそうですね〜〜。ほんとによかったです。
 あの青空を見ると、じわじわと竹富への郷愁に駆られます(苦笑)

 ツンマセー(集落入口の木)がなくなってしまったのは残念です。島の守り神だったのに。
 島が開発されていくのはある程度仕方ないとしても、島には残しておくべきものがあります。たとえて言うなら、人間にとっての思い出のようなもの。直接生きていくうえで役に立つことはなくても、その人の人生のステップとして必要なものです。
 ツンマセーは島民にとって島の象徴ではなかったのかなあ。
 残すべきものを残せなかった島の将来は憂慮すべきものだと私は思います。

[No.251]こんにちは
投稿者:   投稿日:2002/07/08(Mon) 01:21
URL:http://www.interq.or.jp/scorpio/saba/

こんにちは。
T−DONさんが来られないと聞いて、残念です。

私は台風5号が去った後、今竹富島にいます。
ノートパソコンを持ち込み、リアルタイムで更新
中です。

なんか、神経を逆なでしちゃうようで恐縮ですが、
よかったら見に来て下さい。

http://www.interq.or.jp/scorpio/saba/

[No.250]Re^2: さあ竹富!
投稿者:HAMAの忠山  投稿日:2002/07/06(Sat) 12:54

> 管理人さん、本当に残念でしたね・・
> 台風にはかないませんよね〜(^^;)
> 私も台風の影響で、石垣島で何日間か足止めされていた
> ことがあります。
> 竹富に行けなかったのは残念ですが、向こうでずっと
> 閉じこもりになるよりは、また日を改めたほうがきっと
> いい旅ができると思います!
> HAMAの忠山さんは無事に行けたのでしょうか・・?
> 心配です。。
ご心配有難うございます。無事到着しました。
帰りが11日なので6号が心配です。9・10日の宿がなく探しているところです
野原荘の隣の島村さんへ行ってきました。天気はあまりよくありませんが宿の人たちはみんな元気です。
では、また

[No.249]ありがとうございます
投稿者:   投稿日:2002/07/06(Sat) 10:25

 みなさん、レスどうもありがとうございます。
 昨日と一昨日はず〜っと台風情報見ながら、もしかしたら行けたんじゃないかな〜などと後悔の入り交じった複雑な気持ちで過ごしました。
 当初の天気予報に比べて天気の回復は早かったようですから、行かれた方はそれなりに楽しめたことと思います。

 いくら周到な計画を立てても、天気だけはどうしようもないですからね。自分の力でどうにもならないことは、もうそうゆうものだと思って別の道を探すのがベストでしょう。
 べつに島が逃げるわけじゃなし(笑)

[No.248]Re: さあ竹富!
投稿者:うめさん  投稿日:2002/07/05(Fri) 10:40

管理人さん、本当に残念でしたね・・
台風にはかないませんよね〜(^^;)
私も台風の影響で、石垣島で何日間か足止めされていた
ことがあります。
竹富に行けなかったのは残念ですが、向こうでずっと
閉じこもりになるよりは、また日を改めたほうがきっと
いい旅ができると思います!
HAMAの忠山さんは無事に行けたのでしょうか・・?
心配です。。

[No.247]Re: キャンセルしました
投稿者:mican  投稿日:2002/07/04(Thu) 17:13

管理人さん、お久しぶりです。

>  というわけで今回は旅行自体をキャンセルすることにしました。
>  まあ、運が悪かったということであきらめたいと思います。

かなり強い台風みたいですね。安全のためキャンセルは仕方ないですね。
 
>  この夏竹富に行けるかどうか分かりませんが、なんとか予定を組み直したいと思います。

そうですね。私もいつ竹富島へ行けるかわかりませんが、それを楽しみに、というか目標に日々がんばりたいなぁと思っています。ちなみに会社の先輩が初めての竹富島を体験するため火曜日から休みをとっています。石垣へ無事到着しているのか、それともまだ足止めをくっているのか。本人は青い海と白いサンゴの一本道を期待しているので、楽しい旅になってほしいと思っています。早く台風が去ってくれるといいですね。

[No.246]Re: キャンセルしました
投稿者:五島  投稿日:2002/07/04(Thu) 15:28

こんにちは。

>  今朝の一番の飛行機を予約していたのですが、早々と欠航となりました。その後の便は遅れながらも飛んではいるようです。

今日、朝の天気予報で気になりましたが、はやり、欠航でしたか。残念でした。でも、沖縄にとっては、これからが農作物などに水が必要ですので、恵みの雨になってくれればと思います。
 離島に渡ってしまった人、あるいは渡ろうとする人にとっては、気を揉むばかりでしょうね。こればかりは自然現象なので仕方ありませんね。
 まだ、9月の超割も結構、空席がありますので、それを狙うのも手ですよね。

[No.245]キャンセルしました
投稿者:   投稿日:2002/07/04(Thu) 11:05

 今朝の一番の飛行機を予約していたのですが、早々と欠航となりました。その後の便は遅れながらも飛んではいるようです。
 しかしおそらくこの分だと竹富に着くのは明日になってしまうでしょうし、滞在中は天気も悪いままでしょう。
 というわけで今回は旅行自体をキャンセルすることにしました。
 まあ、運が悪かったということであきらめたいと思います。
 
 この夏竹富に行けるかどうか分かりませんが、なんとか予定を組み直したいと思います。
 八重山情報を楽しみにしてくださっていた方には申し訳ありませんでした。

[No.244]Re^2: さあ竹富!
投稿者:   投稿日:2002/07/03(Wed) 19:35

> こんにちはー!
> 管理人さん、明日から竹富入りなんですねー!!いいなぁ〜(^^)
> HAMAの忠山さんもあさってからなんですね♪
一難去って又一難かも?10年ぶりに行くので,次の台風も挨拶に来そうです
> プチプチオフ会が楽しみですね〜
> 台風が接近していますが、なんとか切りぬけられる事を祈ってます!!
暖かい励まし,ありがとうございます。
> どうぞお気をつけて、楽しんでいらしてくださいねー
思い出多き竹富になりそうです。

[No.243]沖縄マガジン
投稿者:うめさん  投稿日:2002/07/03(Wed) 18:36

「うるま」の8月号は竹富島特集ですよ〜〜!!
私の友達も載ってまーす♪
あ〜〜内盛荘のお母さん、懐かしい〜(^^)

[No.242]Re: さあ竹富!
投稿者:うめさん  投稿日:2002/07/03(Wed) 18:32

こんにちはー!
管理人さん、明日から竹富入りなんですねー!!いいなぁ〜(^^)
HANAの忠山さんもあさってからなんですね♪
プチプチオフ会が楽しみですね〜
台風が接近していますが、なんとか切りぬけられる事を祈ってます!!
どうぞお気をつけて、楽しんでいらしてくださいねー

[No.241]Re: 台風接近!?
投稿者:管理人  投稿日:2002/07/03(Wed) 07:32

 こんにちわ。

> もう台風が来ているんですね。
> 八重山地方は明日頃、暴風域になるそうです。

 あまり現実に目を向けたくなかったので書かなかったのですが(笑)、どうも明日沖縄は大荒れのようです。
 あまりこの時期に台風が来ることはないのですが、来てしまったものは仕方がありません。

 私は明日出発予定ですが、おそらく明日中に竹富に着くのは絶望的でしょう。行けても那覇までかな。
 というわけで、明日は待ち時間がたっぷりとあるでしょうから、台風情報をリアルタイムでアップしたいと思います。お楽しみに(ちょっとヤケ気味(笑))

[No.240]ありがとうございます!
投稿者:ずーこ  投稿日:2002/07/02(Tue) 21:55

なかなか迷ってしまって・・・でも、どのお宿もすてきなんだろうな、
9月に行くのですが、今から楽しみです。

[No.239]台風接近!?
投稿者:五島  投稿日:2002/07/02(Tue) 19:10

もう台風が来ているんですね。
八重山地方は明日頃、暴風域になるそうです。

超割で早々と出かけている人にとっては残念でしょうね。昨年のように迷走台風でなければいいのですけれど。

[No.238]Re: はじめまして
投稿者:管理人  投稿日:2002/07/02(Tue) 09:19

 こんにちわ。いらっしゃいませ。

> 母の還暦を記念して、竹富島に2人で行こうと思いますが、
> 酒好きの母が気に入る、おすすめの民宿をぜひ教えてください。

 お母様と一緒にご旅行ですか。記念ですから、良いご旅行になるといいですね。
 宿ですが、とくにここというところはありません。竹富の宿はどこも人気のある良い宿ばかりですから、どこを選んでも失敗するということはないと思います。
 ただ、それぞれ特徴のようなものはありますので、当HPの民宿の一覧などをご覧になって、第一印象で選んでみてはいかがでしょうか。
 お気を付けて行ってらしてください。

[No.237]はじめまして
投稿者:ずーこ  投稿日:2002/07/02(Tue) 00:06

はじめまして、私は保育の勉強をしている学生です。
母の還暦を記念して、竹富島に2人で行こうと思いますが、
酒好きの母が気に入る、おすすめの民宿をぜひ教えてください。

[No.236]Re^2: さあ竹富!
投稿者:管理人  投稿日:2002/07/01(Mon) 16:21

 こんにちわ。

> 今の予定ですと7日に野原さんにお世話になる予定です。

 すると、1日だけお会いできることになりますね。
 よろしくお願いいたします。

[No.235]Re^2: さあ竹富!
投稿者:管理人  投稿日:2002/07/01(Mon) 16:20

 こんにちわ。

 竹富でも良い思い出がたくさんできるといいですね。
 楽しんできてください。
 お気を付けて。

[No.234]与那国の子どもたち、モンゴルへ!
投稿者:さくら  投稿日:2002/07/01(Mon) 09:44

おはようございます。
明日から竹富と与那国に行きます。
ここでちょっと、お知らせです。
与那国で私がお世話になる「与那国馬ふれあい広場」では、
与那国の5人の子どもたちを連れてモンゴルへ乗馬トレッキングへ行くそうです。
子どもたちは、旅費を少しでも自分の手で稼ごうと、ポストカードを手作りの絵ハガキをつくりました。
5枚セットで500円。1セットから発送。送料無料。
まずはHPをご覧になって、
http://www.cosmos.ne.jp/~markun/
ご希望の方は、送り先のご住所、お名前、ご希望のセット数を明記の上
郵便局の下記口座にお振り込みください。
郵便口座名: 与那国馬ふれあい広場・久野
口座番号:   02070−5−9036
連絡先住所: 〒907-1801 
          沖縄県八重山郡与那国町与那国4022
          与那国馬ふれあい広場
電話&FAX:  09808−7−2911

ちなみに、わたしは竹富ではのはら荘に滞在します。
向こうでお会いできましたら、よろしくお願いいたします。

追伸
台風が気がかりですね〜

サイト内検索
複数の単語を入力する時はスペースで区切ってください。


AND OR

Google
 
Copyright(c) TDON. All rights reserved.
本サイト内で使用している画像、テキストについて、転載・転用なさりたいときは管理人までご連絡ください。