旧掲示板(2002年10,11月分)

コミュニティサイト

文字の大きさを変える  大きくする 小さくする
[No.651]Re: 祭りの片隅で
投稿者:ハイビリア  投稿日:2002/11/30(Sat) 07:41

応答を有難うございました。
さて、島では「世界遺産に登録」されるための条件整備についてかなり真剣
に論議されていると聞いております。

およそ芸術作品では、独りよがりな熱いものよりも、柔軟で多くの人の支持
を得られるものが結局は高く評価されるようです。

同じような話なのですが、「島の祭りであって、観光客に気を遣うことは
無い。島のことには口出ししないでくれ」 といったようなチョット堅い
姿勢がいつも見られますので、’お祝儀の掲示’を一つの話題として、
この板には不似合いかなと思いつつ掲示させていただきました。

世界の多くの人に同感され支持されて 「世界遺産に登録」というとても高
い目標が実を結ぶ日が来ることを期待しております。

[No.650]Re: 沖縄の観光客数大幅増
投稿者:バタ子  投稿日:2002/11/29(Fri) 22:13

>  今年度の沖縄県の観光客数が大幅に増えたようです。昨年のテロによる観光客の減少からは回復したようですが、増えたのは格安ツアーの影響だとも。

観光客が増えたことに関連するお話ですが、今朝の朝刊の一面に「地方11空港 白紙」という記事が出ていました。なんでも国土交通省は2003年度から地方空港の新たな建設や拡張を停止するそうです。その中に新石垣空港もあがっていました。

長期にわたって新石垣空港建設問題は議論されていたようなので、どうなるものなのかと思っていましたが・・・。
現在の空港ではいろんな面で制限されることも多いだろうし、これからの動向に注目しようと思います。パインの積み残しのお話を聞いたこともあり、新しい空港ができてもっと多くの人たちに八重山の新鮮なフルーツを運んで食べてもらうことができたらいいのになあと思ったりしたこともありました。
なかなか難しい問題ですよね・・。

石垣空港という言葉に反応してしまい、やっぱり八重山病かも?と思ってしまいました(笑)

[No.649]Re: イラヨイ月夜浜…
投稿者:   投稿日:2002/11/29(Fri) 15:29

> 歌詞カードによると、ある特定の日(今手元に歌詞カードないのでハ
> ッキリとわからないのですが…)白保の沖に砂州が現れるらしく、こ
> の砂州に打ち寄せる白波が月夜に照らされて、あたかも波間に「百合
> の花」が咲いたようにらしいのです。老いも若きも、この「百合が浜
> 」を眺めながら歌い踊るひと、ボーっと眺めるひと〜。そんな光景を
> 歌っているのがこの歌ですね。
>  すごく幻想的で、本当にある場所ならば是非見てみたいって思っ
> ています。

Tokk1011さんへ
よく理解していないのに投稿致しまして、おかげさまで、いい話を聞かせて頂きました。ご説明のような情景の時に是非一度遭遇してみたいものです。
ありがとうございました。

[No.648]沖縄の観光客数大幅増
投稿者:管理人  投稿日:2002/11/29(Fri) 12:15

 今年度の沖縄県の観光客数が大幅に増えたようです。昨年のテロによる観光客の減少からは回復したようですが、増えたのは格安ツアーの影響だとも。

http://www.cosmos.ne.jp/~mainichi/daily/news/20021128.htm#08

 ちょっと調べてみると、沖縄ツアーは確かに安いです。条件さえ合えば、1泊2日で16,800円なんてのも。

 もうほんとに激安ですね。片道の航空運賃より安いんですもんね。この料金を、航空会社、旅行会社、ホテルがどのように配分するのか知りませんが、こんな金額設定でも人を集めたいと思うほど、逆に言えば、こんな金額にしなければ客が集まらないほど、今は不景気なのでしょうか。

 観光客の立場としては安く行けるのはうれしいことですが、客が来さえすればそれでいいという安易な観光を目指す県にはなって欲しくないと思います。
 

[No.647]Re: 祭りの片隅で
投稿者:れいこ  投稿日:2002/11/28(Thu) 20:12

こんばんは。昨年、種子取祭を見学、真夜中過ぎるまでユークイに
参加させていただいたものです。私は昨年、初めて種子取祭に
お邪魔できたことの喜びの気持ちとして、ささやかな寄付をさせて
頂きました。その印であるリボンを胸につけていましたら、いろんな
島の人にお声をかけていただいて、舞台の芸能でも前の方の席を
頂いたり、お酒やらお弁当やら、もったいないほどのおもてなしを
いただき、恐縮してしまいました。名前と金額を書くのは感謝の表れ
じゃないでしょうか。ただ、金額が書かれたらいやだという方もおられる
かもしれませんね。
でも、島の皆さんは大体、毎年の寄付の額の相場がそれぞれ決まっている
ように思えました。

[No.646]イラヨイ月夜浜…
投稿者:Tokky1011  投稿日:2002/11/28(Thu) 20:03

 No.642 HAMAの忠山さんからのレスを受けて、ちょっとだけ補足さ
せていただきますね。
歌詞カードによると、ある特定の日(今手元に歌詞カードないのでハ
ッキリとわからないのですが…)白保の沖に砂州が現れるらしく、こ
の砂州に打ち寄せる白波が月夜に照らされて、あたかも波間に「百合
の花」が咲いたように見えるらしいのです。老いも若きも、この「百合が
浜」を眺めながら歌い踊るひと、ボーっと眺めるひと〜。そんな光景を
歌っているのがこの歌ですね。
 すごく幻想的で、本当にある場所ならば是非見てみたいって思っ
ています。

[No.645]アンケート今回のお題
投稿者:管理人  投稿日:2002/11/28(Thu) 19:24

 さて、今回のお題は「竹富島に欲しいもの」です。
 ちょっと考えただけでもたくさんあると思うのですが、あまり堅苦しく考えないで、夢みたいなことでも結構ですから考えてみてください。
 私はですね。もう書き込みしたんですが、他にもコンビニとか、本屋とか、それからスターバックスも欲しいです(笑)
 でも、本当にもしもスターバックスなんかができたとしたら、もうそれは、みなさんの好きな「竹富島」ではなくなっているでしょうけどね。
 まあそんな真面目なことはおいといて、ちょっとこんなものが欲しいと思ったことがある、てな話を聞かせてくださいな。
 楽しい書き込み待ってます。

[No.644]Re: 祭りの片隅で
投稿者:管理人  投稿日:2002/11/28(Thu) 19:18

 「すぐに」かどうかはともかくとして、本土でも「祭り」の際には寄付してくれた人の名前と金額を「誰々・・何万円、○○会社・・何万円」といった感じで掲示していると思います。そもそも結婚式や葬式の際にはそのようなことはしませんね。

 なにも八重山に限ったことではなく、日本全国で地域社会というものが残っている場所では、何かの行事に対して寄付した人の名前を掲示することは地域の「縁」を結束させることに役立つはずです。
 掲示を見て、ああ、あの人もこの地域のことを考えて協力してくれているのだなと思うはずです。たとえそれが金を出すことでしかなかったとしても、何もしない人間よりはましなはずです。

 もっとも、それは集団の結束が必要な地域であるということが前提であって、都会のように集団が大きすぎる所では必要はない、と言うよりそもそも結束することが無理なので、見かけることが少ないだけのことです。
 そのような集団の結束に何の意味があるのか、また、掲示によって逆に結束が崩れることもあるのではないかという議論はまた別問題です。

[No.643]祭りの片隅で
投稿者:ハイビリア  投稿日:2002/11/28(Thu) 18:43

八重山、特に竹富島の好きな方々の掲示板ですから、当然竹富礼賛に傾く
わけで、それはそれで自然な事と言えます。その中で批判を試みるのは
結構勇気がいります。チョット腰が引けてますが・・・。

八重山は他に比べて批判を拒絶する傾向の強い地方であるように思います。
ですから、私が何を言ったって、おそらく何も受け入れられないとは思い
ますが、種子取り祭りについて一言。

八重山の各地のお祭りでは、かなり多くの人がお祝儀袋になにがしかの
お金を入れて受付に出されます。種子取りでも同様です。ほかと違うのは
すぐに、名前と金額が掲示されることです。

一般的には、結婚式のお祝い金や葬儀の際のご香料などは、参加者がおら
れるうちに掲示したりしないと思います。そうする事は不躾であり、失礼
であると思います。掲示されるのはそれなりの目的や意図があるので
しょうが、どうも測り兼ねます。

島民性のあらわれなのか、それとも単に祭りのリーダーの個性の結果なのか
分かりません。賞賛を浴びる祭りの片隅ではこんなこともあるのです。

[No.642]Re^3: 紅白初出場
投稿者:   投稿日:2002/11/28(Thu) 17:24

>  ちなみに個人的には「イラヨイ月夜浜」も大好きな曲のひとつです。この場所って実在の場所なのですか?

今年の7月に竹富島の「なごみの塔」近くのお店で暑いのでビールを飲んでいたときに流れていたBEGINの「涙そうそう」その他・・内地に帰って思わずCDを購入しました。その中にイラヨイ月夜浜も入っていました。感じの良い歌ですよね〜

ご存じの事と思いますが、イラヨイマーヌとは、宮古島の方言で、愛しいとかなつかしさを思うときに使う言葉です。

そのような場所に花などが咲くのでしょうか?、この歌を聴きながら月夜浜と言う所で時を流してみたいです。

[No.641]Re^2: 紅白初出場
投稿者:Tokky1011  投稿日:2002/11/28(Thu) 10:16

 そうか〜 BEGINって初出場だったんですね。何を歌ってくれるのか、今からとても楽しみです。
 そういえば今年の夏は、本島や石垣の店やタクシーのラジオから絶えず「島人ぬ宝」が流れていました。
NHK沖縄の「沖縄本土復帰30周年イメージソング」となったことが大きく影響しているのでしょうね。
 この歌を聴くたびに「故郷」があるっていいなぁ…って思います。都会に生まれ都会で育った私には
「故郷」って呼べる場所がないので…
 ちなみに個人的には「イラヨイ月夜浜」も大好きな曲のひとつです。この場所って実在の場所なのですか?

[No.640]Re: 紅白初出場
投稿者:バタ子  投稿日:2002/11/27(Wed) 11:33

>  BEGINと夏川りみの紅白出場が決まったようですね。どちらも初出場とのことです。

 そうなんですか?!
 今年はじめてBEGINの歌を生で聞くことができたこともあってますますはまっています。
 今から楽しみです♪
 

[No.639]紅白初出場
投稿者:管理人  投稿日:2002/11/27(Wed) 09:01

 BEGINと夏川りみの紅白出場が決まったようですね。どちらも初出場とのことです。
 BEGINはともかくとして、夏川りみは今年に入って急に売れ出しました。今やFM局の番組をもつほどです。
 昨年、東京竹富郷友会の総会で歌っていたときは、まだまだ無名の歌手だったのですが、それが今や紅白出場歌手です。「涙そうそう」という名曲に出会ったことが彼女の人生を大きく変えました。
 紅白では夏川りみは当然「涙そうそう」を歌うでしょうが、BEGINは何を歌うのでしょうか。楽しみです。

[No.638]Re: 旧一周道路ですね。
投稿者:管理人  投稿日:2002/11/26(Tue) 09:14

 こんにちわ。
 そうです。今はもう鬱蒼としてちょっと気味悪いくらいの旧一週道路です。

> おっちゃんは時々、写真のあたりで急に車を停めて、遠くの方を指差します。電柱の下に、白い服着た女の人が見えるらしいです。こわ〜。

 島ではその手の話はよく聞きますね。森の中を歩いていると、突然異世界に入ってしまって何日かして発見されるとか。
 そういう話を聞いてもなるほどと思ってしまう雰囲気があの島にはありますね。

[No.637]Re: 冬の竹富は?
投稿者:管理人  投稿日:2002/11/26(Tue) 09:09

 こんにちわ。
 今年もあと1ヶ月と少しですね。島ももう冬支度でしょう。
 冬は、たしかに寒い日もあるようですが、それはあちらの感覚で寒いというわけで、避寒地として本土から観光客が多くなるのも冬です。
 つまり基本的にツアーの観光客なので、昼間はにぎやかですが、夜は静かです。夏と違って、夜にのんびりと過ごせるのではないでしょうか。

[No.636]修正
投稿者:   投稿日:2002/11/26(Tue) 01:13
URL:http://www.interq.or.jp/scorpio/saba/

「NAPCOTI竹富島」ですね。
綴りまちがえました、すいません。

[No.635]Re^2: お疲れ様でした
投稿者:   投稿日:2002/11/26(Tue) 01:09
URL:http://www.interq.or.jp/scorpio/saba/

> sabaさん 素晴らしいレポートですね。ここまでやる人はあまりおられ
> ないでしょうね。

みなさんにそう言われると、とても嬉しいです。
この掲示板を通して、交流できたことに感謝しています。

> 2日め プレス席の一番端に入られたのがsabaさんだったようですね。

最初、前の方に陣取ってみたものの、あとから島の方がたくさん通されたので、遠慮がちにだんだん後方へしりぞいていました。

> 御嶽の北側の後方からですと邪魔な支柱がはいりません。案外 いいですよ。

あの支柱はかなり邪魔でした。でも御嶽に近づくほど演者たちが
正面を向いてくれる率が高いので、いいスケッチが描けました。
1日目の方は幕の正面だったので、つねに横向きか後ろ向きが多
かったです。
でも、御嶽の北側はスタッフの方のテントでは?

> 私は毎年 皆さんとは逆の位置に脚立を持って入ります。御嶽を背景とする
> 演者を撮影するためです。大変 難しい位置です。

というと、演者は後ろ向きが多いですよね。難しそうです。
あの、鳥居そばでカメラを構えていたのが、ハイビリアさん
だったのですか? もっと観察しておけばよかった・・。

> イイヤチ 海苔が巻いてあったのでしょうか、珍しいですね。

松竹のとうさんがハマユウの茎の皮でくるんでくれました。
海苔は珍しいのですか。他を見たことがなくて・・・。

> ご苦労様でした。正確で楽しいレポートに敬意を表します。

ちょっと正確かどうかが・・・。
日記を作るにあたり、「NAPCTI竹富島」のページをかなり
参考にさせてもらいました。

[No.634]Re: お疲れ様でした
投稿者:ハイビリア  投稿日:2002/11/25(Mon) 19:35

sabaさん 素晴らしいレポートですね。ここまでやる人はあまりおられ
ないでしょうね。
2日め プレス席の一番端に入られたのがsabaさんだったようですね。
御嶽の北側の後方からですと邪魔な支柱がはいりません。案外 いいですよ。
私は毎年 皆さんとは逆の位置に脚立を持って入ります。御嶽を背景とする
演者を撮影するためです。大変 難しい位置です。
イイヤチ 海苔が巻いてあったのでしょうか、珍しいですね。
あの後、5日間 川平石崎の先端の小山からの夕日を撮影するため 川平に
おりましたが、チャンスは2回しかありませんでした。
ご苦労様でした。正確で楽しいレポートに敬意を表します。

[No.633]お疲れ様でした
投稿者:Tokky1011  投稿日:2002/11/25(Mon) 18:40

 sabaさん、お帰りなさい。HP楽しく拝見させていただきましたよ。
なんだか竹富がすごく近くに感じて、私も街の中にいるような感じを覚えました。
 色々な写真(画像)が、「つい昨日」とか「この前」のものなんだなぁって思いながら見るのは
何だか特別なものを感じます。
上手く言葉では言い表せないんだけど…
本当にありがとうございました。そしてお疲れ様でした。

[No.632]旧一周道路ですね。
投稿者:こざくら  投稿日:2002/11/25(Mon) 12:45

高那旅館名物のヤシガニ捕りツアーで、必ず通ります。
おっちゃんは時々、写真のあたりで急に車を停めて、遠くの方を指差し
ます。電柱の下に、白い服着た女の人が見えるらしいです。こわ〜。

[No.631]Re^2: 種取祭行ってきました
投稿者:   投稿日:2002/11/25(Mon) 11:01

> (私のHPの種取祭日記、ようやく完成しました。
> こっそり宣伝)

Sabaさん、ご苦労様というか、本当にありがとうございます。私は、竹富には長年通っていましたが、種取祭の時期に行ったことがなかったので、sabaさんのHPで状況がよく分かりました。これからもこの時期に行けるチャンスが訪れるか分からないので、貴重なものです。物心共に、ご提供頂きお疲れさまでした。重ねてありがとうございました。

[No.630]Re: 種取祭行ってきました
投稿者:   投稿日:2002/11/25(Mon) 03:27
URL:http://www.interq.or.jp/scorpio/saba/

> 種取祭、行ってきました。さて、次はいつ行けるのかなあ!

きっと、どこかですれ違っていたのでしょうね。
私はスケッチブックを持ち、ただひたすら鉛筆で
スケッチしていたので、目立つと言えば目立って
いたような・・・。
しかし、祭りの雰囲気・人の多さにただただびっ
くり。あれで、少ない方だったんですか?

私もいつ行けるでしょう。
今度こそはお天気に恵まれたいです。
(私のHPの種取祭日記、ようやく完成しました。
こっそり宣伝)

[No.629]冬の竹富は?
投稿者:   投稿日:2002/11/25(Mon) 01:57

種取祭も終わって竹富もオフシーズンに入りましたね。私はこの時期竹富には行ったことがないのですが、冬ならではの竹富の魅力や楽しみ方または思い出話などがありましたら教えてください。
来月あたり行ってみようか迷っているのですが北風が強い日が多くなるそうで、ちょっと腰が引けています・・。

[No.628]Re: レキオス航空
投稿者:   投稿日:2002/11/25(Mon) 01:50

北海道・宮崎などの先行各社も甘い需要見通しのもとに開業して、大分苦労してるみたいですね。夏場はともかくOFFシーズンは大手各社も旅行代理店に投売りしている現状を考えれば「3割」の値引きにどれだけ魅力があるのか疑問です。県民からも出資を募っていたようですし、あとあとトラブルにならなければ良いのですが。管理人さんが書かれているように競争相手が増えて安くなることは大歓迎ですが。

[No.627]種取祭行ってきました
投稿者:ぴろぴろ  投稿日:2002/11/23(Sat) 22:30

種取祭、行ってきました。今年は平日だったせいか去年より人が少なかったですね、おまけに天気もあまりよくなかったし、すこし肌寒かったですし・・・。でも、あの雰囲気は、やっぱりいいですね、竹富にいるぞ、って感じで。さて、次はいつ行けるのかなあ!

[No.626]Re^3: 種取祭、行って来ます!
投稿者:ぴろぴろ  投稿日:2002/11/23(Sat) 22:12

> なんか、めがねをかけているカメラマンの人、多くてわからなかった
> です・・・。
> どこで泊まっている方なんでしょう?
> 自分は仲盛荘に泊まっていました。ちなみに、初日は黒のパーカーとナイロンパンツ、2日めはデニムのシャツをきてましたが・・・
>写真にかんしては、自分も許可はとらなかったんですよ、舞台裏とか雰囲気とかをチャンスがあれば、という感じだったんで・・・。本当は受付で許可をもらうべきだったんでしょうけど。それに、去年、気合いれて撮りすぎて疲れたんで、今年はのんびりしたかったんですよ

[No.625]Re^2: ゴーヤービール
投稿者:管理人  投稿日:2002/11/21(Thu) 14:20

 こんにちわ、おひさしぶりです。
 奥様もお元気でいらっしゃいますでしょうか。
 もうお二人目ですか。早いものですね。
 お子さんがいると、なかなか旅行に行くのも大変でしょうが、いつかご家族そろって行けるといいですね。がんばってください。

[No.624]Re: ゴーヤービール
投稿者:大介  投稿日:2002/11/20(Wed) 12:49

お久しぶりでございます。

>  こんなん載ってました。
>  写真で見ると、う〜〜〜んという感じですが、興味はありますね。発売されたら、ぜひ飲んでみたいです。
>  しかし、ゴーヤの後味が残るのって・・

確かにゴーヤの後味ってどうなんでしょ?
ビールの苦みに近いんですかね?
1回は飲んでみたいです。

ここ数年竹富には行ってないんですが、島の景観も少しずつ変わってるみたいですね。
今年こそは!と思っていたんですが、
来年3月に二人目の出産予定がありまして、今度行けるのは何年後なんだろう・・・
早く子供に竹富の海を見せてやりたいものです。

[No.623]Re^2: 種取祭、行って来ます!
投稿者:   投稿日:2002/11/20(Wed) 01:51
URL:http://www.interq.or.jp/scorpio/saba/

> どうもはじめまして、じつは私も17日から20日まで竹富にいます。たぶん私は舞台裏(楽屋かな?)とか他の人とは違った変わった場所で、眼鏡をかけて写真を撮ってると思いますので、見かけたら声でもかけてください。変なやつですが・・・。

なんか、めがねをかけているカメラマンの人、多くてわからなかった
です・・・。
どこで泊まっている方なんでしょう?

私は撮影許可はとらなかったので、デジカメで後ろの方から
こっそり撮ってました。そういう人が多かったです。

[No.622]Re^3: 竹富のおいしいもの
投稿者:ひなじ。  投稿日:2002/11/19(Tue) 23:43

> ぬぬ、よくも描いてくださった。
> しかし、ちょっと うまそうな気がしてきた。
> 心を入れ替えて、竹の子か やらぼ 行ってみるか。
> 待てよ、来週は 種子取り、ダメか、きっと休業だな。

おひさです〜♪
あぁ〜、こんな夜中に(もう少しで明日)ココをみてしまったのがいけなかったわ〜!!
まさに、「よくもかいてくださった」でしゅ!
あぁ、タケノコのもアサヒのも焼そばウマし。
八重山そばも、ハフハフ言いながら汗ダラで食べた記憶(味億?)が蘇って、うが〜っ!
もう、ダメでしゅぅ〜〜〜。
今から、必殺?沖縄そば(乾麺)ゆでで炒めます。
(ちょっと違うかもしれんが)

[No.621]ゴーヤービール
投稿者:管理人  投稿日:2002/11/19(Tue) 12:43

 こんなん載ってました。
 写真で見ると、う〜〜〜んという感じですが、興味はありますね。発売されたら、ぜひ飲んでみたいです。
 しかし、ゴーヤの後味が残るのって・・

http://www.ryukyushimpo.co.jp/news01/2002/2002_11/021119a.html

[No.620]Re: 現地更新
投稿者:管理人  投稿日:2002/11/19(Tue) 10:23

 こんにちわ。
 レポート楽しく読ませていただきました。島から更新したんでしょうか。大変だったと思いますが、続きのレポートもがんばってください。
 
 種子取に行った方は他にもたくさんいらっしゃることと思います。もう来年の予約もしてきたという人もいるでしょうね。

[No.619]Re^2: 行ってきます!
投稿者:バタ子  投稿日:2002/11/19(Tue) 00:31


> いよいよ種子取に行ってこられるんですね。
> 祭りの期間中は、準備やら何やらで島はいろいろ大変ですが、それを見に行く観光客も大変でしょうね。
> 楽しんできてください。 

こんばんは。
初めての種子取祭は大感激でした。
百聞は一見にしかず、とは本当でありまして
芸能の島を実感できました!
残念ながら石垣泊まりになりましたが、10時まで島にいられたので
大満足です♪
もう少しのんびりして帰ります。
では今日のところはこの辺で・・。
しかしにんにく食べ過ぎたー!!

[No.618]現地更新
投稿者:   投稿日:2002/11/18(Mon) 01:17
URL:http://www.interq.or.jp/scorpio/saba/

sabaです。
結局現地更新することにしました。

竹富島は曇りで、少し風が強いです。
明日は晴れ間が見えるようなんですけど・・・。

現地レポート少しだけ更新しましたので、ぜひ
見に来てください。

http://www.interq.or.jp/scorpio/saba/

[No.617]Re: 行ってきます!
投稿者:管理人  投稿日:2002/11/18(Mon) 00:44

こんばんわ。
いよいよ種子取に行ってこられるんですね。
祭りの期間中は、準備やら何やらで島はいろいろ大変ですが、それを見に行く観光客も大変でしょうね。
楽しんできてください。 

[No.616]行ってきます!
投稿者:バタ子  投稿日:2002/11/17(Sun) 00:37

こんばんは、お久しぶりです。
種子取祭へ行ってきます。
雨が降らないことを祈るばかりです。
帰ってきたらまた報告させてもらいますね。

[No.615]Re: 種取祭、行って来ます!
投稿者:ぴろぴろ  投稿日:2002/11/14(Thu) 22:44

>次の17日から竹富島へ。結局休みをのばし、20日まで
> ゆっくりするつもりです。

どうもはじめまして、じつは私も17日から20日まで竹富にいます。ということは、sabaさんやハイビリアさんともどこかでお会いできるかもしれませんね。たぶん私は舞台裏(楽屋かな?)とか他の人とは違った変わった場所で、眼鏡をかけて写真を撮ってると思いますので、見かけたら声でもかけてください。変なやつですが・・・。 詳しいことは、帰ってからまた報告します。
 では、心と体の洗濯に行ってきます。

[No.614]Re^2: 竹富のおいしいもの
投稿者:ハイビリア  投稿日:2002/11/14(Thu) 18:20

ぬぬ、よくも描いてくださった。
しかし、ちょっと うまそうな気がしてきた。
心を入れ替えて、竹の子か やらぼ 行ってみるか。
待てよ、来週は 種子取り、ダメか、きっと休業だな。

[No.613]レキオス航空
投稿者:管理人  投稿日:2002/11/14(Thu) 10:46

 来年の6月から沖縄線専門のレキオス航空が東京沖縄間に運航することが決まったようです。

http://www.okinawatimes.co.jp/day/200211131700.html#no_1

(レキオス航空のサイト)http://www.lqs.co.jp/

 運賃は年間を通して他航空会社の3割安を目指すそうですが、JALやANAは当然黙ってみているはずがないでしょう。
 運賃が安くなるのは観光客にとってもうれしい話ですが、エアドゥなどの二の舞にならないように頑張ってほしいものです。

[No.612]Re: 12月は・・・?
投稿者:管理人  投稿日:2002/11/14(Thu) 10:37

 こんにちわ。いらっしゃいませ。
 
> 12月のあたまに竹富島、西表島に行きたいなあ、
> と考えているものなんですが、
> 季節的にはどんな感じなんでしょうか。

 2月に行かれたことがあるなら、その時期よりは暖かいし、晴れれば半袖でも平気なくらいです。

> 西表島では、トレッキングやカヌーがしてみたいのですが、
> 12月でもぜんぜん平気ですか?

 どうなんでしょうか。詳しくは分かりませんが、季節的にはむしろ良い時期のような気もしますが。
 楽しいご旅行をなさってきてください。

[No.611]Re: 竹富のおいしいもの
投稿者:   投稿日:2002/11/13(Wed) 22:45
URL:http://member.nifty.ne.jp/tdon/

あ〜もう、八重山そばのことで頭がいっぱいのお玉です。
みんなが、美味しそうな描写するから。も〜。

> これは、木陰のテラスというのは、「たけのこ」でしょうか。

そうよ!そうよ!そうなのよ〜ん!
やっぱりわかってくれましたね。

> 泳いだ後、たけのこのテラスで生ビール、たまんないです。

く〜!思い出すなあ。
取りあえずジョッキで冷たいのをぐびぐびやって、
そば来るのまってるうちに、からだが乾いてきてね。
また、たけのこさんのテラスだと、いい風が吹くんだよなあ。

>
> あと、そば以外では、やらぼのフーチバジューシーが大好き。
> よもぎの雑炊です。

うむむ。
これは、私はまだ食べたことがありません。
興味あるなあ。名前がそそるなあ。
どんな味なんか、食べてみたいです。

[No.610]Re:女性軍の竹富グルメ談話かな
投稿者:   投稿日:2002/11/13(Wed) 17:26

皆さんのお話を聞いていると竹富島で、そばや焼きそばを目の前にしてビールを飲んでいるような錯覚に陥ります。現実はデスクの前でお仕事です。
竹の子さんの焼きそばが何とも言えません、ビールがあればなおさらです。
昔、竹の子の父さんと母さんがお店を始めたばっかりの時はよく手伝っていました。店の前の木陰は今みたいに綺麗に整っていませんでした。時たま、サソリが出てきてお客さんが顔色変えて店に入ってきてサソリが出たと驚いていました。刺されても死ぬことはないよと言うと、複雑な顔をして食事を続けていたことを思い出しました。話題がそれたみたいですいません。泡盛もオリオンビールもそばも焼きそばも島で食べるのが一番美味しいですね、又行きたくなってしまいました。

[No.609]12月は・・・?
投稿者:megu  投稿日:2002/11/13(Wed) 15:29

こんにちは。はじめまして。
12月のあたまに竹富島、西表島に行きたいなあ、
と考えているものなんですが、
季節的にはどんな感じなんでしょうか。
西表島では、トレッキングやカヌーがしてみたいのですが、
12月でもぜんぜん平気ですか?
竹富島と小浜島には2月にいちど訪れたことがあります。
すごくいい思い出です。
ストレスから、顔にぶつぶつがたくさんできてたんですが、
滞在中にかなりきれいになって、驚!!でした。

[No.608]竹富のおいしいもの
投稿者:さくら  投稿日:2002/11/13(Wed) 13:01

こんにちは。

> 私は、大好きです。
> 八重山そばは、美味しい。
> 現地で食べるともっと美味しい。
> 野外の木陰のテラスで、生ビールの後で食べるとさらにうまい。

私もだ〜い好きです!
これは、木陰のテラスというのは、「たけのこ」でしょうか。
泳いだ後、たけのこのテラスで生ビール、たまんないです。

> もちろん、ソーキがどか〜んとのっかってるそばに島コショウをだばだばかけて、額に汗してハフハフとかき込むウマさはいわずもがなですが、私が一番好きな八重山そばの調理法は、モヤシやかまぼこなどの具がたっぷり入った焼そばでした。
> 働いていた宿のお母さんが作ってくれたのが最高に美味しかったです。

私は、ソーキそばよりも、ラフティがのっているのが好きです。
やきそば。
たけのこのソース味のも、アサヒ食堂(レストランあさひとかに変わったんでしたっけ)のだし味(?)のも好きです。
ビールには、汁そばよりやきそばのが合いますよね〜。
残念ながら宿のおかあさんお手製のは戴いたことがありません。
聞いただけでおいしそう!

あと、そば以外では、やらぼのフーチバジューシーが大好き。
よもぎの雑炊です。
これも泳いだ後、ビールをいただき、熱いのをはふはふするのが最高です。

[No.607]Re: 八重山のおいしいもの
投稿者:   投稿日:2002/11/12(Tue) 18:02
URL:http://member.nifty.ne.jp/tdon/

ハイビリアさんはじめまして。
おいしそうな匂いに誘われて、つい久しぶりに書き込みを。

> 本当に八重山ソバっておいしいですか。

これは、もうお好みの問題ですよね。
私は、大好きです。
八重山そばは、美味しい。
現地で食べるともっと美味しい。
野外の木陰のテラスで、生ビールの後で食べるとさらにうまい。

もちろん、ソーキがどか〜んとのっかってるそばに島コショウをだばだばかけて、額に汗してハフハフとかき込むウマさはいわずもがなですが、私が一番好きな八重山そばの調理法は、モヤシやかまぼこなどの具がたっぷり入った焼そばでした。
働いていた宿のお母さんが作ってくれたのが最高に美味しかったです。
あ〜〜〜、忘れられない。

[No.606]八重山のおいしいもの
投稿者:ハイビリア  投稿日:2002/11/11(Mon) 20:53

なぜかカキコが途切れていますので、一つ話題を。
本当に八重山ソバっておいしいですか。地元の人に聞いていろいろ行って
みたけど、全部おいしくなかったですね。まず、麺の味がなじめない。
ダシにコクがない。ソーキの部分だけはおいしかったですけど。
結局、ソバには期待しないことにしました。袋たたきにあいそうですね。
お刺身はほとんどだめ。貝類は美味しい。蟹汁も上等。クブシミは?印。
石垣牛のサーロインはさすがに美味。皆さんはいかがですか。

[No.605]いりむてやはいりむてや。
投稿者:くにちゃん。  投稿日:2002/11/04(Mon) 21:58

ありがとうございます。いろいろ探してみます。竹富島は大晦日から元旦
にかけて、みんなで除夜の鐘を突きに行くみたいですね!

[No.604]Re: いりむてやのような・・・。
投稿者:管理人  投稿日:2002/11/04(Mon) 13:17

 こんにちわ。
 黒島の常連さんですか。ちょうど昨日、鶴見で関東黒島郷友会の総会がありまして、お邪魔させていただきました。
 同窓会のような雰囲気でとても盛り上がっていました。

> 黒島ではずっと「イルムテヤ」に泊まっています。
> 竹富にもイリムテヤのような宿があればなあ・・と思っています。

 イルムテヤは、はまる人はとてもはまるようですね。私は泊まったことがないのですが、なんとなく感じは分かる気がします。
 竹富でも似たような雰囲気の宿はあるかと思いますが、感じ方は人それぞれなので、あちこち泊まってみるのもおもしろいかもしれませんね。

[No.603]いりむてやのような・・・。
投稿者:くにちゃん。  投稿日:2002/11/03(Sun) 11:19

こんにちは。はじめまして。邦です。素敵で詳しいいいとこですね!
僕は黒島にはまってて、今年の年末は竹富にも行ってみようと思っています。
黒島ではずっと「イルムテヤ」に泊まっています。
竹富にもイリムテヤのような宿があればなあ・・と思っています。
畳の上でみんなで夕食を食べ、食べた後はそのままごろねしたり、テラス
に出て、三線弾いたり出来る宿を探しています。良かったら情報下さい。

[No.602]Re: NHKラジオ深夜便
投稿者:ハイビリア  投稿日:2002/11/01(Fri) 21:03

「竹富島の心を思う」上勢頭芳徳ウエセドヨシノリさんを聞きました。
基調として流れていたものは八重山では普通に認識される共同体意識で
あったように思います。そして、島であることでその意識を具現しやす
くなっていると話しておられました。竹富島特有の表現であるウツグミ
(協力一致)によって島の文化は継承されており、その努力がある限り
島は平穏で美しいでしょう、竹富島のウツグミの心を日本中に、そして
世界に発信したい、と言った感じの内容でした。

共同体意識から逃れたいと願う若者が増える一方、Uターンして帰島す
る人もあり、今後、八重山はどんな道を選ぶことになるのでしょうか。
この共同体意識こそは八重山の将来を決定するキーだと思います。

[No.600]Re: NHKラジオ深夜便
投稿者:管理人  投稿日:2002/10/29(Tue) 10:59

 こんにちわ。
 上勢頭さんは以前からあちこちのマスコミに出演なさっているようですね。
 この間も沖縄行きの飛行機の中で竹富島の紹介をしていたのですが、その中で上勢頭さんが出演しておられました。
 島では蒐集館の館長として忙しいのに頭が下がる思いです。

[No.599]Re: 竹富町の運動会
投稿者:管理人  投稿日:2002/10/29(Tue) 10:56

 こんにちわ。
 そろそろ種子取祭も近づいてきて、島も忙しさの頂点だと思います。話に聞くと、芸能の練習はものすごく大変なようで、毎日遅くまで行っているようです。

 運動会にしろ、祭にしろ、やはり島対抗という意識が強いので、そういう意味でかなり盛り上がるみたいですね。

[No.598]NHKラジオ深夜便
投稿者:ハイビリア  投稿日:2002/10/29(Tue) 07:55

27日夜11時20分からのラジオ深夜便で、竹富島の上勢頭芳徳(うえせど
よしのり)さんがナイトエッセーをやっておられました。4回もので昨夜
は第1回目でした。次は,今夜か、または来週の月曜日か聞き落としま
した。昨夜は一般的な竹富島紹介でした。唄は、島の歌い方の 安里屋
ユンタ(名手 野原さんほか)。次回も唄があるでしょうか。

[No.597]竹富町の運動会
投稿者:tommy  投稿日:2002/10/27(Sun) 21:24
URL:http://members.jcom.home.ne.jp/lonsomecat/


今日10月27日は、竹富町の運動会が行われたようです。
何でも、竹富島・黒島・西表島・小浜島の方が参加しての
運動会が西表島で行われるらしく、竹富島からも多くの方が
参加されたようです。
それにしても、船に乗って運動会に行くなんて凄いですね。

竹富島では、朝の6時から、桟橋に7時までに集まるようにとの
放送が鳴り響いていました。
結構長い間放送があっていたので、さすがに、眠れませんでした。
おかげで朝早くから、竹富島を散策することができました。

いつもはカイジ浜にいるお土産屋さんの女性達も今日は運動会に参加されて
いるのか不在でした。まあ、猫はいっぱい居ましたけど。

種取祭の準備(練習)もされているようです。
ある料理屋さんはそのため、夜間の営業はお休みされていました。

[No.596]Re^2: 残念ながら雨。
投稿者:tommy  投稿日:2002/10/27(Sun) 21:13
URL:http://members.jcom.home.ne.jp/redslk/index.htm

今帰ってきました。
予想を覆していい天気でした。
おかげで楽しむことが出来ました。

[No.595]Re^2: 西表島、月が浜
投稿者:ハイビリア  投稿日:2002/10/24(Thu) 22:03

> 利益優先で地元・環境と共存しえないものならば、たとえ建設されても
> 失敗に終わるでしょうね。

仰せの通りと思います。
島で暮らそうとする、島を愛する人を一人でもふやしたいという目的で、
事業主体が八重山にあるということで、そして、八重山を知りぬいた人達の
叡智をあつめて立案されたものならどうなのでしょうか。リゾートホテルと
して旅行者が今いちばん求めている島はおそらく西表島でしょう。外部から
はそのように見えるのですが、やはり、どこかで間違っているのでしょうか。
たとえ、リゾート内で食事や買い物を済ませたとしても、食材や販売物の
多くは仕入れ先が地元関係になりますし,光熱水道も地元でしょう。従業員
の他にも多くの関連する人達が利益を受けることになります。
現某 大リゾートの支配人のように八重山生まれの方がリーダーであれば
さらに島への貢献も大きいと考えられます。 
しかし、このような考えを一蹴して「今のままが一番良い、口出し無用」
と言われる方がおられることも存じております。
何はともあれ、沖縄の事は沖縄の人のおっしゃる事が最優先されるべきと
思っております。心未熟なヤマトゥのたわ言です。

[No.594]Re: 西表島、月が浜
投稿者:こざくら  投稿日:2002/10/24(Thu) 11:31
URL:http://naha.cool.ne.jp/bbs/kozakura

私、縁あって沖縄出身の方とお付き合いをしています。
彼女によると、内地資本のリゾートホテルが出来ても、多くの観光客が
ホテル内か提携先で食事や買物を済ませるため、地元にはほとんど金は
落ちないということです。
単に都会的な便利さを求めるならば、わざわざ西表でなくとも、既存の
リゾートへ行けばよいと思います。
利益優先で地元・環境と共存しえないものならば、たとえ建設されても
失敗に終わるでしょうね。

[No.593]Re: 残念ながら雨。
投稿者:管理人  投稿日:2002/10/24(Thu) 08:32

 こんにちわ。
 雨の予報ですか。それは残念ですね。 
 雨のときに何をするかということは、以前からたまに話題になりますが、基本的には晴れているときとそんなに変わらないと思います。
 台風なら仕方ありませんが、もし観光をするならかえって涼しくていいですし、宿でのんびりするのなら天気は関係ないし。
 でも、泳げないのはどうしようもないですね。
 ただ、やはり晴れの方がいいに決まっていますから、天気が良くなることをお祈りしています。
 お気を付けて行っていらしてください。

[No.592]Re: 3ヶ月ぶりの訪問
投稿者:管理人  投稿日:2002/10/24(Thu) 08:25

 こんにちわ。
 種子取祭まであと1ヶ月。島の人たちは芸能の練習などで大忙しの時期です。
 しかし、手弁当で日常の時間を切りつめてまで準備をする島の人たちには頭が下がる思いです。
 行かれる方は楽しんできてください。

[No.591]Re^5: 私も竹富病です!
投稿者:Tokky1011  投稿日:2002/10/24(Thu) 02:06

 HAMAの忠山さん、早速の情報ありがとうございました。わたしも機会があったら行ってみますね。
私自身、竹富は今年の夏が初体験でした。過去、沖縄本島は何度も訪れていますが、八重山まで行ったのは今回が始めての初心者です。今後ともよろしくお願いします。
 始めて訪れた人さえも、感染してしまう「竹富病」はこわいですねぇ。この掲示板を見に来るたびに、また竹富に行きたいなぁ…なんて考えています。
 

[No.590]Re^4: 関内と野毛町の間にある
投稿者:   投稿日:2002/10/23(Wed) 11:39

>  こんばんわ。
> HAMAの忠山さんも行かれたんですね。雰囲気が出ていて、いいお店だ
> ったので、以前書き込んでみたのですが反応がなくって…。
>  私は藤沢に住んでいるのですが、近所には「沖縄料理」のお店がな
> いんですよ!だから、食べたくなった時は、川崎の「ぬちばな」や鶴見
> 周辺、あと新宿のアルタ裏にある沖縄そば店に足をのばしています。神
> 奈川、東京にお住まいの方。いつもどの辺のお店に出かけていますか?
> おすすめのところがあったら教えていただけませんか?

横浜の関内と野毛山の間にある「守礼の邦」と言う、お店があるそうです。
私は、まだ行ったことが無いのですが、近いうちに行く予定です。

>  アッ、そういえば銀座の「竹富島」で食後に食べた「さんぴん茶ゼ
> リー」おいしかったなぁ…。また食べに行きたいです。

銀座に行ったのが30年ぶりでしたが、又行きたいところです。
この7月に10年ぶりに竹富島に行けたのですが(^^)/~竹富病が再発しそうで、行きたくても行けない状況でストレスが溜まりそうです。

[No.589]Re^3: 銀座の竹富島
投稿者:Tokky1011  投稿日:2002/10/23(Wed) 00:48

 こんばんわ。
HAMAの忠山さんも行かれたんですね。雰囲気が出ていて、いいお店だ
ったので、以前書き込んでみたのですが反応がなくって…。
 私は藤沢に住んでいるのですが、近所には「沖縄料理」のお店がな
いんですよ!だから、食べたくなった時は、川崎の「ぬちばな」や鶴見
周辺、あと新宿のアルタ裏にある沖縄そば店に足をのばしています。神
奈川、東京にお住まいの方。いつもどの辺のお店に出かけていますか?
おすすめのところがあったら教えていただけませんか?
 アッ、そういえば銀座の「竹富島」で食後に食べた「さんぴん茶ゼ
リー」おいしかったなぁ…。また食べに行きたいです。

[No.588]残念ながら雨。
投稿者:tommy  投稿日:2002/10/23(Wed) 00:32
URL:http://members.jcom.home.ne.jp/redslk/index.htm

24日から石垣島に行きます。竹富には26・27日と滞在する予定ですが、
天気予報をみてがっかりです。雨ばっかりで・・・
前回は台風3つが同時に停滞して天気が悪かったのですが、今回も天気が悪いなんて
それも前回にも増してわるいなんて、史上最強の雨男のような気がしてきました。
雨の竹富島はどのように暮らせばいいのでしょうか?
どなたか経験のある方、教えてください。
宿泊する宿はやぷな屋です。ネット上にあまり情報がないのでご存知の方こちらも
よろしくお願いします。

[No.587]3ヶ月ぶりの訪問
投稿者:   投稿日:2002/10/22(Tue) 22:50

昨日竹富に行ってきました。といっても今回は都合により竹富滞在4時間でしたが・・・(笑)。あちこちから三線の音色が聞こえ、踊りの練習をしているようでした。もう種子取祭間近なのですね。私は残念ながら見にいけませんが、祭りに行かれる幸運な方はぜひ様子を教えてくださいね。

[No.586]Re^2: 銀座の竹富島
投稿者:   投稿日:2002/10/22(Tue) 11:47

>  こんにちわ。
>  銀座には他にもいくつか沖縄料理の店がありますが、外見的には一番立派(?)な感じがします。

行かれたのですか?

>  まあ、値段的には場所が場所ですから仕方ないかもしれませんね。

ですね。

>  ちと話題はそれるのですが、泡盛ってのは沖縄で飲むととてもおいしいのですが、都会のレストランなどで飲んでもちっともおいしく感じないのは私だけでしょうか(笑)

家で飲んでも、懐かしさはあるのですが同意見です。今回は竹富島というお店で飲んでいるのでそれなりの雰囲気と泡盛の味がするのですが、・・・

>  雰囲気の問題もあるのでしょうが、沖縄の匂いとか空気とか、そんなものも泡盛の味付けに役立っているのかなあといつも思います。

全く同感です。懐かしくなって泡盛を飲むのですが、いまいちなのです。やはり、島でノンビリと島の風と空気を吸いながら、出来れば三線の音色を聞きながら味わいたいものです。管理人さん。掲示板に出て来られる方は、常宿が違いますが、是非、掲示板同窓会なるものを開きたいですね。(勝手なことを書きましてすみません)

[No.585]Re: 銀座の竹富島
投稿者:管理人  投稿日:2002/10/22(Tue) 10:39

 こんにちわ。
 銀座には他にもいくつか沖縄料理の店がありますが、外見的には一番立派(?)な感じがします。
 まあ、値段的には場所が場所ですから仕方ないかもしれませんね。

 ちと話題はそれるのですが、泡盛ってのは沖縄で飲むととてもおいしいのですが、都会のレストランなどで飲んでもちっともおいしく感じないのは私だけでしょうか(笑)
 雰囲気の問題もあるのでしょうが、沖縄の匂いとか空気とか、そんなものも泡盛の味付けに役立っているのかなあといつも思います。

[No.584]銀座の竹富島
投稿者:   投稿日:2002/10/21(Mon) 17:12
URL:http://www.hir-net.com/link/weather/typhoon.html

7月に竹富島で知り合った人達と、以前掲示板に載っていた、銀座の「竹富島」に18日に行って来ました。思っていたより良かったです。静かで、品が良くて、料理もおいしかったです。少し割高かも・・・予約なしで行ったため、20時30分までしか居られませんでしたが気分も出ていました。これから行かれる方は予約をしていった方が良いと思います。管理人さんとは家が近いので是非一度行きたいと思っています。

[No.583]Re: 西表島、月が浜
投稿者:ハイビリア  投稿日:2002/10/19(Sat) 20:43

>  つまり、全ての人が自然に近いままの竹富を求めているわけではないということです。「竹富島」が好きな人にとっては「竹富島」は特別な存在ですが、そうでない人にとっては、単に南の島のリゾート地にすぎません。だとすれば当然、快適な環境、つまりリゾートホテルに泊まりたいと思う人もいるわけです。
>
>  だからといって、リゾートホテル建設に賛成すべきだなどというつもりは毛頭ありませんが、あくまでも考え方の上では、リゾートホテルを求める考え方も尊重すべきだと思うわけです。

同感です。西表島には必要でしょうね。月が浜が最良とは思いませんが。
さて、竹富島ならばどうでしょうか。
御嶽信仰と奉納芸能、それを支える人口構成と現金収入、町並み保存、
そして一般的なライフラインと廃棄物問題といった視座から言って、やりかたさえよければ必要で可能であると考えますが、実現の可能性は無いと思います。

[No.582]Re^3: 種取祭、行って来ます!
投稿者:管理人  投稿日:2002/10/17(Thu) 09:43

 こんにちわ。

> 人混み、すごいようなんですね・・・。
> 祭りの様子をスケッチって、無理かな。

 どうでしょう。場所を選ばなければ大丈夫でしょうけど、スケッチするのであれば、良い場所が欲しいとこですよね。

> 7月に使ったのは、auの携帯です。

 AUって今、普通につながるんですか。電波塔できたのかな。
 もっとも、AUはつながりやすさでは定評ありますけど。

> やはり、回線が不安定で、プロバイダーにつながるのに
> 10分から15分くらいかかりました。一回の更新で
> 45分くらい・・・。
> お金かかります。一律15円/分なんですけど。

 私も去年やったときはそのぐらいかかりました。何度も何度も接続し直しました。石垣だと何も問題ないのに、やはり竹富は離島なんですね。

[No.581]西表島、月が浜
投稿者:管理人  投稿日:2002/10/17(Thu) 09:39

 リゾートホテルのことを書いたついでに。
 先日新聞に、西表の月が浜に建設予定のリゾートホテルについて、環境団体などがかなりもめているという記事が出ていました。(下記サイトはご参考までに)
http://www.ecotourism.gr.jp/iriomoterizo-to.htm

 月が浜は何度か訪れたことがありますが、静かでとても美しい浜です。そこにリゾートホテルができるとなれば、環境団体ではなくても文句をつけたくなる気持ちは十分に理解できます。事の可否はともかくとして、建設されるのは間違いないようですので、関係者の意見を十分に採り入れたものであってほしいと思います。

 そこでまたふと思ったのですが、これが竹富だったらどうだったのでしょうか。現実的にはほぼあり得ないことでしょうが、それに近いことは今までもありました。
 ちょっとたとえが違いますが、一週道路についてさえ反対意見が多いのですから、たとえばコンドイにリゾートホテルができるとなったら、反対意見が大多数になるのではないかと思います。

 もちろん私も反対するでしょうが、しかしちょっと冷静に考えてみると、もし仮にリゾートホテルができたとしたら、おそらくそれなりに経営はしていけると思います。シーズンにはお客さんがたくさん泊まることでしょう。
 つまり、全ての人が自然に近いままの竹富を求めているわけではないということです。「竹富島」が好きな人にとっては「竹富島」は特別な存在ですが、そうでない人にとっては、単に南の島のリゾート地にすぎません。だとすれば当然、快適な環境、つまりリゾートホテルに泊まりたいと思う人もいるわけです。

 だからといって、リゾートホテル建設に賛成すべきだなどというつもりは毛頭ありませんが、あくまでも考え方の上では、リゾートホテルを求める考え方も尊重すべきだと思うわけです。
 少し規模を小さなものにして考えると、島への船はもっと便数を多くしろ、民宿にはクーラーを、コンビニのようなものがほしい、民宿の応対は丁寧に、などというのも快適さを求める意見であるという点においては違いはありません。

 つまり、何をもって快適かという基準は人によってそれぞれなわけですから、意見は意見として聞き、そのうえで話し合い、お互い協力してよりよいものにしていくという態度が必要だと思うのです。
 島が行っていることを批判することは結構ですが、批判という手段の目的はその対象を良くしていこうという思いです。それがなければ、それは単なるケチや愚痴でしかありません。
 批判にさらされている西表のリゾートホテルが今後どのような展開を見せるか分かりませんが、それが島にとって良いものであるように願っています。
 ・・続けて雑文失礼。

[No.580]リゾートホテルと民宿
投稿者:管理人  投稿日:2002/10/17(Thu) 09:00

 10月も中旬を過ぎ、そろそろ秋らしい気候になってきました。来月には種子取祭もあり、1年も後半になったんだと実感できる季節になってきましたね。
 とは言っても、まだまだ沖縄は泳げるほど暖かい気候で、これから沖縄へ行く方もたくさんいらっしゃると思います。かく言う私も先日沖縄へ行ってまいりました。八重山ではなく、本島だったのですが。

 泊まったのは、ジュゴンの海に基地はいらないと最近もめている湾の近くにあるリゾートホテルです。
 私は実はこういうリゾートホテルも好きで、以前から竹富の帰りなどに本島や宮古で利用しています。みなさんの中にも利用したことのある方はたくさんいらっしゃるでしょうから、どこが良いかというような感想はあえて申し上げるまでもないでしょう。
 ただ、ふと思ったのは、ああいうホテルに泊まっていると、またここに来たいなあと思ってしまうんですよね。もちろんそれはそれでいいんですが、ふと民宿ってかったるいなあと思ってしまう瞬間があるのです。
 逆に、民宿に泊まっていると、ホテルなんか馬鹿らしいと思うときがあるのです。

 みなさんはそんなことないですか。ホテルと民宿って、観光客を泊めるという機能は同じなのに、内容はかなり違いますよね。自分が浸っている環境に慣れてしまうと、違う環境のことを理解できなくなる時があります。たとえそれが自分の良く知っているものであってもです。
 リゾートホテルと民宿は、競争すべき立場同士ではありますが、それを利用する私たちは、自分の立場を見失うことなく楽しむべきだなと思いました。   
・・・雑文失礼。

[No.579]ナプコティーのこと
投稿者:ハイビリア  投稿日:2002/10/16(Wed) 21:17

私は一応 全国竹富島文化協会(ナプコティー)の会員ではあるのですが、
会の設立趣旨は何回読んでもはっきりとは分かりません。この会は何のた
めにあるのでしょうか。どなたか分かりやすく説明してくださいませんで
しょうか。年会費に見合う利益を受けるわけでもなく、毎年請求どおりに
5000円を納入しています。今年は一度種子取りのあとの総会に出て、様子
を見てみたいと思っていますが、もしも竹富島と関係の無い会員を軽んじ
ている風があれば、退会しようかと考えています。ご関心をお持ちの方は
おられませんでしょうか。

[No.578]Re: SABAさんへ
投稿者:   投稿日:2002/10/16(Wed) 01:12
URL:http://www.interq.or.jp/scorpio/saba/

> 7月の上旬に台風の合間を縫って行ったときに、たしかSabaさんも松竹荘に泊まっていたかと思います。

そうです、松竹荘に泊まってました。
初めて泊まったときから、松竹荘の虜となり・・・今年で
3回泊まってます。

> 竹富に行ったらお会いしたいと思っていましたが、東の桟橋に着いた瞬間から、もう昔モードになってしまい予定をしていたことが全く出来ませんでした。

お会いできなくて、残念です。
7月、T−DONさんにも会えることを期待してたんですが、
台風のせいで会えず。
でも、ここの掲示板を見て、竹富島に来たと言う人にたくさん
会いました。そういう出会いって嬉しいですね。
竹富島では毎年いろんな人と出会えるおもしろさがあります。

> 前回も現地レポートをリアルタイムで掲示して頂きとても懐かしく思いでが甦ってきました。

そう言われると、やっぱり島で現地レポートやるべきかな・・・と、
また迷う。

> 来年も密かに行けたらいいな〜と思っている今日この頃です。

いつか、お会いしましょう。

[No.577]SABAさんへ
投稿者:   投稿日:2002/10/15(Tue) 16:07
URL:http://www.hir-net.com/link/weather/typhoon.html

7月の上旬に台風の合間を縫って行ったときに、たしかSabaさんも松竹荘に泊まっていたかと思います。竹富に行ったらお会いしたいと思っていましたが、東の桟橋に着いた瞬間から、もう昔モードになってしまい予定をしていたことが全く出来ませんでした。ノンビリとしたり、初めて上陸したお客さんの世話(お節介)をしたりで・・・・前回も現地レポートをリアルタイムで掲示して頂きとても懐かしく思いでが甦ってきました。今度は、種取祭でか・・・羨ましいですね、昔は思い立ったら無理も出来たのですが・・今はなかなか思うようにいきません。是非、行けない人たちの分まで楽しんできてください。来年も密かに行けたらいいな〜と思っている今日この頃です。

[No.576]Re^2: 種取祭、行って来ます!
投稿者:ハイビリア  投稿日:2002/10/14(Mon) 23:10

> また現地でリアルタイム更新するか、帰ってからやるか、
> まだ迷ってます。パソコン重いんで・・・。

sabaさん お久しぶりです。そうですか、やはり、リアルタイム
は大変ですか。前回、竹富島を本当に歩いているような気分にして
いただいたのを覚えています。よかったですね。
実は、私もその頃、世持御嶽のあたりをウロウロしているはずです。

[No.575]Re^2: 種取祭、行って来ます!
投稿者:   投稿日:2002/10/14(Mon) 22:57
URL:http://www.interq.or.jp/scorpio/saba/

>  種子取ですか。いいなあ。最近の種子取はとても盛り上がるようですから、人混みにもまれて見られないなんてことのないようにお気をつけて行ってきてください。

人混み、すごいようなんですね・・・。
祭りの様子をスケッチって、無理かな。

>  島から携帯でアップするのはなかなか大変ですよ。ドコモしかつながらないし、つながっても回線不安定だし。

7月に使ったのは、auの携帯です。
やはり、回線が不安定で、プロバイダーにつながるのに
10分から15分くらいかかりました。一回の更新で
45分くらい・・・。
お金かかります。一律15円/分なんですけど。

[No.574]Re: 種取祭、行って来ます!
投稿者:管理人  投稿日:2002/10/14(Mon) 21:36

 こんばんわ。
 種子取ですか。いいなあ。最近の種子取はとても盛り上がるようですから、人混みにもまれて見られないなんてことのないようにお気をつけて行ってきてください。

> また現地でリアルタイム更新するか、帰ってからやるか、
> まだ迷ってます。パソコン重いんで・・・。

 島から携帯でアップするのはなかなか大変ですよ。ドコモしかつながらないし、つながっても回線不安定だし。
 って話は昨年の話ですが、今はどうでしょうか。もし持って行かれるようならがんばってください。

[No.573]種取祭、行って来ます!
投稿者:   投稿日:2002/10/14(Mon) 04:36
URL:http://www.interq.or.jp/scorpio/saba/

飛行機のチケットも無事取れ(JALのバーゲンフェア)、
11月16日から20日まで竹富島、種取祭行って来ます!

16日は本島を経由して、首里城・国際通りを回り、夜は
石垣島泊。
次の17日から竹富島へ。結局休みをのばし、20日まで
ゆっくりするつもりです。

種取祭は、初めてなのでかなり楽しみです。

また現地でリアルタイム更新するか、帰ってからやるか、
まだ迷ってます。パソコン重いんで・・・。

何はともあれ、またHP上で種取祭報告しまーす!

[No.572]Re: 水牛車にがっかり
投稿者:ハイビリア  投稿日:2002/10/12(Sat) 21:45

あっ、そーか。そうですね。そういう視点を忘れていますね。
いつのまにか、こうるさく考えるようになってしまっていけません。反省。

[No.571]Re: 水牛車にがっかり
投稿者:ひなじ。  投稿日:2002/10/12(Sat) 19:01

 水牛のゆれと風だけを感じて満足した私は、なんだったでしょうか??
それとも、馬耳東風だった?
うまの耳に念仏?

 初めて行ったその日の内に乗るのがやっぱり一番いいのかな?
ナンにも知らず、何をみても聞いても新鮮な内にね〜。

[No.570]Re^2: 初 竹富旅行
投稿者:GUCCII  投稿日:2002/10/12(Sat) 11:37
URL:http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Ocean/7448/

こんにちわ
管理人さん、レスありがとうございます。

> いろいろな所へご旅行に行かれているようですね。
  
 HP見ていただけたのでしょうか、ヘボなHPですが旅の記録として
 書いております。八重山の旅行記も載せるので、また覗いてやってくだ
 さい。 

> 竹富をはじめ、沖縄の離島というのは、家族で長期滞在することができる 数少ない場所だと思います。リゾート地も長期滞在できますが、どうもし ょせん大人のための遊び場のような気がします。大人も子供も楽しめると いう意味で離島は良い場所ですね。

 リゾート地といわれる所は殆ど行ったことがないので、そういったとこ
 ろでの遊び方も知りません(笑)
 今度島へ行くときは「竹富島中級者コース」を参考にさせていただきま
 すね。
 

[No.569]来週は石垣へ
投稿者:五島  投稿日:2002/10/11(Fri) 19:17

来週、八重山に行きます。
今回は地元では滅多に手に入らない、八重山民謡のCDを買いに行きます。
地元名古屋では沖縄民謡なら曲を選ばなければ、割と手に入るのですが、八重山となるとちょっと手に入らないので今回は探しに行きます。
できれば、工工四を手に入れます。

ついでに、数人で何回も竹富島へいかれる方へ。
回数券が便利です。40枚入りで16000円です。一往復あたり800円となり、
往復乗船券(たしか1100円)より安いです。
期限なしで、バラでも多分使えます。今回もこの回数券のお世話になります。
ほかの枚数の組み合わせもあります。

[No.568]水牛車にがっかり
投稿者:ハイビリア  投稿日:2002/10/09(Wed) 21:15

10日間の八重山滞在中、予備日にちょっと竹富島へ行ってみました。
水牛車ってどんなものか乗ってみました。結果は、がっかり。島の
特徴や長所短所など覚えて帰って欲しいような内容はほとんど無し。
くだらん冗談や簡単なまわりの説明だけ。極めつけは、安里屋ユンタ。
替え歌ばかり。ここは竹富島ではないか。本家本元の竹富島が何故
元唄を披露しないのか。元唄のテードンムニでは意味が分からない
から?いやいや 丁寧な説明をつけて唄ってこそ人の心に響くもの。
水牛車が悪いのではない。御者の教育ができていないのです。これを
見たかぎりでは、年間20万人に及ぶ訪問者を受け入れる島の体勢は
まだまだできていないようように見えます。

[No.567]Re: 初 竹富旅行
投稿者:管理人  投稿日:2002/10/09(Wed) 10:59

 こんにちわ。いらっしゃいませ。
 いろいろな所へご旅行に行かれているようですね。

> 皆さんが竹富島にはまる理由がよ〜くわかりました。今回一人で行
> ったので、今度は家族連れて長期に滞在したいです。

 竹富をはじめ、沖縄の離島というのは、家族で長期滞在することができる数少ない場所だと思います。リゾート地も長期滞在できますが、どうもしょせん大人のための遊び場のような気がします。大人も子供も楽しめるという意味で離島は良い場所ですね。
 

[No.566]初 竹富旅行
投稿者:GUCCII  投稿日:2002/10/08(Tue) 23:02
URL:http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Ocean/7448/

初めまして、GUCCIIといいます。
「竹富島」の検索でやってきました・

今日、3泊4日の八重山旅行から帰ってきました。
沖縄本島には3回上陸したことがあるのですが、それより西方面の
離島へ行ったのは初めてなんです。竹富島と西表島に泊まったんで
すが、竹富島はのんびりしたとても良い島でした。(西表島もまた
良かったんですが〜)
皆さんが竹富島にはまる理由がよ〜くわかりました。今回一人で行
ったので、今度は家族連れて長期に滞在したいです。
3泊ともいろいろな民宿に泊まりましたが、それぞれ個性があって
とても面白かったです。なにより、仲間が増えるというのはとても
楽しくて、お金には換えられないものですよね。
あ〜また行きたい〜

[No.565]Re: 放映日
投稿者:もずく  投稿日:2002/10/08(Tue) 00:28

こざくらさん、情報ありがとうございます。早速友達に
宣伝しまくって竹富を売り込もうと思います。たかにゃの
オイちゃんも久しぶりに顔が見れる!こうなってくると
オイちゃんのラベルが貼ってある泡盛、「サンバでGO!」
もかなりの貴重品!?買っておくべきだった…

[No.564]放映日
投稿者:こざくら  投稿日:2002/10/07(Mon) 13:50
URL:http://naha.cool.ne.jp/bbs/kozakura

ローリー(高那のヘルパー)によると、10/30放映らしいです。

[No.562]Re^2: 銀座の竹富島
投稿者:Tokky1011  投稿日:2002/10/02(Wed) 22:22

 こんばんわ。
管理人さんはあの近辺にお勤めなのですね。
場所は管理人さんのおっしゃるとおり、ちょうど松坂屋の裏手あたりです。
このお店のHPみつけましたので、お知らせします。
興味をもたれた方はご覧になってみてください。

http://www.little-okinawa.co.jp/

[No.561]Re: ダーツの旅
投稿者:もずく  投稿日:2002/10/02(Wed) 06:36

> TV番組のあるコーナーで竹富が取り上げられることになり、

質問ですがそのダーツの旅はいつ放映されるのでしょうか?
友達にも是非宣伝したいと思いますので、もしご存知でしたら
教えてください、宜しくお願いしまーす!

[No.560]むずかしいですね(^^;
投稿者:あきんこ  投稿日:2002/10/01(Tue) 01:03

行きだけ乗り放題を使うのと、沖縄ツーリストでチケットを取るのと
あまり変わらなんでしょうね。

[No.559]竹富最短滞在
投稿者:マヤー大  投稿日:2002/10/01(Tue) 00:55

こうですか?
00分石垣発→安栄→10分竹富着→丸八か友利レンタサイクルのワゴンでお店へ→20分自転車出発(45分・300円)5分ワゴン発→15分竹富発→25分石垣着?
10分竹富着→嶺本レンタサイクル→45分竹富発 というのがもっとしんどいですね。最初に坂をのぼらないといけないので。

サイト内検索
複数の単語を入力する時はスペースで区切ってください。


AND OR

Google
 
Copyright(c) TDON. All rights reserved.
本サイト内で使用している画像、テキストについて、転載・転用なさりたいときは管理人までご連絡ください。