旧掲示板(2003年9月分)

コミュニティサイト

文字の大きさを変える  大きくする 小さくする
[No.1247]同じ時期に竹富島に行く予定です
投稿者:コモモ  投稿日:2003/09/30(Tue) 22:05

こんばんは。
私は10月15日から23日まで 西表島、小浜、竹富と行く予定です。
竹富は21日から23日まで。
本当に楽しみですよね。
西表島はカヌーをする予定。小浜はムンチャー吊りに挑戦したいと
思っています。

[No.1246]竹富島→波照間島→黒島or小浜島or??
投稿者:こうじ   投稿日:2003/09/30(Tue) 13:23

HAMAの忠山さん、写真ありがとうございました(^o^)
すんごいきれいですね〜!是非、西の桟橋には行きたいと思います!
珊瑚礁がだんだん、壊れていっているのでしょうね…観光客にもマナーを理解して欲しいですね…
私は竹富の自然を乱す観光客がいたら堂々と注意しようと思います。
ところで、同じ旅程で波照間島にも行き、日曜に帰ろうと思っていたら、10月26日は既に満席(^_^;)27日まで旅程をのばしたので、もう一島行けるようになりました。
今調べてる限りでは、黒島or小浜島かな〜と思ってます。
お勧めはありますか?

[No.1245]Re: もうすぐ竹富島デビューです。教えてくださ〜い
投稿者:HAMAの忠山   投稿日:2003/09/30(Tue) 09:20

> みなさん、こんにちわ。
> 10月22日23日24日あたりで竹富島に行く予定です。
> 一旦、21日22日で宮古島に行ってから行くのですが、飛行機で石垣に行って船しかルートはないのでしょうか?宮古からの直行船があるなら、時間はどのくらいでしょう?

宮古島から石垣島には船が出ていますが、宮古島から竹富島には直行便はありません。竹富島は小さな島で珊瑚礁に囲まれたところで島の回りは浅くて大きな船は近づけません。従いまして、石垣島から船に乗り換えて行くしかないです。石垣島から竹富島へは10分で着きます。

> それと、この時期って泳げますか?

水温が少し下がってきますが、泳ぐことは出来ます。

> うわ〜たのしみぃ〜、夜の星も見たいし、水牛も見たいし、珊瑚礁も見たい…う〜楽しみ!

珊瑚礁については、場所によって見れますので竹富のことを良く知っている方に聞くと良いと思います。

期待を裏切らない思い出が出来ると思います。楽しんできてください。
お帰りになりましたら、ご感想を掲載してください。

[No.1244]もうすぐ竹富島デビューです。教えてくださ〜い
投稿者:こうじ   投稿日:2003/09/29(Mon) 23:44

みなさん、こんにちわ。
10月22日23日24日あたりで竹富島に行く予定です。
一旦、21日22日で宮古島に行ってから行くのですが、飛行機で石垣に行って船しかルートはないのでしょうか?宮古からの直行船があるなら、時間はどのくらいでしょう?
それと、この時期って泳げますか?
うわ〜たのしみぃ〜、夜の星も見たいし、水牛も見たいし、珊瑚礁も見たい…う〜楽しみ!

[No.1243]見ました
投稿者:えりこ  投稿日:2003/09/29(Mon) 22:20

無条件に、戦争はほんまにアカンと思わせるドラマやったと思います。
悲しい、悔しい、切ない、恐ろしい…なんて言葉じゃ言い表せないですね。
あんなに美しい場所だから、余計に胸にきますね。

[No.1242]11月8日〜10日竹富島に行きます。
投稿者:すいか  投稿日:2003/09/29(Mon) 17:28

バーゲンフェアでチケットが取れました。
(でも片道・・・。帰りは早割21)
一人旅なのですが、竹富島は初上陸でドキドキです。
11月の竹富島って暖かいのでしょうか?
どんな服装で行けばいいのか分かりません。
あと、これを持って行くと便利!とかあれば教えて下さい〜。
まだまだ先ですが、今からめっちゃ楽しみです♪

[No.1241]Re: 「さとうきび畑の唄」
投稿者:Tokky1011  投稿日:2003/09/25(Thu) 18:14

 7月22日に石垣島の平久保崎で軍服姿のオダギリジョーさん、セーラー服姿(?)のエキストラらしい女の子、それから上戸彩さんを見かけましたよ。近辺の人たちに聞いたら、「映画の撮影らしい…」って言っていましたが、どうやらこの番組の撮影だったみたいですね。
 この日は晴れてとてもよい天気。台風の影響でものすごい風が吹いていましたが、それは素晴らしい景色でしたよ。灯台の正面に立って右の後方にある高い丘の天辺で、なにやら撮影をしていましたが、このときのカットは放送されるのかなぁ?。
 撮影している場所が遠くて写真に取ることができませんでしたが、この日の平久保崎の写真を別の角度からとってありましたので、画像掲示板に貼っておきますね。

[No.1240]「さとうきび畑の唄」
投稿者:五島  投稿日:2003/09/24(Wed) 16:25

TBS系列9月28日午後9時より

テレビ50周年ドラマ特別企画 「さとうきび畑の唄」

が放送されます(石垣ロケあり)。

[No.1239]Re^2: 高那利則のピーヤシ
投稿者:こざくら  投稿日:2003/09/22(Mon) 13:16

はピーヤシの大ブランドになってしまいましたね。
ユースの宿泊者まで総動員とは…島中のピーヤシが無くなってしまわないの
でしょうか(笑
ともかく、この騒ぎが早く落ち着いて、宿の人たちにはゆっくり休んでもら
いたいです。
高那に泊まる人には、期間限定の貴重な体験になりそうですね。

[No.1238]Re: 12月に行く予定ですが・・・
投稿者:管理人  投稿日:2003/09/22(Mon) 09:11

 こんにちわ。

> 以降は現地に着いてから予約を〜と思っていたのですが
> 12月でも当日や前日だと予約は難しいでしょうか・・・?

 どこの宿でも構わないということであれば当日でも大丈夫だと思いますよ。人気のある宿は、早く予約しないと難しいです。
 

[No.1237]Re: 高那利則のピーヤシ
投稿者:五島  投稿日:2003/09/20(Sat) 13:33

 先日、高那旅館に泊まりました。
  
> 直接たかにゃに行っても、買えないことがあるようです。
> 昨日も、夜11時過ぎまでヘルパーも総出で壜詰め作業をしていましたが、それでも追いつかないとか。

 今、フル作業で製作中です。ユースの泊まり客も、宛名書、瓶詰め、瓶にラベル貼り、箱詰め作業と分担作業して作っています。貴重な体験でした。葉書、ファクスなどでどんどん注文が殺到しています。とにかく、作っても作っても間に合わないほどです。とにかく、すべてが手作業なので、大変なのです。  

[No.1236]12月に行く予定ですが・・・
投稿者:あさき   投稿日:2003/09/20(Sat) 02:35

初めましてのカキコになります、あさきと申します。
八重山諸島に恋焦がれ、12月初めの格安チケットが取れれば
初の八重山(竹富・小浜・波照間)一人旅に行こうと計画しています。
旅自体は1週間位、各島に2泊位の予定ですが、
行ってみて延泊しようかどうかと思っているんです。
なので、最初の二日間だけの宿泊予約をして、
以降は現地に着いてから予約を〜と思っていたのですが
12月でも当日や前日だと予約は難しいでしょうか・・・?

ちなみに、12月の格安チケの頃行かれる方はいらっしゃいますか?

[No.1235]Re^2: 行ってきました
投稿者:れいこ  投稿日:2003/09/19(Fri) 06:37

おかえりなさい。

> おとうさんの、作っていない体の底から出ているやさしさに触れることができ、とても満足しています。

ほんと、そうですよね。作ってないけど、一生懸命、来た人たちをもてなそう
という素朴な優しさがありますね。打てばひびく話も面白いし。
私、ここのお母さんも、同じように素朴ないい方で、大好きです。

私も初めてのはら荘の庭で宴会したときは、とっても心地よくて
南の島に来たなあという喜びみたいなものを味わいました。

[No.1234]Re: 行ってきました
投稿者:ゆきまん   投稿日:2003/09/18(Thu) 19:35

はじめまして!
9/16〜17の1泊だけでしたが初の八重山へ行ってきました。
島ではまず竹の子へ八重山&ソーキそばを食べに行き、レンタサイクルでコンドイ浜へ行き、絶品の海を満喫しました。(潮の流れが速く結構流されてしまった・・・)

宿はのはら荘に泊まりました。
おとうさんの、作っていない体の底から出ているやさしさに触れることができ、とても満足しています。

また、夜の宴では田中さん、ゴシマさん、りえさんの三線に合わせておとうさんや、他の宿泊客のみんなと歌うことが出来て、ツアーや他の観光地では絶対に味わうことが出来ないとても良い体験をしました。

徳島からいらした田中さんには、いろいろ聞くことができてお世話になりました。

今回はたったの1日でしたが今度はもっとゆっくりしてきたいと思います。

[No.1233]Re: もうすぐ種取祭
投稿者:ヤフネ  投稿日:2003/09/18(Thu) 02:22

こんにちは。世迎いについてですが、napcotiの竹富島の昔話、
ニーラン神に詳しくありますよ。早朝ニーラン石に司たちが集まり
海の向うから神を迎えるのです。更にその神を幸本御獄で迎えた後
各集落に、とぅんちゃーまと言う唄を唄いながら出向き、そこで
ガーリーで迎えられると云う儀式でした。公民館長の許可は頂きましたが
観光客が通りすがりに観るには厳粛すぎる儀式だと思いました。

[No.1232]「世迎え」と「世乞い」!
投稿者:saba  投稿日:2003/09/18(Thu) 01:11URL:http://www.interq.or.jp/scorpio/saba/

>  拝見させていただきました。素人の私がこんなことを言うのもなんですが、だんだん絵が上手になってますね。何というか、絵がいきいきしてます。

いつもチェックしていただいて、ありがとうございます。
まわりからは逆に「前の頃の方が力強い絵でよかった」と
言われることもあり・・・。
明らかに画風が変わっていきつつあります。
もとの様にはもう描けないのです。
管理人さんにそういう言われると嬉しいです。

>  「世迎え」は9月の初めにある行事です。種子取で行う「ユークイ」は「世乞い」で、似たような名前ですが別の行事です。どう違うのかは・・えっと・・調べておきます(苦笑)


「世迎え」と「世乞い」の違いだったのですね!
同じだと思いこんでいました。納得。

追加ですが、あの英語放送番組での台風情報。
英語HPを翻訳されたそうで、最近気が付きました。
やはり日本語訳だとわかりやすいですね〜。
ありがとうございます。

[No.1231]Re: もうすぐ種取祭
投稿者:管理人  投稿日:2003/09/17(Wed) 17:07

 こんにちわ。

> 遅ればせながらですが、その様子をまた日記に更新
> しました。8月初めての旅行だったのですが、やはり
> 暑さも最高だし、海の青さも最高ですね!

 拝見させていただきました。素人の私がこんなことを言うのもなんですが、だんだん絵が上手になってますね。何というか、絵がいきいきしてます。
 ところで、ゆいれーる、私も帰りの飛行機待ちの時間に乗りました。県庁前まで行って帰ってきただけなのですが、ものすごく混んでいたのが印象的でした。それに、いつもと違う角度から眺める那覇の町もいいもんです。ちょっと角度が違うだけで新鮮に見えたりするもんですね。

> 管理人さんの旅程とは重なってはいなかったですかね?

 私は28日からでした。今年は夕焼けがきれいな日が多かったようですね。

> 私が松竹荘にてかあさんに「世迎いって、9月にもある
> の?」とたずねた所、「種取祭以外では、やらないさ〜」
> と返事が・・・あれ??? 

 「世迎え」は9月の初めにある行事です。種子取で行う「ユークイ」は「世乞い」で、似たような名前ですが別の行事です。どう違うのかは・・えっと・・調べておきます(苦笑)

> それとですが、11月の種取祭!
> 日程は11月13・14日で間違いないでしょうか?

 今年はそれで間違いありません。
 もう某宿の予約はいっぱいでしたし、今年も大勢の人たちで大いに盛り上がることでしょう。

[No.1230]Re: 海水浴って
投稿者:管理人  投稿日:2003/09/17(Wed) 16:51

> いつからいつまで可能なんですか?

 可能性ということであれば、1年中可能です。冬でも天気が良くて暖かければ泳ぐことはできるでしょう。ただし少しばかり根性が必要かもしれません。

[No.1229]高那利則のピーヤシ
投稿者:こざくら  投稿日:2003/09/17(Wed) 12:54

直接たかにゃに行っても、買えないことがあるようです。
昨日も、夜11時過ぎまでヘルパーも総出で壜詰め作業をしていましたが、それでも追いつかないとか。
おっちゃんのピーヤシは、石垣空港のJTAターミナル内売店でも手に入りま
すので、買えなかった方はこちらもご利用ください。

[No.1228]もうすぐ種取祭
投稿者:saba  投稿日:2003/09/16(Tue) 23:19URL:http://www.interq.or.jp/scorpio/saba/

お久しぶりです。

管理人さんも竹富島に行ってこられたようで・・・。
私は8月24・25・26日に行って来ました。
遅ればせながらですが、その様子をまた日記に更新
しました。8月初めての旅行だったのですが、やはり
暑さも最高だし、海の青さも最高ですね!

管理人さんの旅程とは重なってはいなかったですかね?

ヤフネさんが9月初頭に竹富島にて世迎いを見てきた
という報告を聞いたのですが、管理人さんも見られた
のでしょうか?

私が松竹荘にてかあさんに「世迎いって、9月にもある
の?」とたずねた所、「種取祭以外では、やらないさ〜」
と返事が・・・あれ??? 

それとですが、11月の種取祭!
日程は11月13・14日で間違いないでしょうか?
(去年、間違っていたため、一応確認とりたいので)
宜しくお願いします。

[No.1227]海水浴って
投稿者:初心者  投稿日:2003/09/16(Tue) 19:23

いつからいつまで可能なんですか?

他のHPで11月に泳いだなんて書いてあったんですけど、

竹富島も11月でも泳げるのですか?

[No.1226]Re: 教えて下さい。
投稿者:管理人  投稿日:2003/09/16(Tue) 10:08

 こんにちわ。

> また、竹富から次の日に西表島に行こうと思っているのですが竹富から西表島までのフェリーってあるのでしょうか?

 竹富から西表に直接行く便はありません。一度石垣に戻るしかありません。
 良いご旅行をなさってきてください。

[No.1225]教えて下さい。
投稿者:竹富  投稿日:2003/09/14(Sun) 01:53

来月なんですが初めて竹富島に行こうと思っています。そして、竹富にあるユースホステル高那旅館で泊まろうと思っています。どなかたかこちらに泊まったことがある方、どんなユースホステルだったか感想を教えて下さい。

また、竹富から次の日に西表島に行こうと思っているのですが竹富から西表島までのフェリーってあるのでしょうか?教えて下さい。お願い致します。

[No.1224]Re^5: 島の今後…
投稿者:ひなじろう  投稿日:2003/09/13(Sat) 09:38

> 観光業の人=地元の自然や文化を大事にする人
> 観光業に積極的な人=島の経済活性化を願う人
> 両者は違うベクトルにいるのかもしれませんね。

う〜ん...この両者が同じ方向を向く事ってのは、できない相談なんですかね?私のような第三者が言う前に、当然模索はしているのでしょうけれど....

[No.1223]Re^4: 愚痴?
投稿者:ひなじろう  投稿日:2003/09/13(Sat) 09:29

> 私も台風11号の日に行きましたが、二日間、大雨、2.3日は海の
> 波も高く船で遠出は中止でした。

全部好天候というわけではなかったのですね?ゴメンナサイ...
去年がそんな感じでした。5泊6日のウチ2泊3日分が、八月なのに寒くて「竹富で避暑?」大雨の中、じゃんけんで負けた人がツマミを買いに行き、それで飲んだくれていました。子供達が廊下でサッカー始めても、怒られるどころか他のお客さん達まで煽る始末。みんな台風をもてあましちゃったようでした。それはそれでいい思い出ですが(^^;

> 私は仕事で11月半ばに沖縄本島に行きますが、海でのツアーをします。
> 楽しみはこれから。。
> 今度こそ、お天気に恵まれますようにお祈りします。

遠足も行く前が一番楽しい!ちょっと長いけど。
お互いにお天気に恵まれるよう期待しましょう!

[No.1222]Re^3: 愚痴?
投稿者:れいこ  投稿日:2003/09/12(Fri) 19:47

ひなじろうさん、残念でしたが、八重山に行かないで正解でしたよ。
私も台風11号の日に行きましたが、二日間、大雨、2.3日は海の
波も高く船で遠出は中止でした。
パナリに行ったのは帰る日の前日でした。
ゆっくり海を楽しむならば、まだまだ10月もいいじゃありませんか。
私は仕事で11月半ばに沖縄本島に行きますが、海でのツアーをします。
楽しみはこれから。。
今度こそ、お天気に恵まれますようにお祈りします。

[No.1221]Re: どっちの料理ショー
投稿者:mican  投稿日:2003/09/12(Fri) 17:13

見ました見ました!
ぴーやしが出るなんてぜんぜん知らなくて
いつものようにどっちの料理ショーみてたら
おや??って感じで(笑)
今年は久々に竹富島へ行けそうなので
ぜひ買ってこようと思います!

[No.1220]Re: 台風
投稿者:ひなじろう  投稿日:2003/09/12(Fri) 17:12

昨日宿にキャンセルの電話しましたが、特に大きい被害があった、というような話はありませんでしたよ。

不確かな情報ですみません。

[No.1219]Re^2: 愚痴?
投稿者:ひなじろう  投稿日:2003/09/12(Fri) 17:07

> ちなみに職場の知人は、今朝の早朝便で沖縄本島へ行っています。二泊三日と言っていたので、残念ながら太陽が覗く事はなさそうです。今頃どうしている事やら…

実は沖縄で一泊、考えたのです。が、台風の進路を見てやめたのです。
八重山は今日は晴れているでしょうね。

> 次回出発日こそは、良い天候に恵まれますように…

ありがとうございます!
延期は仕方ないですが、泳げない時期になってしまったら子供が怒る!

[No.1218]台風
投稿者:五島  投稿日:2003/09/12(Fri) 17:02

台風はすごかったようですね。
宮古はほとんどが停電したようです。
竹富への被害はどうだったのでしょうか?

[No.1217]Re: 愚痴?
投稿者:Tokky1011  投稿日:2003/09/12(Fri) 02:04

こんばんは、ひなじろうさん。
わ〜今日が出発日だったんですね!
やっぱ、天気ばかりはどうにもなりませんよね…

>条件付きの危ない(いろいろな意味で)フライトよりはこの方がよかったのかな?

絶対その通り!賢明な選択ですって!

ちなみに職場の知人は、今朝の早朝便で沖縄本島へ行っています。二泊三日と言っていたので、残念ながら太陽が覗く事はなさそうです。今頃どうしている事やら…

次回出発日こそは、良い天候に恵まれますように…

[No.1216]Re: どっちの料理ショー
投稿者:ひなじろう  投稿日:2003/09/11(Thu) 17:00

> 今日(9/11)放送のどっちの料理ショーに高那旅館のオジサンが作ったピーヤシが出ますよ。
> 7月に竹富に行ったときに取材を目撃しました。ADの人に放送日も確認したので、絶対間違いないはずです。

今日はこの番組をみて、ちゃんぷるーでも作って、ココロをなぐさめます...

[No.1214]愚痴?
投稿者:ひなじろう  投稿日:2003/09/11(Thu) 16:55

台風の影響で全便欠航になりました〜沖縄⇔石垣。
というわけで、竹富はしばらくおあづけ。
仮にair飛んでも、船アウトだったし。
経由便の発着状態がわからず、かなりギリギリまで自宅待機してたんですけど..途中ケータイでも結果が出ず、空港でアッサリ
「今日は全便欠航になりました〜!」
予備日をとっていたので全路線振り替えてもらったけれど、せめて数時間前に解ればなー。
空港の展望デッキ、日射しだけは八重山並みだったです。
条件付きの危ない(いろいろな意味で)フライトよりはこの方がよかったのかな?

宮古島は大変だったようですね。
早く復旧できる事を祈ります...。

[No.1213]どっちの料理ショー
投稿者:ひろひろひろ  投稿日:2003/09/11(Thu) 12:27

今日(9/11)放送のどっちの料理ショーに高那旅館のオジサンが作ったピーヤシが出ますよ。
7月に竹富に行ったときに取材を目撃しました。ADの人に放送日も確認したので、絶対間違いないはずです。

[No.1212]Re: 今年も行くぞ竹富島
投稿者:tommy  投稿日:2003/09/09(Tue) 22:45URL:http://members.jcom.home.ne.jp/redslk/taketomimain.htm

来月、竹富島に行きます。今日、予約を入れました。
宿はさぷな屋にしました。来月の28・29日の二日間です。
一度泊まった時に食べたパイナップルの味が忘れられません。
今から待ち遠しくて何にも手につきません。

[No.1211]Re^4: 島の今後…
投稿者:やえま〜  投稿日:2003/09/09(Tue) 22:25URL:http://members.jcom.home.ne.jp/yaeyamax/index.html

> 観光業を積極的にしてる
> 人がまた牧場化にも積極的だと今年の三月に行ったときに
> 聞きました。
> それが本当ならば、ちょっと複雑な気がします。

こんにちは。
観光業の人=地元の自然や文化を大事にする人
観光業に積極的な人=島の経済活性化を願う人
両者は違うベクトルにいるのかもしれませんね。

[No.1210]Re^3: 島の今後…
投稿者:れいこ  投稿日:2003/09/09(Tue) 14:57

やえま〜さん、こんにちは。
本当かどうかはわかりませんが、観光業を積極的にしてる
人がまた牧場化にも積極的だと今年の三月に行ったときに
聞きました。
それが本当ならば、ちょっと複雑な気がします。

[No.1209]Re^2: 島の今後…
投稿者:やえま〜  投稿日:2003/09/09(Tue) 00:29URL:http://members.jcom.home.ne.jp/yaeyamax/index.html

少し話それますが、別の島で地元の(観光業以外の)方と飲んだとき、八重山の開発に関する率直な意見を聞けました。
・自然保護で自分達は食えない。マスコミがことさらとりあげるのは自然保護ばかりで我々の生活や島の経済の苦労は伝えてくれない。
・八重山は文字通りたくさんの島からなる所で何をやるにも意見がまとまらない。まとまりがよく、事業をどんどんすすめる宮古島に県の予算をもっていかれているのがはがゆい。
その場で初めて会った数人の意見が大方こんな感じで一致してしまいました。
私はこの先も今のままの八重山があってほしいと思う一人です。
巨大なリゾート施設も海を汚す大空港もいらないやい、と思ってます。
でも考えてみればその視点は島全体を巨大な自然のリゾート島として見ていただけかもしれないなあ。島の人の意見を聞いて、人が生活している土地なのだという当たり前のことをあらためて認識しました。
…難しい問題ですね。長文ですみません。

[No.1208]Re: 島の今後…
投稿者:ひなじろう  投稿日:2003/09/06(Sat) 16:04

れいこさん、Tokky1011さん、こんにちは。
遅くなりましたが、パナリの件、そして伐採についての考察(?!)
ありがとうございます。

パナリについては、時期が時期だけに海・空のコンディションの様子を見て予約をしてみたいと思います。母子での旅ですので、ひとりで気の向くまま〜とは行きませんが、うき輪入りのわが子を引っ張ってせめて顔面だけでも水中に...?!(^ω^;昨年はかなりがんばってコンドイの浜からひたすら沖に向かい(といっても水深1.2mくらい)、ちとさみちィかったです...

伐採のこと。
島があって、島の人々が生活していて、これからも生活し続けて、
それでも竹富は竹富であって...
観光も産業だけど、ウシも産業で、で、そのおかげで島に人がいてだから自分もそこに行く事ができるんだよなぁ。などと、とりとめもなく考えてしまいますが。島にとって、伐採とは?...の欠片だけでもわかるといいな〜。

それにしても、1週間を切りました!来ないで!!たいふ〜ん!!!

[No.1207]島の今後…
投稿者:Tokky1011  投稿日:2003/09/06(Sat) 13:03

れいこさん、こんにちは。
確かにれいこさんのおっしゃるとおりだと思います。あくまで一観光客という立場である私達が口をはさむべき事ではないのかもしれません。現実問題、事の成り行きを見守るしかないわけですからね。でも、きっとみなさん思っていることは同じなのですよね?「素晴らしい島の景観や自然」をいつまでも変わらず保っていてほしい…って大方の人はそう考えていると思います。とはいっても島の人達は、自分たちの生活を維持し守ってゆかなければならないわけですから、当然綺麗事だけでは済まされない問題も数多く出てくるはずです。

管理人さんもこんな事を書いていましたね。

>観光ポイントをめぐるだけの観光ではいずれ観光客にあきられ、島の本当の姿を求める観光客も、失われゆく自然とともに島への愛着心をなくしていくことでしょう。

やっぱりこんな事態には陥ってほしくないです…

[No.1206]Re^3: 今年も行くぞ竹富島
投稿者:えいじとえいこ
  投稿日:2003/09/04(Thu) 18:25URL:http://eijitoeiko.fc2web.com/taketomijima.htm

> レスありがとうございます。
> いろいろ考えて、石垣島に泊まる4泊のうち、1泊でもいいので
> 竹富島に振り替えようと考えてます。
> 石垣島の宿泊代が無駄になりますが、竹富島に宿泊しようと思います。

ぜひともそうしてみて下さい。損はしないと思いますよ。

> 皆様のメッセージを見ると、竹富島の民宿は予約で一杯みたいです
> ね。やっぱり、予約するには遅すぎですかね?ちなみに9月末です。

人気所は一杯かもしれませんね。
でも、「キャンセル待ち」を頼んでみるのもいいかも?
意外とキャンセル多いみたいですよ!

[No.1205]Re^3: 帰ってきました
投稿者:えいじとえいこ   投稿日:2003/09/04(Thu) 18:18URL:http://eijitoeiko.fc2web.com/taketomijima.htm

>  こんにちわ。

こんにちわ!

>  そうですね。わたしたち観光客は快楽を求めて竹富を訪れるのに、島の人たちに快適な生活をするなというのは無理ですよね。
>  でも、やはり変わって欲しくないという気持ちは当然だし、それを無視した開発をするようでは竹富は駄目な島という烙印をおされることになります。そのためにももっと観光客と島の人との接点が増えるべきでしょう。

私も今年行って、変わっていく竹富を少し寂しく思いました。
民宿が「仲筋部落(ンブフルより南側)にできる」とのことですが、ぜひともそちらの方に泊まってみたいですね。
あっちは静かな昔の竹富が残っているように感じます。

[No.1204]何処へ・・・?
投稿者:yaima  投稿日:2003/09/04(Thu) 17:14

毎年、竹富に訪れています。
今年で何回目でしょうか??
年々島の様子も変わっていきますね!!
便利になるようだけど、ちょっと寂しい気も・・・
今まで桟橋の近くにあった、レンタサイクル屋さんがなくなって
いました!!
新しいビジターセンターを建設中とか・・
別の場所で営業してるのかな??
毎年、利用してたので残念でした。
誰か情報を知ってる方いたら教えて下さい!!
お願いします。

[No.1203]Re^2: 帰ってきました
投稿者:管理人  投稿日:2003/09/04(Thu) 09:09

 こんにちわ。

> 6月に竹富島におじゃましたんですが、その時、同じ宿に泊まってたお客さんの中に九州の大学の教授さんがおりまして、竹富の保護活動で年に数回、話し合いの会合を開いているようです。
> 島の方々との兼ね合いが上手くいかないようで大変みたいですね。

 竹富は島の人も、島出身で現在は島外にいる人も非常に活発に島のことをやっているので何か一つのことを決めるのでも一筋縄ではいきません。会合で話し合って決めるというより、声の大きい人の一言で決める、あるいは酒の席でみんなでわいわいと決めるという方が合っている気がします。

> 自然ばかりに目が行くのが私たち旅人ですが、島民の方々にとってはそこで生活しなければならないわけで、やっぱり便利で快適な生活がしたいでしょう。

 そうですね。わたしたち観光客は快楽を求めて竹富を訪れるのに、島の人たちに快適な生活をするなというのは無理ですよね。
 でも、やはり変わって欲しくないという気持ちは当然だし、それを無視した開発をするようでは竹富は駄目な島という烙印をおされることになります。そのためにももっと観光客と島の人との接点が増えるべきでしょう。

[No.1202]Re^2: 帰ってきました
投稿者:管理人  投稿日:2003/09/04(Thu) 08:57

 こんにちわ。あちらではお世話になりました。
 良いご旅行ができたようでなによりです。
 ちょうど宿に着いた時間に結願祭をやっていたというのは運が良かったですね。なかなか見られないものですし、きっと島の神様に気に入られたのでしょう。

>これも、管理人さんのおっしゃる、のはら荘のいいことがある部屋に泊まったお陰ですね。

 そうです。あの部屋は良いことがあるのです。気になる方はのはらへ・・と言いたいところですが、おじさんに聞いても知らないかも(笑)
 

[No.1201]Re^2: 今年も行くぞ竹富島
投稿者:ひろ   投稿日:2003/09/04(Thu) 01:09

レスありがとうございます。
いろいろ考えて、石垣島に泊まる4泊のうち、1泊でもいいので
竹富島に振り替えようと考えてます。
石垣島の宿泊代が無駄になりますが、竹富島に宿泊しようと思います。

皆様のメッセージを見ると、竹富島の民宿は予約で一杯みたいです
ね。やっぱり、予約するには遅すぎですかね?ちなみに9月末です。

[No.1200]Re^5: 確認してきます^_^
投稿者:れいこ  投稿日:2003/09/03(Wed) 19:41

Tokky1011 さんこんばんは。
今年3月のはら荘に泊まったとき、おじさんが今年に入ってから、
もう4回も竹富(無論のはら)に来てる人がいるよと聞きました。
どういう風に時間のやりくり出来るのかなと思いました。
開発は仕方がない部分もありますが、美しい自然を失い、結局は首を
絞めなければいいなと思います。よそ者が口を出すべき事ではないかも
知れませんが。

[No.1199]Re: 竹富島について質問なんですが?
投稿者:えいじとえいこ  投稿日:2003/09/03(Wed) 19:01URL:http://eijitoeiko.fc2web.com/taketomijima.htm

>  女一人旅でも安全ですか?(私以外にも一人旅の女の人たくさんいますか?)

たくさんいらっしゃってますよ。安心して下さい。
>
>  9月下旬か10月上旬に行きたいなと考えているのですがこの時期人は多いいですか?
>   (ビーチで泳ぎたいのですが人が多いいと水着になるのが恥ずかしいので)

昨年の10月中旬に行きましたが、結構多かったですね。
海は昼間は入れますよ。
水は結構冷たかったです。
Tシャツを着て泳いで下さい。
>
良き旅になりますように。

[No.1198]Re: 帰ってきました
投稿者:えいじとえいこ  投稿日:2003/09/03(Wed) 18:55URL:http://eijitoeiko.fc2web.com/taketomijima.htm

6月に竹富島におじゃましたんですが、その時、同じ宿に泊まってたお客さんの中に九州の大学の教授さんがおりまして、竹富の保護活動で年に数回、話し合いの会合を開いているようです。
島の方々との兼ね合いが上手くいかないようで大変みたいですね。

自然ばかりに目が行くのが私たち旅人ですが、島民の方々にとってはそこで生活しなければならないわけで、やっぱり便利で快適な生活がしたいでしょう。
経費(税金)も使わなければ翌年減らされてしまいますしね。
難しい問題だと思います。
>
> 変わると言えば、近いうちに新しい民宿が2軒できるようです。そのうちの1軒は今まで民宿がなかった仲筋部落(ンブフルより南側)にできるとのことです。新しい竹富への試金石になるかもしれません。

ぜひとも泊まってみたいですね。
>
> 最後に私的なことですが、喜宝院のホームページ開設のお手伝いをさせていただきました。新聞雑誌などにしばしば記事を寄せている上勢頭さんが竹富に関する様々な情報を伝えてくれるサイトになるはずです。早ければ10月頃には公開できると思いますのでよろしくお願いします。

楽しみにしています。

[No.1197]Re: 今年も行くぞ竹富島
投稿者:えいじとえいこ  投稿日:2003/09/03(Wed) 18:29URL:http://eijitoeiko.fc2web.com/taketomijima.htm

夕日と星と人のぬくもりは島に泊まらないと実感できませんからね。
私の友人は来週行くようで、今は仕事が手につかないくらいだそうです。
ぜひとも来年は竹富島に泊まって下さいね。

[No.1196]Re: 竹富島について質問なんですが?
投稿者:HAMAの忠山   投稿日:2003/09/03(Wed) 13:18

> 一人旅をしたくていろいろ調べてるうちにココにたどりつきました。
> 竹富島に行きたいな〜と考えているのですが、正直不安・・・そこで質問なんですが。
>
>  女一人旅でも安全ですか?(私以外にも一人旅の女の人たくさんいますか?)
>
竹富島は男性と女性では、どちらかというと女性の方が多い様に思います。
で、一人旅の割合は3割くらいと思います。女性の一人旅は結構います。

>  9月下旬か10月上旬に行きたいなと考えているのですがこの時期人は多いいですか?

昼間は日帰りの観光客がいますので多いかもしれませんが、夕方からは宿の数が決まっていますので、だいぶ少なくなります。宿泊は宿にも寄るかもしれませんが、9月一杯まで混んでいるところがあるようです。10月に入れば少しは落ち着くような気がします。

>   (ビーチで泳ぎたいのですが人が多いいと水着になるのが恥ずかしいので)

私は7月と8月にしか竹富に行ったことがないので解りませんが、この時期で水着姿で泳いでいる人を見たことがありません。時たま初めての来て日焼けが気にならない人は別ですが、ほとんどの人が水着の上にTシャツと半ズボンを履いています。日焼け防止のためです。

>  民宿のはら荘は今からでも予約間に合うでしょうか?

人気のある宿ですから、早めの予約電話をした方が良いと思います。
思いで多き良い旅にしてください。

[No.1195]竹富島について質問なんですが?
投稿者:かおり  投稿日:2003/09/03(Wed) 12:06

一人旅をしたくていろいろ調べてるうちにココにたどりつきました。
竹富島に行きたいな〜と考えているのですが、正直不安・・・そこで質問なんですが。

 女一人旅でも安全ですか?(私以外にも一人旅の女の人たくさんいますか?)

 9月下旬か10月上旬に行きたいなと考えているのですがこの時期人は多いいですか?
  (ビーチで泳ぎたいのですが人が多いいと水着になるのが恥ずかしいので)

 民宿のはら荘は今からでも予約間に合うでしょうか?

[No.1194]Re^4: 確認してきます^_^
投稿者:Tokky1011  投稿日:2003/09/03(Wed) 03:17

 れいこさん、ひなじろうさん、こんばんはです。
ひなじろうさんもいよいよですね!れいこさんのおっしゃるとおり、私もすぐにでも竹富に飛んでゆきたい気分です。ほんとお金と時間さえあれば、毎週末にでも…そんな気分ですよぉ〜。
 さて「森林伐採」の件、時間があったら是非確認してきてくださいね。以前話題にあがっいてたときの通り「る山」の手前200m位(?)の地点です。この件については、管理人さんのレスにも書かれていましたが、「観光業に頼らない安定した第1次産業が必要」という観点からみれば、やっぱり致し方ないところだと思います。「いつまでも島の自然、景観を保ち続けてほしい…」という想いがある一方で、「そんな想いだけではどうにもならない事だってある…」と矛盾した想いを抱く自分がいます。
 管理人さんのおっしゃるとおり、また機会がありましたら、私もこのお話しに参加させていただきたいと思っています。

[No.1193]Re: 帰ってきました
投稿者:YI   投稿日:2003/09/03(Wed) 02:04

管理人さん

竹富島では大変お世話になりました。
竹富に着いたばかりで、地理も解からない私に、結願祭に誘っていただき、また、コンドイ浜でのシュノーケリングに一緒に行かせていただきました。
のはら荘に着いた私に最初に声をかけていただき、また先に発つ私を見送っていただいたのも管理人さんでした。本当によい思い出になりました。ありがとうございました。
あれから、のはらのお父さんは、船に乗った私の姿が見えなくなるまで港から見送ってくれました。この旅で忘れられないシーンです。
のはら荘の皆さん、宿で一緒だった皆さん、本当に楽しく過ごすことができました。ありがとうございました。

私は、9月1日に石垣空港を発ちましたが、1日は台風の影響で海は荒れ、一時はたたきつけるような雨が降ったりと、それまでの晴天の島とは全く表情が変わりました(地元の人は普段通り?悠然としているように見えましたが....)。離島の台風まで体験しながらも予定通り帰ることができたのは、本当にラッキーでした。これも、管理人さんのおっしゃる、のはら荘のいいことがある部屋に泊まったお陰ですね。

今回は、初めての八重山で、ほんの上っ面を見たに過ぎないのですが、決して期待を裏切らない自然、文化、人々の暮らしを垣間見ることができました。また、この旅が、都会での暮らし方を見つめ直す良いきっかけとなりました。またいつか現地を訪れたいと思います。そのときまでに、何か機会があれば八重山のことを少しずつでも勉強していけたらと思います。

喜宝院のホームページの方も楽しみにしています。

[No.1192]今年も行くぞ竹富島
投稿者:ひろ   投稿日:2003/09/02(Tue) 16:02

はじめまして。
竹富島には3回訪れています。ですが毎回日帰りです。
この掲示板を見て、日帰りでは味わえない楽しみがあるんだなぁ、
と思います。
今年もパック旅行で石垣島に泊まりますので、やはり竹富島には
日帰りということになります。(パックは手軽で安いので)
来年は努力をして、安いチケットを手に入れて、竹富島に宿泊した
いと思っています。
本当に、皆様のメッセージを見ていると竹富島の温かさを感じま
す。竹富島に泊まるのは来年になると思いますが、とても楽しみ
にしています。その時はアドバイスをお願いします。

[No.1191]Re^2: 帰ってきました
投稿者:管理人  投稿日:2003/09/02(Tue) 09:05

 こんにちわ。いろいろと頑張ってるようですね。

>  そしてお久しぶりです。今の時期でもお客さん、いっぱいなのですか。私も早く宿を予約すべきですね・・。

 やはり人気のある宿は予約が埋まるのも早いですね。

>  ところで、変わってほしくないと思うことはやっぱり観光客のエゴなのかなあと最近感じます。私もまだまだ勉強不足です・・。頑張ります。

 変わって欲しくないと思うのは自分がその物を愛しているからで、変わって欲しくないと思ってくれる人がたくさんいる竹富島は幸せ者です。
 島を作るのは人ですから、人が変われば当然島も変わります。しかし、どういう方向へ変わっていくか、それは私たち観光客に負うところが大きいと思います。観光は観光客がいなければ始まらないわけで、島は観光客と同じ方向を向きたがる傾向があります。
 とすれば、悪い観光客は島を悪くします。しかし、良い観光客は悪い観光を駆逐します。私たちは正しい観光と島のあり方ということをもう一度考えてみる必要があるような気がします。
 
>  喜宝院のホームページ、楽しみにしています!!

 ありがとうございます。
 上勢頭さんの文章がリアルタイムで読めるのは私も楽しみです。

[No.1190]Re^2: 帰ってきました
投稿者:管理人  投稿日:2003/09/02(Tue) 08:45

 こんにちわ。毎晩素敵なサンシンと歌声で竹富気分を盛り上げていただきありがとうございました。
 
> 宣言どおり、職場から書き込みさせていただきます(笑)

 そうですか。まあ息抜きはほどほどにして仕事頑張ってください。しかし、その堂々とした宣言には頭が下がります(笑)

> 私の竹富暦はまだ4年程度ですが年に数回、行く度にいろいろな変化があって驚かされます。

 たしかにここ数年は変化が急になりつつあります。変わるのは自然の摂理ですが、あまりの急激さにどこかに無理が出るのではないかと心配です。

 最後に、そのメアドはすごいですね。でも、らしくてGoodです(笑)

[No.1189]Re^2: 帰ってきました
投稿者:管理人  投稿日:2003/09/02(Tue) 08:37

 こんにちわ。竹富ではお世話になりました。
 宿にお子さんが泊まっていると、おじさんもなんとなくうれしそうな表情をされます。子供は元気なものであり、だからこそ社会の活性化の源です。
 これからもご家族で訪れて、素敵な思い出を子供達に作ってあげてください。

[No.1188]Re^3: 確認してきます^_^
投稿者:れいこ  投稿日:2003/09/01(Mon) 21:43

ひなじろうさん、こんばんは。
いよいよ竹富ですね。うらやましいです。帰って来たばかりの私なのに
またすぐに行きたい私です。

> うっそうとしたジャングル?の端っこ、とても好きな景色だから。

そうですね。あの鬱蒼とした森がなくなればなんと味気ない事でしょう。
牧場も仕方がないけれども、願わくは、程度を過ぎないでほしいです。
>
> パナリ、浮き輪必須!の子供と一緒でも行かれますかね?

私達のツアーの時も小さいお子さんがご両親と一緒に来られて
どちらかがお子さんを浮き輪に入れて遊び、その間にもう一人の
親御さんが交代で遠くまでシュノーケルしていました。波が穏やかでした
ので、お子さんは船の周りでぷかぷか泳いでいました。見守る人がいる
ツアーって安心感がありますね。
一ポイントが一時間半くらいありましたので、時間に余裕があります。
私達はボートからのシュノーケルでしたが、上地島の浜辺でシュノーケル
しているツアーもありましたよ。そちらの方が安全感はあるかもしれません
が島内に許可されないツアーで浜辺の日照りで昼食をとっていたのには
見ていて気の毒でした。いろんなツアーがあり、お聞きになるといいと
思います。
黒島か西表か、船に乗る時間が少ないほど船酔いもなく快適です。
やはりお天気が一番いい時を見はからって予約される事が一番大事かな
と思います。ぜひ行かれる事をお奨めします。

[No.1187]Re: 帰ってきました
投稿者:バタ子  投稿日:2003/09/01(Mon) 21:39

 おかえりなさいです。
 そしてお久しぶりです。今の時期でもお客さん、いっぱいなのですか。私も早く宿を予約すべきですね・・。
 ところで、変わってほしくないと思うことはやっぱり観光客のエゴなのかなあと最近感じます。私もまだまだ勉強不足です・・。頑張ります。
 喜宝院のホームページ、楽しみにしています!!

[No.1186]写真展
投稿者:ヤフネ  投稿日:2003/09/01(Mon) 20:38

先日は告知させていただきありがとうございました。
駆け足でしたが無事終了しました。
偶々来てくれた方、島で知り合った方、掲示板を見ていらしてくれた方
大勢の片がたに来ていただきました。ありがとうございました!
皆さんからのコトバに一つ一つが励みになりました。
是非またいつかどこかで!

[No.1185]Re^2: 確認してきます^_^
投稿者:ひなじろう  投稿日:2003/09/01(Mon) 20:04

お帰りなさい!お天気に恵まれた日程でうらやましいです。
コンドイ近くの伐採地について、管理人さんも書かれておりましたが、
来週自分の目で確かめて来ようかな〜。
うっそうとしたジャングル?の端っこ、とても好きな景色だから。

パナリ、浮き輪必須!の子供と一緒でも行かれますかね?

[No.1184]Re: 民宿情報ありがとうございます。
投稿者:れいこ  投稿日:2003/09/01(Mon) 19:43

> これはありますね。いろいろ泊ってみて最近つくづく感じてます。
> 今年も某島で某人気の宿に泊りましたが、、、私には人気の秘密は見つけられませんでした(笑

あら、そうでしたか。波照間辺りの宿かな?

> よかったらまたHP寄ってください。今年の夏の旅(波照間、竹富、黒島)
> の更新をがんばってますんで。

ありがとうございます。HPの更新楽しみにしてますよ。
では。

[No.1183]民宿情報ありがとうございます。
投稿者:やえま〜  投稿日:2003/09/01(Mon) 13:26URL:http://members.jcom.home.ne.jp/yaeyamax/index.html

パナリ情報ありがとうございます。
HPへの書きこみまで頂いてすみません。

>まあ、民宿にはそれぞれ相性というものがあるのでしょうが。

これはありますね。いろいろ泊ってみて最近つくづく感じてます。
今年も某島で某人気の宿に泊りましたが、、、私には人気の秘密は見つけられませんでした(笑
よかったらまたHP寄ってください。今年の夏の旅(波照間、竹富、黒島)
の更新をがんばってますんで。

[No.1182]Re: 帰ってきました
投稿者:じゅり   投稿日:2003/09/01(Mon) 12:27

こんにちは。
管理人さんとほぼ同じ日程で野原荘にお世話になったものです。
宣言どおり、職場から書き込みさせていただきます(笑)

私の竹富暦はまだ4年程度ですが年に数回、行く度にいろいろな変化があって驚かされます。
来年の4月には港も新しくなるようで、変わっていく島に気持ちがついていかず、複雑な気分です。
その辺を言葉に表現できない自分がもどかしいのですが。

>みったさん
一日だけでしたがご一緒させてもらいました。
かわいくて元気なお子さんたちで、一緒にいてとても楽しかったですよ。
またお会いできるとうれしいです。

[No.1181]Re: 帰ってきました
投稿者:みった   投稿日:2003/09/01(Mon) 12:01

8月の25日から29日まで野原荘でお世話になったものです。
管理人さんがおっしゃるように、どの民宿も満員のようでした。
野原荘も9月末まで予約でいっぱいでした。
管理人さんとも宿でお会いしたのですが、こちらは子連れで
とてもやかましく、不快な思いをされたのでは、と
申し訳なく思っています。
おじさん・おばさん、ヘルパーさん他、宿におられた皆さん
親切にしていただき、ありがとうございました。

帰り際、折角みなさんに見送っていただいたのに
写真も取らず帰ってしまったのが、とても残念です。
子供たちは『沖縄のおじいちゃんの家に来年も行く』と
いっています。

これから竹富に行かれる方々、みなさん楽しんで来てくださいね。

[No.1180]Re^3: 初竹富島への心得!
投稿者:あい  投稿日:2003/09/01(Mon) 11:53

はじめまして。私も2日〜4日まで竹富に滞在しますよ!
でもちょっと書きこむの遅かったかな・・・?(^^;
こちらでも評判ののはら荘さんに宿泊する予定です。
お天気がちょっと心配ですが、少しでも晴れて思いきりきれいな海が
見れる日があれば文句なしです。
東京から20代女2人組で、まさに本日夜出発予定です。
もしお会いできたらよろしくです。
さて、のんびり楽しんできます!

[No.1179]帰ってきました
投稿者:管理人  投稿日:2003/09/01(Mon) 09:20

昨日竹富から帰ってきました。向こうで御世話になった方々、ありがとうございました。
2年ぶりの竹富は、やはりいろいろと変わっていました。一周道路がほぼ完成したこと。お店が増えたことなど、様々です。
それに今年はSARSなどの影響で沖縄への観光客数がとても多いようで、どこの宿もいっぱいでした。

みなさん話題になさっていますが、森林のあちこちが伐採されています。もう10年くらい前からあちこち伐採されてきていて、その大半は牧場です。
八重山での肉牛の肥育は全国的に認知されていて、とくに黒島で成功を収めています。おかげで黒島では変動の激しい観光業に頼る必要がなく安定した経済を築いています。

竹富は現在ほとんどの世帯が観光収入に頼っています。徐々にではありますが、人口も増えています。しかし、安定した経済のない所に生活は成り立ちません。観光収入は手っ取り早く現金になる商売ですが、決して安定しているものではなく、またそれは島の自然や島の本来の良さを切り売りしているに過ぎません。
つまり現在のようなひたすら客を呼び込み、観光ポイントをめぐるだけの観光ではいずれ観光客にあきられ、島の本当の姿を求める観光客も、失われゆく自然とともに島への愛着心をなくしていくことでしょう。

そうならないためには観光業に頼らない安定した第1次産業が必要です。竹富ではエビ養殖と牧場しかありません。既に定評のある肉牛の肥育というのは竹富にとっては重要な産業です。そのために島のあちこちを伐採することになるわけですが、たしかに眼につく形での伐採は観光客にとっては心地よい物ではないでしょう。そのあたりの兼ね合いは島の人にも検討してもらいたい点です。
このへんのことはまだ書きたいことがあるのですが別稿にします。

変わると言えば、近いうちに新しい民宿が2軒できるようです。そのうちの1軒は今まで民宿がなかった仲筋部落(ンブフルより南側)にできるとのことです。新しい竹富への試金石になるかもしれません。

最後に私的なことですが、喜宝院のホームページ開設のお手伝いをさせていただきました。新聞雑誌などにしばしば記事を寄せている上勢頭さんが竹富に関する様々な情報を伝えてくれるサイトになるはずです。早ければ10月頃には公開できると思いますのでよろしくお願いします。

サイト内検索
複数の単語を入力する時はスペースで区切ってください。


AND OR

Google
 
Copyright(c) TDON. All rights reserved.
本サイト内で使用している画像、テキストについて、転載・転用なさりたいときは管理人までご連絡ください。