旧掲示板(2002年12,1月分)

コミュニティサイト

文字の大きさを変える  大きくする 小さくする
[No.714]竹富〜波照間
投稿者:みみげ.   投稿日:2003/01/31(Fri) 23:26

初めまして!
わたしは2月末に竹富と波照間に行きます!
そこでちょっとわからないことがあって・・・。

2月末の竹富&波照間の気候はどんなですか?
色んなサイトで調べてはみたんですけど、なんか
イマイチよくわからなくて・・・。
日中半袖ではちょっと寒いですか?
服を持って行こうにもあまり見当がつかなくて。
で、2月末だとやっぱりまだ海には入れないですよね(笑)?
せっかく行くんだからどうしてもあの海に入りたくて。

質問だっかりで申し訳ないですが、教えて頂けると嬉しいです。
宜しくお願いします。

[No.713]Re: 3月の竹富島
投稿者:管理人  投稿日:2003/01/30(Thu) 14:01

 こんにちわ。いらっしゃいませ。

> 3月にまた行こうと思ってるんですが、気候ってどんな感じなんでしょうか?

 3月には八重山ではもう海開きの季節です。石垣島では日本一早く行われます。
 でも、晴れて暖かい日でも、普通に泳いでいる人は見かけないでしょう。ちょうど本土のゴールデンウイークくらいでしょうか。5月くらいだと半袖でもいいくらい暖かい日がありますが、泳ぐ人はいないのと同じです。

[No.712]3月の竹富島
投稿者:だいくん  投稿日:2003/01/29(Wed) 21:05

初めまして。9月に竹富島を訪れてすっかり虜になってしまいました。3月にまた行こうと思ってるんですが、気候ってどんな感じなんでしょうか?泳げたりするんでしょうか?内地よりは暖かいのでしょうが、イマイチよく分かりません。どなたか教えて下さい。

[No.711]たきどぅんがNPOに
投稿者:管理人  投稿日:2003/01/29(Wed) 10:34

 竹富島の文化、伝統を継承するための組織である「たきどぅん」がNPOに認証されたというニュースが出ています。

http://www.cosmos.ne.jp/~mainichi/daily/news/20030126.htm#07

 全国竹富島文化協会(NAPCOTI)もその一環として今後とも活動していくことになるのでしょう。
 このような活動が全国的に認知されるようになれば、住民にとっても住みやすく、観光客にとってももっと思い出に残る島になるこことでしょう。
 ということで、次回のアンケートは「竹富島グッズ」こんなのがいい! です。アンケート結果は島の人に送りますので、もしかしたらあなたの考えたものが採用されるかもしれませんよ。来週更新しますのでよろしければ考えてみてください。
 
 ところで、NAPCOTIですが、3月に「星砂の島」第7号が出るそうです。ついでに文化協会のHPの方も会員専用のページを設ける予定です。島の人に頼んで毎週でも更新したい、と編集委員の方はおっしゃっておりますが、話半分(4分の1?)に聞いておいてください(笑)
 本当にそうできれば島の今の状況が分かっておもしろいのですが、はてさて。

 それから、以前から懸案だった会員証ができる予定です(あくまでも予定ですが)。予算と期間が間に合えば、今年配布されると思います。土産物屋などで割引とかも考えているようですが、それもどうなりますやら。
 蛇足ですが、会員証のデザインは不肖私ですのでお楽しみに(笑)

[No.710]Re: 初めまして!
投稿者:管理人  投稿日:2003/01/29(Wed) 10:13

 こんにちわ。いらっしゃいませ。

> 高校の教科書に竹富島の家並み、人々の生活が書いてありました。

 高校の教科書ですか。どんなことが書かれていたのでしょうか。興味あります。竹富島は町並み保存地区ですから、美しい町並みは全国の人に知ってもらいたいと思います。

> た。思っていたよりも観光地の雰囲気が強くにぎやかでしたが、団体客が去った後の静けさは初めての体験でした。

 そうですね。たしかに昼間は日帰りの観光客がたくさん訪れるので、それだけを見て、観光地化した島なんて幻滅だと思われる方も多いです。でも、夕方から朝にかけての静かな島は、昼間とは別世界になります。
 ぜひまた訪れてみてください。

[No.709]Re: 初めまして!
投稿者:   投稿日:2003/01/29(Wed) 09:21

> 1月26日〜28日にかけて石垣島に行って来ました!
> 27日はとても風が強く雨が降っていたのですが竹富島に行きました
> !
> 高校の教科書に竹富島の家並み、人々の生活が書いてありました。
> 授業を受けた時の感動を忘れられず、やっと訪れる事が出来まし
> た。思っていたよりも観光地の雰囲気が強くにぎやかでしたが、団体
> 客
> が去った後の静けさは初めての体験でした。次は絶対竹富島に滞在し
> ま

宿泊されると竹富の良さがもっと実感されます。この次は是非お泊まりになって下さい。

> す!港から一人でとぼとぼ歩いていた時、車に乗っていけと言ってく
> れ
> た小浜荘の方にお礼を言いたいです。今日帰ってきたばかりなのにも
> う

小浜さんはよく知っているところです。ドライバーが小柄な女性でしたら宿主の栄子(はえこ)さんで、若くて少し大柄でしたら大風(やえちゃん)さんです。
> すでに行きたいです(笑)本当に竹富はいい所ですね!!

私も直ぐに行きたいですが・・・本当に良いところです。竹富病になります。

[No.708]Re: ダイビング
投稿者:   投稿日:2003/01/29(Wed) 09:13

> 3月後半に2度目の竹富島訪問予定(ほぼ確実)です。
> この頃ってもううんずりの季節でしょうか?
> 一応ダイビング好きなのですが、前回は3日間のんびり何もせず過ごしてしまったので、今回は1日ぐらいは潜ろうと思ってます。
> ただ、竹富島にはショップがありませんよね?そこで、宿は竹富島に取ってダイビングだけ日帰りで石垣に渡ってやれればいいなと思うのですが、可能でしょうか?海が荒れてたら潜りませんが。
> どなたか詳しい方いましたら教えてください。

いつも、シュノーケリングでダイビングはしたことがないのでよく分かりませんが、去年の7月に竹富に行ったときに同宿のお客さん(2人組と1人)が石垣に行って2〜3本潜ってきました。3人ともマンタが目の前で見れたと感激していました。2組は別々のダイビング店の様でした。参考になりませんが、石垣島の検索でダイビング店が色々出ています。楽しんできてください。お帰りになりましたらご報告をして下さい。

[No.707]初めまして!
投稿者:千春  投稿日:2003/01/28(Tue) 20:09

1月26日〜28日にかけて石垣島に行って来ました!
27日はとても風が強く雨が降っていたのですが竹富島に行きました

高校の教科書に竹富島の家並み、人々の生活が書いてありました。
授業を受けた時の感動を忘れられず、やっと訪れる事が出来まし
た。思っていたよりも観光地の雰囲気が強くにぎやかでしたが、団体

が去った後の静けさは初めての体験でした。次は絶対竹富島に滞在し

す!港から一人でとぼとぼ歩いていた時、車に乗っていけと言ってく

た小浜荘の方にお礼を言いたいです。今日帰ってきたばかりなのにも

すでに行きたいです(笑)本当に竹富はいい所ですね!!

[No.706]Re: ダイビング
投稿者:管理人  投稿日:2003/01/28(Tue) 14:15

 こんにちわ。

> 3月後半に2度目の竹富島訪問予定(ほぼ確実)です。

 もうすぐですね。楽しんできてください。
 うりずんは、ちょっと調べてみると、漢字で「潤い染む」と書くらしいです。緑や青がうちなぁの自然に溶け込んで行く様子がよく表されていていい言葉です。4月から5月あたりと書いてありました。
 
> ただ、竹富島にはショップがありませんよね?そこで、宿は竹富島に取ってダイビングだけ日帰りで石垣に渡ってやれればいいなと思うのですが、可能でしょうか?

 昔は、「やらぼ」がダイビングの機材を貸し出していたのですが、今はもうやっていないのかな。
 今は、たいてい石垣に出ることになるんでしょう。

[No.705]Re: ダイビング
投稿者:てつ  投稿日:2003/01/28(Tue) 00:12

竹富島ではいつも野原荘に泊まっていますが、
石垣にダイビングの日帰りをされる方に何人もお会いしていますよ。

[No.704]帰ってきました
投稿者:五島  投稿日:2003/01/27(Mon) 16:28

先週末に帰ってきました。

>  お土産話お待ちしてます。

今回は天気が冬の割には安定していて、暖かい日もあり、シュノーケルを西表でしてきました。でも、上がると寒いので防寒着が必要です。竹富では観光客が少なく、とても静かでした。夏なら、夜どこからとなく聞こえてくる三線の音も今回はあまり聞くこともありませんでした。また、観光客相手の食堂などはしまっていることが多かったです。でも、泊まった宿では、お客さんが11人もいて夜は賑やかでした。また、冬は冬で違った竹富島の顔が見えてきました。
 パッションフルーツは観光客も地元の人もこの季節に採りに行かないらしく沢山採れました。もちろん、宿にももって行ったし、自分のお土産にもしました。こういった、お金のかからないお土産は喜ばれると思います。

[No.703]ダイビング
投稿者:KT  投稿日:2003/01/27(Mon) 12:33

3月後半に2度目の竹富島訪問予定(ほぼ確実)です。
この頃ってもううんずりの季節でしょうか?
一応ダイビング好きなのですが、前回は3日間のんびり何もせず過ごしてしまったので、今回は1日ぐらいは潜ろうと思ってます。
ただ、竹富島にはショップがありませんよね?そこで、宿は竹富島に取ってダイビングだけ日帰りで石垣に渡ってやれればいいなと思うのですが、可能でしょうか?海が荒れてたら潜りませんが。
どなたか詳しい方いましたら教えてください。

[No.702]Re: 竹富島に行きます!
投稿者:管理人  投稿日:2003/01/26(Sun) 14:34

 こんにちわ。いらっしゃいませ。
 2月というと、もうすぐですね。旅行の計画を立てたりして楽しい時期だと思います。
 晴れてさえいれば寒くはないので、のんびりと観光をするには良い時期ですね。おそばを食べて、ご家族で楽しい思い出をたくさん作ってきてください。
 お気をつけて、行ってらっしゃい。

[No.701]竹富島に行きます!
投稿者:くま子  投稿日:2003/01/25(Sat) 12:44

みなさん、はじめまして。
2月に念願の竹富島に行きます!
今からとても楽しみでHPを見ています。
一人旅を考えていましたが、母にも日頃の疲れを
癒してもらおうと誘い、二人で行きます。
おいしいおそばもぜひ食べたいです。

 

[No.700]Re: 西表島
投稿者:大阪のクロ  投稿日:2003/01/25(Sat) 11:14

私も、村田自然塾のツアーに参加して非常に良かったです。
西表の自然とかをクイズ形式で解説してくれたりして。
でも、一番のお勧めは「西表島風車」です。
ホームページがあるから、見てあげてください。
その中の「しゅう(代表者大谷修一)の西表日誌」を読むと、
代表者大谷さんの人間性に惹かれていきますよ。

[No.699]Re: 西表島
投稿者:てつ  投稿日:2003/01/24(Fri) 23:57

これまで参加したツアーの中では村田自然塾さんが
ネイチャーガイドとしての力量はあったように思います。
マングローブツアーもいろいろありますがどのコースを選ばれるのです
か?

[No.698]西表島
投稿者:ゴマちゃん  投稿日:2003/01/24(Fri) 15:51

またまた投稿させて頂きます。
西表島にはカヌーでマングローブを下る
ツアーをいろいろなツアー会社がやっていますが、
どこがお勧めなのでしょうか?
たくさんありすぎて、迷ってしまいます。
竹富島の掲示板にこんなことを聞いてしまい
ごめんなさい。
もしどなたか参加してみて良かったツアーが
あったら教えてください!!

[No.697]Re^2: いつになるやら
投稿者:mican  投稿日:2003/01/22(Wed) 11:08

管理人さん、こんにちは。

>  おめでとうございます。心よりご祝福申し上げます。

ありがとうございます。
いい時期に行けるといいのですが、
相棒が出張ばかりなので、なかなかうまくいかず、
いつになることやら…と言った感じです。
竹富に行く時にはぜひ管理人さんとお会いしてみたいです。
おじぃからウワサだけ聞いていましたからね。(笑)

[No.696]Re: 今年はぜひ
投稿者:管理人  投稿日:2003/01/20(Mon) 14:28

 こんにちわ。

> 去年末に相棒と入籍し、苗字も変わりました。

 おめでとうございます。心よりご祝福申し上げます。

> って言うことは、会社で堂々と休みが取れる!ということです。
> このチャンスを逃すまい!!と竹富行きを計画中。

 新婚旅行という名目で休めるわけですね。
 一生に一度しかないチャンスですから、いいシーズンに行けるといいですね。
 お二人で、これからの永い人生の第一歩となる礎をしっかりと竹富に刻んできてください。末永くお幸せに。

[No.695]今年はぜひ
投稿者:mican  投稿日:2003/01/20(Mon) 13:19

管理人さんこんにちは。
去年は全く竹富には縁がなかった年でした。
今年はぜひ行きたい!!と強く願っています。
去年末に相棒と入籍し、苗字も変わりました。
って言うことは、会社で堂々と休みが取れる!ということです。
このチャンスを逃すまい!!と竹富行きを計画中。
念願かなって今年はのはら荘で「竹富島で会いましょう」を弾けるかも!?と楽しみにしています。(へたっぴだけどね)

[No.694]Re: 民宿について
投稿者:   投稿日:2003/01/20(Mon) 12:03

> 初めて投稿します。
> 3月にで石垣島、竹富島を
> 旅行しようと考えています。
> 竹富島に是非泊まろうと思っているのですが、
是非、お泊まりになって下さい。日帰りで来られる方は、帰るときには異口同音、次は必ず泊まりますと言って帰ります。と言う私も、30年前に日帰りで寄ってみたつもりが、2ヶ月も居着いてしまいました。
> 竹富島の宿泊施設を調べていると
> 部屋に鍵がついていない所が結構あります。
> 女性一人で鍵の無い部屋に
> 泊まるというのは(安全上)大丈夫なのでしょうか?
施錠については管理人さんの言われたとおりです。鍵の付いた部屋は宿によってあります。
最近は女性の一人旅は増えていまして、竹富島は駐在さんも居ないところです。それだけ治安がよいと言うことになると思います。また、竹富の良いところは宿にもよりますが、旅仲間の出会い(オープンなところ)なども良い思い出になると思います。
> くだらない質問で申し訳ありません。
> ちょっと気になってしまったもので。
竹富島に来て良かったと思えるご旅行をお祈りしています。
竹富島大好き仲間より

[No.693]Re: 民宿について
投稿者:   投稿日:2003/01/20(Mon) 10:39

 私は3年ほど前に竹富・波照間一人旅しました。
私の場合は混んでる時期でもあったので相部屋になってましたが(野原荘では
ないんですが・・)他の人もまず鍵をかけてる様子はなく、なんか穏やかな合宿みたいやなあ、なんて思ったのを覚えています。
色んな面で注意はするにこしたことはないですが、竹富にいる皆さんが、お互いに気を付け気を使っているすごく優しい島やったなあと、いまだに懐かしく思い出します。
 良い旅をしてきてくださいッ!!

[No.692]Re^2: 民宿について
投稿者:ゴマちゃん  投稿日:2003/01/19(Sun) 08:48

管理人さん、
貴重なご意見どうもありがとうございました!!
でもきっと竹富島には滞在する予定です。

>  竹富島に限らず、離島ではそのような民宿はわりとあります。たしかに、ちょっと考えてみると、ご心配になるお気持ちは分かります。都市部では考えられないことですよね。
>  でも、実際に離島を訪れてみれば感じることなのですが、あちらにいると、それが当然と思えてくることがあります。自分と外部との間に鍵を下ろす必要はないと思わせるものがあります。
>  それに問題があったとしたなら当然それに対する配慮が既になされているはずです。そうなっていないということは、今まで大きな問題がなかったということでしょう。
>
>  しかし、数年前に波照間の浜で観光客の女性が殺される事件もあったわけですし、用心は必要です。絶対に大丈夫だなどと言い切れるものではありません。
>  宿の方でも女性の一人旅ということで配慮はしれくれるでしょうが、ご心配なら宿を予約する際に鍵のついた部屋にしてくれるよう頼んでみてください。
>  楽しい思い出をたくさん作ってきてください。

[No.691]Re: 民宿について
投稿者:管理人  投稿日:2003/01/19(Sun) 08:34

 こんにちわ。いらっしゃいませ。

> 竹富島の宿泊施設を調べていると
> 部屋に鍵がついていない所が結構あります。

 竹富島に限らず、離島ではそのような民宿はわりとあります。たしかに、ちょっと考えてみると、ご心配になるお気持ちは分かります。都市部では考えられないことですよね。
 でも、実際に離島を訪れてみれば感じることなのですが、あちらにいると、それが当然と思えてくることがあります。自分と外部との間に鍵を下ろす必要はないと思わせるものがあります。
 それに問題があったとしたなら当然それに対する配慮が既になされているはずです。そうなっていないということは、今まで大きな問題がなかったということでしょう。

 しかし、数年前に波照間の浜で観光客の女性が殺される事件もあったわけですし、用心は必要です。絶対に大丈夫だなどと言い切れるものではありません。
 宿の方でも女性の一人旅ということで配慮はしれくれるでしょうが、ご心配なら宿を予約する際に鍵のついた部屋にしてくれるよう頼んでみてください。
 楽しい思い出をたくさん作ってきてください。

[No.690]民宿について
投稿者:ゴマちゃん  投稿日:2003/01/19(Sun) 00:18

初めて投稿します。
3月にで石垣島、竹富島を
旅行しようと考えています。
竹富島に是非泊まろうと思っているのですが、
竹富島の宿泊施設を調べていると
部屋に鍵がついていない所が結構あります。
女性一人で鍵の無い部屋に
泊まるというのは(安全上)大丈夫なのでしょうか?
くだらない質問で申し訳ありません。
ちょっと気になってしまったもので。

[No.689]ありがとうございました
投稿者:red-tassel  投稿日:2003/01/18(Sat) 23:08

いろいろ教えていただき、ありがとうございました。
主人と良く相談して、行く時期を決めたいとおもいます。

竹富島のすばらしい景色を子供にも見せたい。
私の心も、きっとキレイになってしまいそうな気がします。
早く行くたいなー!

[No.687]Re: 19日から八重山へ
投稿者:バタ子  投稿日:2003/01/18(Sat) 17:14

> みなさん、こんにちは。19日から八重山に行ってきます。

 19日といったら明日ですね!!
 うらやましい限りです。
 私もここに年ほど続けて今ごろ出かけていた記憶がありますが、やはり暖かくてよいですよね。お土産話お待ちしてます。お気をつけていってらっしゃいませです。
 いってきます、というレスを見ると自分も計画立てないとなあと思ってしまいます・・。

[No.686]19日から八重山へ
投稿者:五島  投稿日:2003/01/17(Fri) 17:53

みなさん、こんにちは。19日から八重山に行ってきます。
ANAの超割で名古屋からの直行便はシーズン中は絶対といっていいほど予約することができませんが、オフシーズンということで何とか予約できました。冬場の八重山は二度目ですが、今回は八重山民謡のCDを野原三線店で手に入れるつもりです。
 竹富にも渡ります。

[No.685]Re: 赤ちゃん連れで質問
投稿者:Tokky1011  投稿日:2003/01/15(Wed) 18:35

red-tasselさん、はじめまして。
私は息子が2歳のときから、毎年沖縄を訪れています。
昨年はじめて、八重山まで足を伸ばし竹富には5日間滞在いたしました。
参考になるかどうかわかりませんが…。

・管理人さんのおっしゃるとおりだと思います。あちらが梅雨に入る少し前くらいがよいと思いますよ。
(水温も上がってくる時期ですしね!)

・紫外線に関しては、かなり強烈ですのでしっかりと対策されたほうがよいと思います。
特に夏場は、曇りでも小雨が降っていても油断すると真っ赤になってしまいます。
ベビーカーであれば日よけは絶対に必要です。あとビーチに出るのであれば、UV加工
されたサンシェードがあるととても便利ですよ。

・場所としては、コンドイよりもカイジ浜をおすすめします。ビーチ沿いに木陰があるし
人も少ないから子供が泣き出しても、人目を気にしなくてすみますから…。コンドイもよいのですが日陰が少ないです。

・それから荷物。これって小さな子供がいると思いのほかかさばるんですよね。
だから衣装ケース等に詰め込んで、お世話になる民宿に送ってしまいましょう。
直接電話で「送らせて下さい」って相談すれば、了解してくれると思います。

※竹富島は本当にすばらしいところです。日頃の育児疲れも癒されると思いますよ。
でもそれにはご主人の協力も必要かなぁ。
我が妻も、すっかり竹富島にはまっています。できることなら、この島で子供を育
てたい…ってよく口にしていますよ。
red-tasselさん!是非実現させてくださいね。

[No.684]Re: 赤ちゃん連れで質問
投稿者:管理人  投稿日:2003/01/15(Wed) 09:05

 こんにちわ。

> 1、行く時期について。

 梅雨と台風が来ない時期というのは、11月から4月まででしょうか。日差しも夏ほど強くはないですが、今の時期でも向こうの紫外線はこちらとは比べものになりませんのでお気を付けください。
 4月、11月なら晴れて暖かければ海に入れるでしょう。ただし、水は冷たいです。

> 2、紙オムツの処理について

 考えようによっては大変難しいご質問ですが、基本的にゴミを捨てられないということはありません。気になるようでしたら、ご宿泊の宿にお尋ねください。

 良いご旅行をなさってきてください。

[No.683]赤ちゃん連れで質問
投稿者:red-tassel  投稿日:2003/01/14(Tue) 01:03

こんにちわ。
今年、石垣島&竹富島に旅行を考えております。
ヨチヨチ歩きの1歳半になる娘を連れての初旅行なのですが気がかりな点が
あり、今情報収集中です。ご存知の方、教えて下さいm(__)m

1、行く時期について。
  暖かい時期で梅雨・台風にぶつからず、あまり日差しが強くない時期を
  希望しているのですが、いつ頃があてはまりそうでしょうか?
  主人はシュノーケル等したいようなので、海にも入れる時期なら
  尚、嬉しいです。

2、紙オムツの処理について
  竹富島には4泊ぐらい考えております
  ゴミに関してはどのように考えればよいのでしょうか?
  すてることが可能か否か教えて下さい

その他、子連れならではの離島旅行に関するアドバイスなど
ありましたら、どんな些細なことでも構いませんので
教えていただきたいと思います。

[No.682]Re: 謹賀新年
投稿者:SUB  投稿日:2003/01/12(Sun) 19:37

あけましておめでとうございます(遅くなりましたが)。

旧年中は楽しい情報を色々と提供していただき有難うございました。
竹富には気軽に行くことはできませんがT-DONで気分だけは
毎日のように竹富に飛んでいます(^^)。
竹富島、T-DONともに今年もちょくちょくお邪魔しますので
どうぞよろしくお願いします。

では、管理人さん・皆さんの今年1年のご多幸をお祈りします。

[No.681]いってきました!
投稿者:emmy  投稿日:2003/01/12(Sun) 17:39


みなさん、あけましておめでとうございます!
年末竹富島を満喫してきました。
年明け早々温度差20度の秋田の実家でインフルエンザにかかってしまい
やっと復活して掲示板に報告のカキコができる次第です。

お天気が悪かったのですが、竹富にいた1日はなんとかうす曇で
水牛車にサイクリングにと楽しめました。
なんといっても「三線」の音にやられちゃった私。
こっちに戻ってもビギンを手始めに沖縄音楽のCDを聴きつづけています。
(紅白で夏川りみさんが着ていた衣装も素敵でしたね!)

ぱっけいさん、その後野原荘での年越し&お正月はいかがでしたか?
私たちは一泊でしたが、野原荘での愉しい夜はお三人の明るさの賜物です!
ぜひこんどは夏に伺いたいと思いますので、又会えるといいな〜。
それまでどうぞお元気で!

竹富の魅力にまいった私は又絶対行きたいと年頭に誓いました。
(竹のこのおそばも又食べたい!)

これからも宜しくお願いします。

[No.680]Re: 謹賀新年
投稿者:mican  投稿日:2003/01/11(Sat) 10:51

あけましておめでとうございます。
昨年途中から掲示板にカキコが出来なくなってしまってご無沙汰をしておりましたmicanです。昨年は管理人さんには大変お世話になりました。今年も宜しくお願いします。
今年はがんばってカキコしたいなぁと思っています。

[No.679]Re: 謹賀新年
投稿者:ひなじ。  投稿日:2003/01/09(Thu) 20:25

> あけましておめでとうございます。
あけました!
ピーク前に親子で竹富に行くべく、貯金に励もうと決意を新たにした次第です。
がっ!!
あ〜、巷に展開するバーゲンの嵐。
そして、春モノ新製品。
まずは、煩悩を消さないと...竹富は遠い〜。

[No.678]Re: 謹賀新年
投稿者:ウメさん  投稿日:2003/01/07(Tue) 15:46

遅くなってしまいましたが・・
「明けましておめでとうございます!!」

新しい年がやってきましたね!
きっとみなさんの心の中は「今年も竹富島に行くぞ〜〜!」という
お気持ちでワクワクしていらっしゃるのではないでしょうか?
もちろん私も例外ではありません!(笑)
今年もいろいろな出会いが楽しみですね。

この1年が皆さんにとって、そして私にとって
実りある年となりますように!!

[No.677]竹富島に関する記事
投稿者:管理人  投稿日:2003/01/07(Tue) 10:10

 八重山毎日新聞に、蒐集館の上勢頭館長が現在の島の状況などについて記事を寄せています。
 上勢頭館長の文章はいつも島のことをよく考えていて、また分かりやすいので是非ご覧になってみてください。

http://www.cosmos.ne.jp/~mainichi/newyear/g0p07/

 文章中に、「大学生が卒論の対象としてまじめに研究しにくる」とありますが、これはこの掲示板でもおなじみの○○子さんのことですね(笑)

[No.676]Re: はじめまして、
投稿者:管理人  投稿日:2003/01/07(Tue) 09:51

 こんにちわ。いらっしゃいませ。
 ご覧いただきまして、ありがとうございます。
 
> 行ってみて赤瓦の屋根も、自然もすばらしく驚きました。
> でも、石垣島、竹富島にいる人達と話すのが1番楽しかったです。

 以前、竹富島に一人きりだったら何をしたいかというアンケートをしたことがあるのですが、ほとんどの方が、やはり人のいない竹富は寂しいという回答をしておられました。
 竹富に限りませんが、いくら自然が美しくても、そこの人たちとのふれあいがなければ、おそらくそこにまた行きたいと思うことはないでしょう。多くの観光客が竹富島のリピーターになる理由はやはり、竹富にはふれあいがあるからだと思います。

 そして、それは宿泊してみるともっとよくおわかりになると思います。そして、夕暮れから夜にかけての自然の美しさも、また宿泊してみなければ経験できないものです。
 ぜひまた機会があれば訪れてみてください。

[No.675]はじめまして、
投稿者:コガメ  投稿日:2003/01/06(Mon) 23:37

私は神奈川県に住んでいるのですが、
1/5に竹富島に家族で行きました。
竹富島に行く前にこのページを読みました。このページはとても親切で竹富島がすきなのだなあということがよくわかりました。

行ってみて赤瓦の屋根も、自然もすばらしく驚きました。
でも、石垣島、竹富島にいる人達と話すのが1番楽しかったです。

次の旅行も沖縄だと家族みんなではりきっています。また竹富島に行くときには是非とも民宿へ泊まりたいと思っています。

[No.674]Re: 謹賀新年
投稿者:   投稿日:2003/01/05(Sun) 13:19
URL:http://www.interq.or.jp/scorpio/saba/

あけましておめでとうございます。

去年、こちらのHPから相互リンクさせていただき、
掲示板でも種取祭についてなど、いろいろ相談させて
いただきありがとうございました。

今年は沖縄移住という、一大イベントをかなえるべく
準備しております。
まだ場所は未定ですが、沖縄本島であることは間違い
ありません。(石垣島はちと無理だったので)

生の沖縄情報、竹富情報をまたいろいろ報告したいの
で、よろしくお願いします。

[No.673]Re: 謹賀新年
投稿者:YAMAの忠山  投稿日:2003/01/05(Sun) 09:42

あけましておめでとうございます。
昨年の7月に10年ぶりに上陸しました。今年で初上陸から30周年、気持ちは毎年でも行きたいのですが、管理人さんとは昨年、竹富でお会いできそうでしたのに台風の為残念でした。いつか、お会いしてお話をしたいです。
竹富島大好き仲間のみなさんの御健康を心よりお祈り申しあげます。
これからも掲示板の情報を楽しみにしています。
今年もよろしくお願いいたします。

[No.672]Re: 謹賀新年
投稿者:Tokky1011  投稿日:2003/01/04(Sat) 21:17

 あけましておめでとうございます。
管理人さん、そしてこの掲示板をごらんの皆さん
今年もよろしくお願いいたします。

昨年の8月に初めて竹富島を訪れ、帰宅後この掲示板に初投稿。
それ以来、いろいろな竹富の情報と観光客の視点からは見えない
島の側面といったところまで、実に色々な事を学ぶ事が出来ました。
今年も竹富島を愛する人たちが集う、このHPを皆で盛り上げてゆきたいですね!

私も今年の夏、竹富に行く予定です。
でも仕事が忙しいから、今のところはあくまでも予定です・・・

[No.671]Re: 謹賀新年
投稿者:バタ子  投稿日:2003/01/04(Sat) 03:11

あけましておめでとうございます。
今年も竹富島でいい思い出がつくれることを祈りつつ元気に毎日過ごしたいと思います。
今年もよろしくお願いします。

[No.670]Re: 謹賀新年
投稿者:E Yumita  投稿日:2003/01/03(Fri) 23:26

管理人さん、みなさん
明けましておめでとうございます。
竹富島がいつまでも美しい島であることを
これからも願っています。

[No.669]Re: 謹賀新年
投稿者:   投稿日:2003/01/03(Fri) 17:51
URL:http://members.jcom.home.ne.jp/lonsomecat/

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

正月番組でいくつか竹富島を紹介してある番組がありました。
その中で、早朝に家の前の掃除をしている方へのインタビューが
あったのですが、『(こうして掃除すると)自分が気持ちいいから・・・』と
いう言葉が印象的でした。
今年も是非、行きたいと思っています。

[No.668]謹賀新年
投稿者:管理人  投稿日:2003/01/01(Wed) 09:44

あけましておめでとうございます。
良いお年をお迎えのことと思います。
昨年もみなさまには大変お世話になりました。

昨年は台風が多くて竹富に行きそびれてしまいました。そのおかげでHPは何の更新もできず1年が過ぎ去ってしまいました。
今年は台風が来ようとも竹富に行ってこようと思います。

まだまだ寒い日が続きますが、みなさまお体には気をつけて良いお正月をお過ごしください。
今年もよろしくお願いいたします。

[No.667]Re^2: ありがとうございます!
投稿者:emmy  投稿日:2002/12/26(Thu) 16:28


ぱっけいさん、こんにちは。

> 私も28日から野原荘です
> よろしくおねがいします。

こちらこそ宜しくお願いします〜。
お天気よくなるといいですね!

[No.666]Re: ありがとうございます!
投稿者:   投稿日:2002/12/26(Thu) 16:25

私も28日から野原荘です
よろしくおねがいします。

[No.665]ありがとうございます!
投稿者:emmy  投稿日:2002/12/26(Thu) 11:19


五島さん、みなさん、こんにちは。

いよいよ明日出発です〜。

>  時期的には、自生しているパッションフルーツが採れるころでしょう。野

自生?!さすが南国。
ビタミン豊富なフルーツで2002年の疲れたお肌を
きれいにしたいと思います!

三線もたのしみだなぁ。
先日予習を兼ねて?「ナビィーの恋」をビデオでみました。
あのおじぃやおばぁのような方たちに会えるといいなぁ。
撮影は粟国島だったようですが、雰囲気は一緒かしら。
とにかく楽しみです。

>  気をつけていってきてください。

はい!
いってきま〜す。

[No.664]Re^3: 12月28日に行きます!
投稿者:五島  投稿日:2002/12/25(Wed) 19:47


> わお〜!なるほどいろいろ貴重な情報ありがとうございます!
> 寒がりな私としては準備万端で出かけたいと思います〜。
>
> お天気が良くなることを祈って・・・。


 時期的には、自生しているパッションフルーツが採れるころでしょう。野原荘のおじさんに頼めば、パッションフルーツ狩りができるかも。それから、三線を新調しているはずなので、宴会で島唄が聞けるかも知れませんね。
 朝は、経度の関係で朝7時半ころまで暗いので結構びっくりします。結構、冬でも八重山は楽しいところだとおもいます。
 気をつけていってきてください。

[No.663]Re^2: 12月28日に行きます!
投稿者:emmy  投稿日:2002/12/25(Wed) 15:35


五島さん、早速のお返事ありがとうございます!


> 風がとっても強いので、気温の割には寒く感じます。晴れていれば暖かい
>し、泳ぐこともできます。

じゃあ、曇りや雨だとけっこう涼しいんですね〜。

>  でも、セーター、ジャンパーが必要です。宿によっては、ホットカーペットが出ています。ちなみに、多分、空調用の設備はクーラーしかないので、クーラー付の部屋でも25℃に設定しても、25℃に室温をあげることはできません。
>  寒がりの人にとっては、シャワーも大変だと思います。湯船があれば良いのですけど。


わお〜!なるほどいろいろ貴重な情報ありがとうございます!
寒がりな私としては準備万端で出かけたいと思います〜。

お天気が良くなることを祈って・・・。

[No.662]Re: 12月28日に行きます!
投稿者:五島  投稿日:2002/12/25(Wed) 14:01



こんにちは。

> 12月27日に石垣に入って28日に竹富に行く予定です。(のはら荘泊)
> お天気が心配なのですが気温的には半袖か長袖シャツくらいで
> 大丈夫なんでしょうか?

風がとっても強いので、気温の割には寒く感じます。晴れていれば暖かいし、泳ぐこともできます。
 でも、セーター、ジャンパーが必要です。宿によっては、ホットカーペットが出ています。ちなみに、多分、空調用の設備はクーラーしかないので、クーラー付の部屋でも25℃に設定しても、25℃に室温をあげることはできません。
 寒がりの人にとっては、シャワーも大変だと思います。湯船があれば良いのですけど。

[No.661]12月28日に行きます!
投稿者:emmy  投稿日:2002/12/25(Wed) 11:30


こんにちは。
12月27日に石垣に入って28日に竹富に行く予定です。(のはら荘泊)
お天気が心配なのですが気温的には半袖か長袖シャツくらいで
大丈夫なんでしょうか?
持ち物アドバス!?を頂けると幸いです。
宜しくお願い致します。

とにかくとにかく楽しみです。

[No.660]Re: ビギンのライブ(^^)
投稿者:管理人  投稿日:2002/12/22(Sun) 11:07

 こんにちわ。
 ビギンのライブですか。いいな〜、行きたかったな〜。
 ビギンはオモトタケオを出してからずいぶん印象が変わりましたよね。やはり島唄はウチナーの心のある人が歌うと違います。
 あのBOOMの島唄もいい唄ですが、いろいろ批判があるのもそのへんに原因があるのかもしれません。
 ところで、ビギンは紅白では「島人ぬ宝」を歌うようですね。大晦日楽しみです。

[No.659]Re: 来年の行事
投稿者:管理人  投稿日:2002/12/22(Sun) 11:01

 こんにちわ。
 今年もあと10日になってしまいましたね。早いものです。
 何かと忙しい年の瀬ですが、あと少しの間がんばりましょう。

> 来年の計画の参考に行事予定が載っているページをみつけました。

 もう決まったんですね。来年もまた大盛況なのでしょう。

> ところで、もう来年の種子取り祭の宿は満室なのでしょうか?

 宿によってはもう満室のところもあるかもしれませんね。帰るときに来年の予約をしていく人もいるみたいですから。
 種子取に行かれる方は早めの予約が必要でしょう。

[No.658]ビギンのライブ(^^)
投稿者:さくら  投稿日:2002/12/20(Fri) 09:50

18日に東京でのライブに行って来ました!
とーっても楽しかったです!
「ビギンVSオモトタケオ」ということで、前半はいわゆる「ビギン」の曲、後半は「オモトタケオ」の曲の二部構成。
どちらも大満足でした。
竹富で会った子と一緒に行ったのですが、「オジー自慢のオリオンビール」も聴いたし、カチャーシーも踊って喉はからからだし・・・と、終了後、沖縄料理店に直行し、喉を潤し、そばも食べ・・・。
ところで、MCで、「沖縄では着メロランキング20位内にオモトタケオの曲が9曲ランクインしてる。1位は『オジー・・・』だ」と言っていたのですが、ビギンの着メロって、「恋しくて」「島人ぬ宝」くらいしか見たことないのですが・・・。
どなたか、ビギンの着メロがダウンロードできるコンテンツを御存知のかた、教えてください。
「メロデイちゃんぷるー」というezWebのコンテンツの沖縄民謡ダウンロードは利用したことがあるのですが、ビギンの曲はなかったような。
しかし、あのMC、冗談なのかなあ。「オジー・・・」はカラオケでも奪い合いと言っていたけど、内地ではカラオケのラインナップで見たことないですよね(^^;。

[No.657]来年の行事
投稿者:五島  投稿日:2002/12/19(Thu) 18:19

もう少しで今年も終わりです。
来年の計画の参考に行事予定が載っているページをみつけました。

http://www.cosmos.ne.jp/~ogura/matsuri/matsuri.htm


ところで、もう来年の種子取り祭の宿は満室なのでしょうか?

[No.656]Re: 朗報!?
投稿者:管理人  投稿日:2002/12/10(Tue) 09:21

 こんにちわ。
 東京は昨日雪が降りました。都心では積雪はなかったのですが、ちょっと郊外へ行くと結構積もったようです。もう冬ですね。

 「ちゅらさん2」放映するんですね。以前の番組終了時から半年後という設定だそうです。どういうお話になるのでしょうか。楽しみです。

http://www.asahi.com/culture/update/1209/002.html

[No.655]朗報!?
投稿者:バタ子  投稿日:2002/12/09(Mon) 21:58

こんばんは。
すっかり寒くなってしまいましてつらい今日この頃です。
首都圏にお住まいの方は雪で大変だったようですね。

来年の三月から「ちゅらさん」の続編が始まるそうです。
月曜の夜に放送とのことだそうです。
竹富島とは関係ないですが、八重山が舞台なので書き込みさせてもらいました。
個人的に大ファンだったのでかなり楽しみです♪

[No.654]Re^2: 月夜浜について…
投稿者:tokky1011  投稿日:2002/12/09(Mon) 20:56

 HAMAの忠山さん。ご丁寧にありがとうございました。
しばらくレスがなかったので、やっぱりみんな知らないのかなぁ〜って思っていました。
実際のところ、この曲を作詞した「大島保克」さんに尋ねるのが一番早いんですが、
どこにどうやって尋ねていいのかもわからなくて…。
 歌詞カードに書かれている解説には、今も昔も白保では旧暦の13〜15日の月夜になると、
海へ浜へと繰り出す…とあります。また「ゆりが浜」というのは干潮時のみ姿を現す島(砂州)のことを
指しています(歌の中では)。似たようなものには、慶良間で「幻の島」と呼ばれている浜島や、
竹富ではコンドイ浜から歩いていける砂州も有名です。でもこの歌の舞台となっている白保は、
そのような話を実際耳にしたことがないのです。もちろんガイドブックにも載っていません。
だからこそ余計にこの「ゆりが浜」に興味があるのです。本当にあるのならば(あってほしい…)
実際にこの目で見てみたいと思っています。
 HAMAの忠山さん。また何か情報が得られたら教えてくださいね。私も色々あたってみます。

[No.653]Re: 月夜浜について…
投稿者:   投稿日:2002/12/09(Mon) 17:18

>  No.642 HAMAの忠山さんからのレスを受けて、ちょっとだけ補足さ
> せていただきますね。
> 歌詞カードによると、ある特定の日(今手元に歌詞カードないのでハ
> ッキリとわからないのですが…)白保の沖に砂州が現れるらしく、こ
> の砂州に打ち寄せる白波が月夜に照らされて、あたかも波間に「百合
> の花」が咲いたように見えるらしいのです。老いも若きも、この「百合が
> 浜」を眺めながら歌い踊るひと、ボーっと眺めるひと〜。そんな光景を
> 歌っているのがこの歌ですね。
>  すごく幻想的で、本当にある場所ならば是非見てみたいって思っ
> ています。

Tokky1011さんへ

前回の補足を頂き、今度また八重山に行けるときに時間があれば是非見て見たくなる情景がよぎりまして、どこにあるのか思いあまって石垣観光課に問い合わせをしてしまいました。早速、ご返事を頂きましたので、その文を掲示をさせて頂きます。
(月夜浜についてですが、白保の南側に「百合ケ浜」という砂浜はありますが、「月夜浜」という場所はありません。「百合ケ浜」は、以前この一帯に自生していたユリにちなんだ命名で、昔から月夜の晩に地元の方たちが集い、歌や踊りなどで遊んでいたそうです。「月夜浜」はその様子を言っているもので、場所ではないそうです。)と言うことらしいのですが、
私、個人としてはTokkyさんの説明の方がロマンがあって良かったのですが、つい、その場所に一度でも行きたくなってしまい問い合わせをしてしまいました。余計なことだったかもしれませんが、これからも、宜しくお願いいたします。

[No.652]Re^2: 冬の竹富は?
投稿者:   投稿日:2002/12/03(Tue) 00:50

そうですよね。夏よりも冬の方が本土との気温差は大きいですから、冬こそが沖縄の醍醐味とも言えますね。とはいっても海に入るわけにもいかないので、昼は何にもせずにの〜んびりと時間を過ごし夜は泡盛で酩酊・・・という怠惰な毎日になりそうな気がします(笑)。
とにかく近々一度体験してみます。

サイト内検索
複数の単語を入力する時はスペースで区切ってください。


AND OR

Google
 
Copyright(c) TDON. All rights reserved.
本サイト内で使用している画像、テキストについて、転載・転用なさりたいときは管理人までご連絡ください。