旧掲示板(2004年4〜6月分)

コミュニティサイト

文字の大きさを変える  大きくする 小さくする
[No.1596]いいことがある部屋
投稿者:奥女中お玉   投稿日:2004/06/30(Wed) 20:28URL:http://member.nifty.ne.jp/tdon/

しのさん、ようこそおいでくださいました。のはら荘元お女中のお玉と申します。

> 「いいことがあるお部屋」のあるのはら荘も気になってきました。
> いいことのあるお部屋は、予約できるのですか?

 たぶん、お部屋指定の予約は出来ないと思います。っていうか、どの部屋がそうか教えてもらえないかも。教えちゃうとみんながそこに泊まりたがって困るから(笑)。
 もしもしのさんが、のはら荘に着いて、案内された部屋に入った瞬間、ふっとそういうハッピーな雰囲気を感じたら、きっとそこが「いいことがある部屋」に違いありません。なんだか、わからない方がロマンチックでわくわくしませんか。
 それでも、あとで私あてにメールをくれたら、当たりかどうか、こっそりお教えしましょうね。

> 今回、とても大切な人との大事な旅行なので、
> そのようなお話のあるお部屋に泊まってみたいなと思いました。

 まあまあ、なんてうらやましい(笑)
 そういう素敵な人と一緒なら、どの部屋に泊まってもいいことが起こるはず。月も星空も、台風さえも、みんな二人の味方ですよ・
 
素晴らしいご旅行になりますように!

[No.1595]はじめまして
投稿者:しの  投稿日:2004/06/30(Wed) 16:31

しのと申します。
8月31日〜9月4日の4泊5日で石垣島にゆきます。
中日を竹富島で過ごそうかと思っております。
そこで、9月1日に竹富島に泊まるか、2日に泊まるか、
悩んでしまっています。
台風のことは考えても仕方がないのに、「台風に当たったら・・・」
などど考えたり、1,2日と2泊、竹富島に泊まった方が、
片方はうまくしたら晴れるかも、とか,
「1日で回れる小さな島」だと聞いたので、2泊せずに、
他の島に行ったほうがよいのかしら?
と、アタマがパンパンです。

こんな私ですが、何かアドバイス頂けたら嬉しいです。

宿は仲盛荘にしようかな?と思っていましたが、
「いいことがあるお部屋」のあるのはら荘も気になってきました。
いいことのあるお部屋は、予約できるのですか?
今回、とても大切な人との大事な旅行なので、
そのようなお話のあるお部屋に泊まってみたいなと思いました。

[No.1594]Re: ご苦労様です
投稿者:奥女中お玉   投稿日:2004/06/29(Tue) 22:12URL:http://member.nifty.ne.jp/tdon/

管理人さん、お疲れ様です。

>  最近よく見られるインタラクティブな画面構成、それでいて使い勝手が良く、なおかつ遊びながら竹富島に対する興味がもてるような、そんなものにできたらと思っています。

そうですね。みんなが参加できるような、ゲーム的な要素を加えると面白いかもしれません。まあ、技術的なことは管理人さんにお任せすることにして(笑)、このHPがさらに楽しいものになるように、お玉も協力を惜しみません。「お女中でござる」ともども、これからもよろしくお願いします。

[No.1593]ご苦労様です
投稿者:管理人  投稿日:2004/06/28(Mon) 11:18

 お玉さま、この度はボードリーダーをお引き受けいただき、ありがとうございました。
 昨今のインターネット環境の発展はめざましいものがあります。その辺りのこともふまえまして、当HP及び文化協会、そしてお玉様のHPを全面的に手直しする時期であると感じています。
 最近よく見られるインタラクティブな画面構成、それでいて使い勝手が良く、なおかつ遊びながら竹富島に対する興味がもてるような、そんなものにできたらと思っています。
 今年いっぱいを目処に徐々に変更していきます。その間、お玉様はじめ皆様にもいろいろとご協力をあおぐこともあるかと思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。

[No.1592]Re^6: お玉さん
投稿者:まつざー  投稿日:2004/06/27(Sun) 08:57

明日から西表を2泊した後、30日に竹富入りします。
まーささん、しーずーさん、宜しくお願いします。
ご友人の方にも宜しくお伝え下さい。
もちろん三線持参します。

お玉さん、色々お話ありがとうございました!

夏カゼをひいてしまって
熱が全く下がらない。何とかしなければ・・・

[No.1591]Re^2: 泉屋の一人旅
投稿者:キクチ  投稿日:2004/06/26(Sat) 18:29

> キクチさん、めんそ〜れ。お玉です。
>
> 竹富島で泉屋さんに泊まられて、とても楽しかったみたいでよかったですね。
>
> 泉屋さんはなごみの塔にも近くて、玄関にお花がいっぱいの美しいお宿です。
> 私が居た頃には、店先にお土産屋さんがあって、手作りの服や小物を売っていました。私はここで買った紺地に白の絣の前掛けが気に入って、島にいるときずっと着けていました。他にもぞうりとか、スカーフとかセンスの良いものが置いてあって見るだけでも楽しかったです。今もあるのでしょうか。
お玉さん、はじめまして、こんにちは、キクチです。今でもお土産屋さんありましたよ。私も、素敵な、小銭入れと、手ぬぐいを買いました!

[No.1590]Re: 泉屋の一人旅
投稿者:奥お女中お玉   投稿日:2004/06/26(Sat) 12:34URL:http://member.nifty.ne.jp/tdon/

キクチさん、めんそ〜れ。お玉です。

竹富島で泉屋さんに泊まられて、とても楽しかったみたいでよかったですね。

泉屋さんはなごみの塔にも近くて、玄関にお花がいっぱいの美しいお宿です。
私が居た頃には、店先にお土産屋さんがあって、手作りの服や小物を売っていました。私はここで買った紺地に白の絣の前掛けが気に入って、島にいるときずっと着けていました。他にもぞうりとか、スカーフとかセンスの良いものが置いてあって見るだけでも楽しかったです。今もあるのでしょうか。

[No.1589]Re: 竹富島ゆがふ館開所
投稿者:奥お女中お玉   投稿日:2004/06/26(Sat) 12:33URL:http://member.nifty.ne.jp/tdon/

管理人さん、お久しぶりです。

> http://www.cosmos.ne.jp/~mainichi/daily/news/20040625.htm#02

観ました。
なんてりっぱな建物なんでしょう。島の人達の気合いが感じられますよね。

>
>  島の顔である港付近は、最近随分変わりました。何年ぶりに訪れる人は驚かれるかもしれません。

今度、私も久しぶりに行こうと思っていますが、どんなふうに変わっているのかドキドキします。
しばらく会っていない彼氏が出世して立派になったのを、目を細めて遠くから見守る女の心境に、ちょっと似ているかも(笑)。

[No.1588]Re^2: お玉様へ
投稿者:まる  投稿日:2004/06/25(Fri) 23:42

玉ちゃーん、覚えていてくれてマジ嬉しいですぅ♪
インパクトありましたかね〜(笑)。
確かに、ある意味貴重な体験でした。
もうしたくないけど(泣笑)。

玉ちゃんは、9月以降上陸予定ですか・・。
のはら荘でいつか会えるといいなぁ♪

[No.1587]泉屋の一人旅
投稿者:キクチ  投稿日:2004/06/25(Fri) 21:37

6/23竹富島の泉屋に一泊お世話になりましたキクチです。すっかり竹富島にはまってしまい、今年に入って、3回目の竹富島でしたが、今回は、初めての、一人旅だったので、不安でいっぱいでした。でも、皆さんに、色々声をかけて頂き、とてもうれしかったです。夜の飲み会も、楽しくて、つい泡盛を飲みすぎてしまい、翌朝は、二日酔いでちょっと辛かったけど、とても楽しい旅が出来ました。また、近いうちに竹富島へ来たいと思います。皆さん、ありがとうございました!

[No.1586]竹富島ゆがふ館開所
投稿者:管理人  投稿日:2004/06/25(Fri) 13:49

 竹富港の近くの空き地に建設中だった「ゆがふ館」が開所したそうです。
 竹富の歴史や伝統文化などを気軽に勉強できる場となることでしょう。

http://www.cosmos.ne.jp/~mainichi/daily/news/20040625.htm#02

 島の顔である港付近は、最近随分変わりました。何年ぶりに訪れる人は驚かれるかもしれません。
 しかし、島をぶらりと観光したいという人にとってはとても便利になりました。島の経済にとってももちろん良いことでしょう。
 船から降りたって、何の足の便もなくて途方に暮れた頃と比べると隔世の感があります。
 何かを得るためには何かを失わなくてはならないというのはいつの世でもどこの世でも真理なのでしょう。

[No.1585]Re: お玉様へ
投稿者:奥お女中お玉   投稿日:2004/06/24(Thu) 16:49URL:http://member.nifty.ne.jp/tdon/

まるちゃん、すごくお久しぶりです。

> 玉ちゃん、覚えていてくれたら嬉しいけど・・。

まるちゃんを忘れるわけないって!連日のアーサー取り(※遊びじゃなくて、まるちゃんの場合は民宿の仕事)で真っ黒に日焼けしてたよね。働いていた某民宿の濃ゆ〜い話にはびっくりしましたよ。ここでは、あえて伏せますが、まるちゃんは、普通のヘルパーでは、なかなか出来ない貴重な体験をしたのかも。まあ、某島の某民宿、私じゃ絶対に勤まらないのは確実ですな(笑)

> 本島から入るので、まだいつ竹富に行くか決めてないけれど、ふらっとのはら荘に寄ってみようかな。

のはらの人達も、まるちゃんに会うと嬉しいはず。
泊まれなくても、ぜひ寄ってみそ!

> 玉ちゃんにも、会いたいなぁ・・・♪

私はたぶん9月以降ですよ。台風が来そうな日を狙っていきますのでよろしくね(笑)

[No.1584]Re: 7月に1歳の子供と石垣&竹富行きます!
投稿者:奥お女中お玉   投稿日:2004/06/24(Thu) 16:47URL:http://member.nifty.ne.jp/tdon/

7月はかなり日ざしがキツイので、赤ちゃんだけでなく、大人のみなさんも日焼け対策をしていきましょうね。
どれぐらい、キツイかというと、日焼け止め対策をやっていない時は、洗濯物を干しているつかの間に、足の先にぞうりのラインがくっきりとつく感じでしたよ。海岸なんかだと、もっと照り返しがあるので、気をつけて下さい。

それと、小さいお子さんは脱水も心配なので、長く外に出る場合は、こまめに水分補給を、されますように。

[No.1583]南潮庵って
投稿者:奥お女中お玉   投稿日:2004/06/24(Thu) 16:46URL:http://member.nifty.ne.jp/tdon/

おかえりなさい。楽しい旅行記をありがとうございました。

> あと、私たちのお気に入りは、南潮庵。いろんな色の木の実で造ったブレスレットは、竹富島の空、海、街並みにマッチする色使い。南潮庵には、1歳になる子供がいて、私たちの子供もしばらく一緒に遊んでいました。

このお店には、私はまだ行ったことがないです。最近オープンしたのかな。
木の実でこしらえたブレスレット、面白そうですね。

[No.1582]Re^6: お玉さん
投稿者:奥お女中お玉   投稿日:2004/06/24(Thu) 16:46URL:http://member.nifty.ne.jp/tdon/


まつざーさんと、まーささんと、しーずーさんと、やはりのはら荘に三線もって乗り込むご予定のお友達もうおひと方とで、三線カルテットと言ったところでしょうか(笑)。
この時期だし、他にも三線持参で来る人いそうです。すごいな。ちょっとした民謡酒場みたいですね。みなさんで、いろんな曲を弾いて歌って、楽しんで来て下さいね〜♪

[No.1581]Re: 帰ってきました
投稿者:横浜の清水  投稿日:2004/06/24(Thu) 08:57

> 昨日、無事帰ってきました。

お帰りなさい。
>
> 台風の影響はなく(1日だけ風が強く波が高い日がありましたが)、2歳の子供も非常に楽しめたようです。一日一日をゆっくり過ごせました。海と昼寝と散歩とサイクリング。子供はサイクリングに出かけると、なぜか眠くなってしまい、取り付けイスでコックリコックリ。

2歳ですと、記憶が残らないかもしれませんから、是非又、竹富島に4〜5歳ぐらいになると覚えているようです。いろんな意味で大変でしょうが、また、出かけてください。

> まず、街並み。赤瓦の上にシーサー。サンゴの石垣。サンゴの砂で真っ白な道。咲きあふれる花。ねこ。それら全てがあってこそ、ゆったりとした時間が過ごせるような気がしました。

いわゆる、常連と称される人たちは、何をするということはないのですが、ゆったりした時間を過ごすのと、旅仲間とゆんたくするのが一番いいようです。

> コンドイビーチは、透明度も高く、たまに魚にも出くわしました(群れをなして跳ねてる魚もいました)。
> ただ、修学旅行生が周囲の状況をかえりみず、大騒ぎ。挙句の果てには、水が染み込み重くなったバレーボールが、私の子供の頭に直撃する始末。教員は付き添っていなかったよう。全く言語道断、許せない。
>
> 新田荘の方(おかあさん、おじい、まいちゃん、しずかちゃん、宿泊者、ねこ)は、みんなとても親切で楽しい方ばかりで、快適に過ごせました。夜は、畳10数畳ほどの縁側で、みんなで酒盛り。宿泊者のうちの1人が、三線をひいてくださり、それに合わせてみんなで島唄等を歌いました。

良かったですね。三線を持参のお客さんがいて、目に浮かびます。

>
> あと、私たちのお気に入りは、南潮庵。いろんな色の木の実で造ったブレスレットは、竹富島の空、海、街並みにマッチする色使い。南潮庵には、1歳になる子供がいて、私たちの子供もしばらく一緒に遊んでいました。
>
> まだまだ、書き足りないくらい、たくさんの思い出ができました。
> でも、暑かったなー。久しぶりにアイスクリームを何度も口にしました。
> 日焼け止めもあまり効果なしでした。

私などは、日中に外に出るときは、いつも長袖、長ズボン、帽子かタオルで頭を隠し完全防備で日に当たらないようにしています。

> ありがとう皆さん。ありがとう竹富島。

ありがとうスマイルくんさん

[No.1580]お玉様へ
投稿者:まる  投稿日:2004/06/23(Wed) 22:46

とってもとってもとっても・・久し振りにここを覗いたら、玉ちゃんが登場していたので、嬉しくなってカキコしてま〜す♪
玉ちゃん、覚えていてくれたら嬉しいけど・・。
玉ちゃんがお女中していた頃、某民宿のヘルパーをしてヨレヨレになってのはら荘にたどり着いた、まるちゃんです。
あの翌年位からは、きまぐれに直前に予約を入れても、いつも満室で・・、のはら荘には泊れていません。
おとーさんに会いに行って、新しくできた部屋を見せてもらったりはしたけれど・・。
来月からちょっと旅に出ますが、トップシーズンだし、もちろん満室でしょうね。
本島から入るので、まだいつ竹富に行くか決めてないけれど、ふらっとのはら荘に寄ってみようかな。
玉ちゃんにも、会いたいなぁ・・・♪

[No.1579]帰ってきました
投稿者:スマイルくん  投稿日:2004/06/23(Wed) 22:43

昨日、無事帰ってきました。

台風の影響はなく(1日だけ風が強く波が高い日がありましたが)、2歳の子供も非常に楽しめたようです。一日一日をゆっくり過ごせました。海と昼寝と散歩とサイクリング。子供はサイクリングに出かけると、なぜか眠くなってしまい、取り付けイスでコックリコックリ。

まず、街並み。赤瓦の上にシーサー。サンゴの石垣。サンゴの砂で真っ白な道。咲きあふれる花。ねこ。それら全てがあってこそ、ゆったりとした時間が過ごせるような気がしました。

コンドイビーチは、透明度も高く、たまに魚にも出くわしました(群れをなして跳ねてる魚もいました)。
ただ、修学旅行生が周囲の状況をかえりみず、大騒ぎ。挙句の果てには、水が染み込み重くなったバレーボールが、私の子供の頭に直撃する始末。教員は付き添っていなかったよう。全く言語道断、許せない。

新田荘の方(おかあさん、おじい、まいちゃん、しずかちゃん、宿泊者、ねこ)は、みんなとても親切で楽しい方ばかりで、快適に過ごせました。夜は、畳10数畳ほどの縁側で、みんなで酒盛り。宿泊者のうちの1人が、三線をひいてくださり、それに合わせてみんなで島唄等を歌いました。

あと、私たちのお気に入りは、南潮庵。いろんな色の木の実で造ったブレスレットは、竹富島の空、海、街並みにマッチする色使い。南潮庵には、1歳になる子供がいて、私たちの子供もしばらく一緒に遊んでいました。

まだまだ、書き足りないくらい、たくさんの思い出ができました。
でも、暑かったなー。久しぶりにアイスクリームを何度も口にしました。
日焼け止めもあまり効果なしでした。

ありがとう皆さん。ありがとう竹富島。

[No.1578]Re: 7月に1歳の子供と石垣&竹富行きます!
投稿者:横浜の清水  投稿日:2004/06/23(Wed) 16:11

> はじめまして。7月に石垣島&竹富に行くのですが、赤ちゃん連れで楽しめるスポットやお勧めのお店を教えてもらえたらうれしいです♪

石垣島のお店はよくわかりません。どなたかご存じかたよろしく。

あと、普通の水道水も飲めるのかな?

竹富島は現在石垣島から水道を引いていますので、基本的には飲めます。

石垣って。やっぱり、熱いですよね〜★日中は、赤ちゃんは、外に出さない方が、良いかしら??初めて行くので皆さんのご意見参考にしたいと思っています!

最近は小さなお子さんを連れているのをよく見かけます。個人的には驚きと・・・複雑な思いがあります。
気温が高いのと、日差しが非常にきついので大人の感覚で連れ回さないようにしてあげてください。直射日光を当てないように。
あとはこの掲示板のワード検索のところで「子供」で検索すると今までに掲載された事が出ています。色々と参考になると思います。
楽しいご旅行してください。

[No.1577]◆◇鹿児島大物産展が開催されます!◇◆
投稿者:薩摩隼子  投稿日:2004/06/23(Wed) 16:03URL:http://kagoshima.infofes.com/

『健康鹿児島ふれあい交流博』が2004年8月15日〜8月20日の期間中に椿山荘で開催されます!!

奄美島・与論島等の南国リゾートから温泉を含む鹿児島観光展、
黒酢・さつま揚げ、屋久杉工芸品・薩摩切子、薩摩芋焼酎といった鹿児島大物産展、
芸能人・文化人のトークショー盛りだくさんの文化交流フェスタ、
夏休み自由課題にピッタリの子供体験教室などなど、
健康に興味のある方、こだわりの食材をお求めの方以外にも楽しんで頂けるブースを数多く取り揃えております!

最寄駅からは臨時バスも運行しております。入場無料!!
ご家族の夏の思い出作りにお越しください!心よりお待ちしております!詳しくはhttp://kagoshima.infofes.com/ をご覧下さい。

[No.1576]Re^5: お玉さん
投稿者:しーずー  投稿日:2004/06/23(Wed) 12:28

まつざーさん、お玉さんレス、ありがとうございます。

> 残念ながら私が通っている教室は渋谷で、木曜の夜なんです。
> 会社が渋谷なので、木曜は残業をせずに会社の仲間5人で
> お稽古に励んでいます。なぜか異様に三線人口の多い会社なんですよ。そしてそのまま沖縄料理の店で飲んだくれ。財布の中身が持ちません・・・

そうでしたか。渋谷ですか。実は私も登川流のお教室に通ってるので、もしかしたら同じお教室の方かなーと思って質問させていただきました(まーさ、違ってたよー)。

会社の仲間5人で三線教室!素敵な会社ですねー。楽しそう。偶然なのですが、私のお教室にはもう1人、のはら荘を常宿とされてる方がいらっしゃるんですよ。でも、その方とはまだのはら荘ではご一緒したことないのです。

お玉さん、お話だけはのはら荘のお父さんや島友達から伺ってます。私が八重山を訪れるようになったのは最近なので、残念ながらお会いしたことはないのですが。いつか島でお会いできるといいですね。

沖縄は今日梅雨明け。まつざーさんやまーさと滞在する頃はいい感じになってることでしょう。ホントに楽しみです。

[No.1575]7月に1歳の子供と石垣&竹富行きます!
投稿者:アップル姫   投稿日:2004/06/23(Wed) 07:07

はじめまして。7月に石垣島&竹富に行くのですが、赤ちゃん連れで楽しめるスポットやお勧めのお店を教えてもらえたらうれしいです♪あと、普通の水道水も飲めるのかな?石垣って。やっぱり、熱いですよね〜★日中は、赤ちゃんは、外に出さない方が、良いかしら??初めて行くので皆さんのご意見参考にしたいと思っています!

(星砂の島ネタバレ掲示板より移動しました。管理人)

[No.1574]Re^4: お玉さん
投稿者:まつざー  投稿日:2004/06/23(Wed) 01:02

しーずーさんはじめまして。
まーささんとご友人の方とご一緒なのですね。
こちらこそ宜しくお願いします。楽しみにしています!

>あの、もし間違ってたらゴメンナサイ。もしかしてそのお教室は新宿>で第2・4土曜の夕方お稽古をするとこですか

残念ながら私が通っている教室は渋谷で、木曜の夜なんです。
会社が渋谷なので、木曜は残業をせずに会社の仲間5人で
お稽古に励んでいます。なぜか異様に三線人口の多い会社なんですよ。
そしてそのまま沖縄料理の店で飲んだくれ。
財布の中身が持ちません・・・

お玉さんこんばんは。

> 「これ俺、弾けるんじゃねえかなぁ」って顔してる人と目があったら、もう無理やり渡しちゃう(笑)。ギターやってた人なんかだと、1時間ぐらいでコツを覚えちゃうんですよね。私よりうまかったりして、ちょっと悔しいです。

確かにギターが弾ける人はすぐに覚えちゃいますよね。
私は手が小さいので弦楽器は敬遠していたんですが
三線はどっぷりハマってます。
もともとはテルミンっていう怪しい楽器とホーメイという
怪しい声楽をやってるんですがこれがまた結構楽しいんですよ。

> 近いうちにきっと会えますよ。
> そのときは、島唄を一緒に歌いたいですね。
> もちろん、まつざーさんの三線で(笑)。よろしく!

こちらこそ!でも私の三線だとつられて音痴になっちゃいますよ(w

[No.1573]Re: ただいま^^
投稿者:奥お女中お玉   投稿日:2004/06/21(Mon) 21:48URL:http://member.nifty.ne.jp/tdon/

みきさん、お帰りなさい。

とても楽しい一人旅だったみたいでなによりです。

竹の子のおそば、美味しいですよね。
私も大好きです。
あのおそばを食べたときに、生まれて初めて「島コショウ」の味を知りました。やっぱり自家製だし、風味がいいです。

来年も夏に竹富に行くのですか?
お魚見るなら、北岬がおすすめですよ。

[No.1572]Re: この歌の歴史(?)
投稿者:奥お女中お玉   投稿日:2004/06/21(Mon) 21:45URL:http://member.nifty.ne.jp/tdon/

Tokky1011さん、こんばんは!

イラヨイ月夜浜、こんなにたくさんのカバーバージョンがあるとは知りませんでした。加藤登紀子さんは、なんとなく想像できるけど、杉山清貴さんもカバーされているとは、意外です。興味あるなあ(笑)。

7月の中頃の満月の時に、竹富の西桟橋で夜中の月を眺めたことがあります。
オレンジ色の大きなお月様が、空から落っこちそうなぐらい、海に接近していて、波に月の光がうつって、それはそれはきれいでした。

[No.1571]Re^3: お玉さん
投稿者:奥お女中お玉   投稿日:2004/06/21(Mon) 21:44URL:http://member.nifty.ne.jp/tdon/

まつざーさん、こんばんは!

> ここで既にこんな出会いがあるなんてちょっと感激です。

そんなことを行っている間に、ほら、またまた新しい三線友達ができちゃいそうですね(笑)。ホントに縁は異なものです。

> でも気持ちがあれば誰でも楽しくなれるのが三線のステキなところですね。

そうそう!
私も三線もっていますが、弾きながらは歌えません。どっちかです。
なので、歌いたいときは、近くにいる適当な人に三線を渡して、伴奏してもらいます。なんとなく弾けそうな顔をしている人にね。

「これ俺、弾けるんじゃねえかなぁ」って顔してる人と目があったら、もう無理やり渡しちゃう(笑)。ギターやってた人なんかだと、1時間ぐらいでコツを覚えちゃうんですよね。私よりうまかったりして、ちょっと悔しいです。

> お玉さんともお会い出来たら本当に嬉しいんですけどね。

近いうちにきっと会えますよ。
そのときは、島唄を一緒に歌いたいですね。
もちろん、まつざーさんの三線で(笑)。よろしく!

[No.1570]Re^3: お玉さん
投稿者:しーずー  投稿日:2004/06/21(Mon) 15:15

こんにちは。初めまして。先に書き込みのあった「まーさ」の友人のしーずーと申します。私も「まーさ」と一緒に30日からのはら荘にお世話になります。よろしくお願いします。

> 登川流と言っても三線は初心者同然です。
> 直系の先生から習い始めてまだ2ヶ月弱なので
> 弾きながら歌う事もままなりません・・・

あの、もし間違ってたらゴメンナサイ。もしかしてそのお教室は新宿で第2・4土曜の夕方お稽古をするとこですか(違ってたらイケナイので敢えて教室名は出しませんが)?

> 6/30は一緒に盛り上がりましょう!
> お玉さんともお会い出来たら本当に嬉しいんですけどね。
> こんな繋がりから考えると竹富の神様はお玉さんかも(w

もう1人、三線を弾く友人がその時期に宿泊するハズです。みんなで楽しみましょうね。

[No.1569]ただいま^^
投稿者:みき  投稿日:2004/06/21(Mon) 11:24

昨日無事竹富島から帰りました。
台風の影響もなく、夕日も綺麗でした。
シュノーケリング初心者なので、コンドイでのんびりお魚を見ましたよ。
ほんとはもっといい場所があると聞いたのですが、勇気なく次の機会へ伸ばしました。
泊りは、なかもり荘でした。とっても暖かくいい宿でしたよ。
郷土料理も美味しくて、おかわりしちゃいました^^
一緒に泊まった方々とも、泡盛を飲みながら、、、
さんしんを弾きながら、、、
夜中の2時まで、話していました。
食事ですが、竹の子の八重山そば、美味しかったです。
あと、石垣島の金城で焼肉も食べました。安いのにおなか一杯になりました。
絶対来年も行こうと思いましたよ。リピーターが多いのが分かる気がします!!

[No.1568]この歌の歴史(?)
投稿者:Tokky1011  投稿日:2004/06/21(Mon) 00:23

 お玉さん、こんばんは。
 BEGIN 比嘉さんと大島保克さんの共作でうまれたこの歌って、実はいろいろな方がカバーで唄ってるんですよ〜。オリジナルの大島保克さんにはじまって、杉山清貴さん、加藤登紀子さん、夏川りみさん、最近では彩風(AYAKAJI)というユニットもカバーしています。かれこれもう11年も前の曲だというのにも驚きですよね。参考までに、以前調べ上げたこの曲の歴史(?)を書いておきますね。

・1993/11/26
 イラヨイ月夜浜が世に出た日。BEGINメンバーと八重山高校時代の同級生だった「大島保克」の、メジャーデビューアルバム「北風南風」の一曲目に収録されていました。石垣島にある請福酒造のCMソングにもなり、沖縄では大ヒットだったそうです。

・1998/05/30
 現東京都知事「石原慎太郎」原作の「秘祭」が映画化一般公開。この映画でも使用されました。

・2000/07/21
 BEGINのアルバム「BEGINの島唄−オモトタケオ−」の三曲目に収録されました。

>私のイメージでは、ちょうど今頃のコンドイ浜の夜かな。

情報ありがとうございました。コンドイかぁ〜、意外ですねぇ。我が家が訪れるのは毎年夏休みなので、運よく満月に近い夜に重なればってところですね。今年は与那国、波照間、西表と他の島へも寄ってくるので「My月夜浜」を探してみようと思っています(笑)。

[No.1567]Re^2: お玉さん
投稿者:まつざー  投稿日:2004/06/20(Sun) 22:39

まーささん お玉さん
ここで既にこんな出会いがあるなんてちょっと感激です。
登川流と言っても三線は初心者同然です。
直系の先生から習い始めてまだ2ヶ月弱なので
弾きながら歌う事もままなりません・・・
でも気持ちがあれば誰でも楽しくなれるのが三線のステキなところですね。
6/30は一緒に盛り上がりましょう!
お玉さんともお会い出来たら本当に嬉しいんですけどね。
こんな繋がりから考えると竹富の神様はお玉さんかも(w

[No.1566]Re: お玉さん
投稿者:奥女中お玉   投稿日:2004/06/20(Sun) 21:46URL:http://member.nifty.ne.jp/tdon/

まつざーさん、はじめまして。お玉です。

> 登川流で三線練習中のまつざーと申します。

おお!登川流ですか。
いつ頃から習っておられるのですか。

> ご存知かと思いますがのはら家の甥の方なんです。。。
> 私の上司と強さんが大の仲良しで、私も一度会ったら
> 本当に最高な方だったんですよ。
> そんな繋がりもあり、強さん経由で速攻で予約させて頂きました☆

うわあ〜!
なんだか、すごく嬉しいです。素敵なご縁ですね。
それって、もしかしたら竹富島の神様が「おいで、おいで」とまつざーさんを呼んだのではないでしょうか(笑)。

今月末からの3日間、のはら荘に泊まるのなら、時期的にも楽しいことがいっぱい待っていそう。もちろん三線はご持参なさいますように〜。昼間に海風に吹かれながら弾くのも、格別です。
まーささんも偶然一緒だし、夜は盛り上がることと思います。向こうでみなさんによろしくお伝えくださいね。またここで、お待ちしています。

[No.1565]Re: 一年半ぶり! 月夜浜について…
投稿者:奥女中お玉   投稿日:2004/06/20(Sun) 21:42URL:http://member.nifty.ne.jp/tdon/

こんばんわ。T-DON奥女中のお玉です。

>  ずいぶんと前の話題が再登場ですね〜(笑)。

うれしい話題です。
実は私もこの唄が大好きで、通信カラオケで見つけると必ず歌っています。男性のキーなので、3つぐらい下げてやっと歌えます。
私は夏川りみさんの唄で覚えましたが、初めて聴いたときは涙が出てしまいました。なんて素敵な詩なんでしょうね。

「月夜の晩に地元の人たちが集まって、歌ったり、踊ったり、物思いに耽ったりする場所」って、そうですね〜、
私のイメージでは、ちょうど今頃のコンドイ浜の夜かな。
昼間のにぎわいが嘘のように、夜になれば表情が変わるのです。そういえば、夏の月の明るい晩に人が集まっていたような記憶があります。
今度の満月は、いつでしょうね。

[No.1564]Re: お玉さん
投稿者:まーさ  投稿日:2004/06/20(Sun) 21:41

> はじめまして。おれも6/30からのはら荘でお世話になにます。
 登川流で三線練習中ですか!!すばらしや。おれはめちゃ自己流なんで良か
 ったら教えてくださいね!!楽しみでしかたありません。
 でわ竹富島で会いましょう〜!!

                
はじめまして。
> 登川流で三線練習中のまつざーと申します。
> 再来週から東京にある会社を1週間ほど休んで
> 沖縄一人旅をすることにしたのですが
> うち6/30から3日間のはら荘でお世話になる事になりました☆
> というのもうちの会社の沖縄出張所に勤めている方の名前が
> 野原強さんと言うんです。
> ご存知かと思いますがのはら家の甥の方なんです。。。
> 私の上司と強さんが大の仲良しで、私も一度会ったら
> 本当に最高な方だったんですよ。
> そんな繋がりもあり、強さん経由で速攻で予約させて頂きました☆
>
> 初めての竹富島。恐れ多くも既に「帰る」ような気分で
> 今から盛り上がっています。

[No.1563]お玉さん
投稿者:まつざー  投稿日:2004/06/20(Sun) 18:21

はじめまして。
登川流で三線練習中のまつざーと申します。
再来週から東京にある会社を1週間ほど休んで
沖縄一人旅をすることにしたのですが
うち6/30から3日間のはら荘でお世話になる事になりました☆
というのもうちの会社の沖縄出張所に勤めている方の名前が
野原強さんと言うんです。
ご存知かと思いますがのはら家の甥の方なんです。。。
私の上司と強さんが大の仲良しで、私も一度会ったら
本当に最高な方だったんですよ。
そんな繋がりもあり、強さん経由で速攻で予約させて頂きました☆

初めての竹富島。恐れ多くも既に「帰る」ような気分で
今から盛り上がっています。

[No.1562]一年半ぶり! 月夜浜について…
投稿者:Tokky1011  投稿日:2004/06/20(Sun) 01:52

こんばんは、波の上茂さん。
 ずいぶんと前の話題が再登場ですね〜(笑)。月日の流れるのは本当に早いです…。また一人、この話題に共感していただける方が出てきてくれて、すごくうれしいです!。当時はなかなかレスがつかなくて、ちょっとマニアックすぎたのかなぁ〜なんて思ったりもしたものです。HAMAの忠山さんからの情報にもありましたが、白保の南側にある「百合ケ浜」が、昔から月夜の晩に地元の方たちが集い、歌や踊りなどで遊んでいたという場所のようです。どうやらここがこの歌の舞台のようですよね。我が家は今年も8月に竹富島と他の島々へ行きますが、石垣島には滞在しない予定なので、月夜の晩の「ゆりが浜」へは行けそうにありません…。ここじゃなくても似た様な場所ってないのですかね?「月夜の晩に地元の人たちが集まって、歌ったり、踊ったり、物思いに耽ったりする場所」って。皆さん知りませんか?

[No.1561]Re^3: 月夜浜について…
投稿者:波の上茂  投稿日:2004/06/20(Sun) 00:07

 12/9から書き込みがないのですね。 月夜浜 一度行きたいと前から思っていました。 月明かりの下 一人でいろいろ想いながら イラヨイ月夜浜 唄三線したいです。 夢だな〜。 もっとうまくなったら 絶対いくぞ〜。 そして 泡盛も飲みたい。 唄しゃ達ぬ 夜が更け〜イラヨイマーヌながされて  .. 

[No.1560]Re: お帰りなさい
投稿者:りょうた  投稿日:2004/06/19(Sat) 02:51

どうもただいまです。

> それは、北岬かな。

はい、そうです。

> あそこは岩場が多いので、きれいなお魚がいっぱいいるらしいですね。

前日コンドイビーチでシュノ−ケルしましたが全然魚の数が違いました。

> > 次回はいつ行こうかな〜!もちろん次回も「のはら荘」です

> いずれ、向こうでお会いできるかもしれませんね。

その時はよろしくお願いします。

> そのときは私が知っている穴場で、一緒に素潜りしましょう(笑)。
> 楽しみです。

楽しみにしてます!

今回思ったのですがやはり一番の想い出に残るのは「人との出会い」でしたね。「一期一会」大事にしたいもんです。
そんな出会いが出来た「のはら荘」はええですよ〜!
PS
これから竹富に行く人は「懐中電灯」と「魚肉ソーセージ」は忘れないように(笑)きっと役に立ちます。

[No.1559]お帰りなさい
投稿者:元お女中お玉   投稿日:2004/06/18(Fri) 10:51URL:http://member.nifty.ne.jp/tdon/

りょうたさん、お帰りなさい。
お天気が良くて、最高でしたね。
竹富の様子を読んでいて、なんだか私まで、のはら荘にいるような気持ちになりましたよ。

> 今朝は出発前にのはら荘2度目という方と一緒に海岸でシュノーケルをしましたが目の前の岩のあたりには魚がいっぱいいて楽しかったです。

それは、北岬かな。
あそこは岩場が多いので、きれいなお魚がいっぱいいるらしいですね。

> 次回はいつ行こうかな〜!もちろん次回も「のはら荘」です

いずれ、向こうでお会いできるかもしれませんね。
そのときは私が知っている穴場で、一緒に素潜りしましょう(笑)。
楽しみです。

[No.1558]Re^2: みなさん、ありがとうございます。
投稿者:スマイルくん  投稿日:2004/06/17(Thu) 21:20

こんばんは。

みなさま、いろいろ教えてくださいまして、ありがとうございます。
何はともあれ、いよいよ明日出発です。
台風がヒットしないよう祈るばかりです。

みきさん。お互い、いい旅になるといいですね。

ではでは。


> > みなさんの暖かい返信とっても嬉しいです^^
> > スマイルさん!ほんとに台風心配ですよね。
> > 会社のみんなから「日頃の行いが悪いからだよ!」
> > と言われ・・・><
>
> 台風だからこそ、思い出に残る経験も出来ます。昔、竹富島に大きな台風が直撃して、前後3日間食料の船が来なくて、それはそれは島の住民が総出で船を待っていたことがありました。今考えると良い思い出です。
>
> > 私は明日から2泊3日ですよ。
>
> そうすると、18.19.20日ですか?
> 20日の帰りが心配ですね、那覇の乗り継ぎですと飛行機が飛ばない可能性があります。台風情報に気をつけてください。
> 一昨年は、台湾近くで発生して、やむなく一日早く避難して帰りました。
> チケットは超割でしたが石垣島の沖縄ツーリストさんが親切で無料で変更をしてくれました。
>
> > 台風の影響で、石垣島と竹富島間のフェリーの運航状況が心配です。
>
> この間は問題ないような気がします。
>
> > スーツは持って行かないようにします。
> > 水着の上にTシャツでも着て泳ぎたいと思います。
> > でも、泳げればの話ですが。。。
>
> 日焼けには特に気をつけてください。
>
> > 実は沖縄は20年振りなんです。
> > 沖縄の本島、浦添市に2年間住んでいました。
> > 小さかったので覚えてはいないんですが、
> > 石垣島も竹富島も西表島・・・・。フェリーで旅したそうです。
> > で、今回21日誕生日の記念にとこの旅行を計画したのです。
> >
> > 綺麗な澄んだ海が見れるといいな。
>
> 思い出多き旅を!!
> 帰りましたら、ご感想をカキコしてください。

[No.1557]帰って来ました!
投稿者:りょうた  投稿日:2004/06/17(Thu) 20:44

どうも!
竹富島から今日帰って来ました。天気にも恵まれ楽しい日々でした。
のはら荘に泊まったのですが、不幸があった大変な時でしたが暖かく迎えていただき楽しくのんびりと過ごせました。
のはら荘最高ですね。
おとうさんのキャラもそうですが今回一緒だった人たちもみなさん良い人ばかりで楽しかったです。
夕日もビーチも夜の宴会も(今回はおとなしくやってましたが)消灯後の星空観測も・・・・う〜ん、都会の現実を忘れる事が出来ました。
今朝は出発前にのはら荘2度目という方と一緒に海岸でシュノーケルをしましたが目の前の岩のあたりには魚がいっぱいいて楽しかったです。
今度行ったときは自分が楽しいとこ教えていきたいですね。
う〜ん、また「八重山病」になってしまった・・・・
次回はいつ行こうかな〜!もちろん次回も「のはら荘」です

[No.1556]Re: みなさん、ありがとうございます。
投稿者:横浜の清水  投稿日:2004/06/17(Thu) 16:07

> みなさんの暖かい返信とっても嬉しいです^^
> スマイルさん!ほんとに台風心配ですよね。
> 会社のみんなから「日頃の行いが悪いからだよ!」
> と言われ・・・><

台風だからこそ、思い出に残る経験も出来ます。昔、竹富島に大きな台風が直撃して、前後3日間食料の船が来なくて、それはそれは島の住民が総出で船を待っていたことがありました。今考えると良い思い出です。

> 私は明日から2泊3日ですよ。

そうすると、18.19.20日ですか?
20日の帰りが心配ですね、那覇の乗り継ぎですと飛行機が飛ばない可能性があります。台風情報に気をつけてください。
一昨年は、台湾近くで発生して、やむなく一日早く避難して帰りました。
チケットは超割でしたが石垣島の沖縄ツーリストさんが親切で無料で変更をしてくれました。

> 台風の影響で、石垣島と竹富島間のフェリーの運航状況が心配です。

この間は問題ないような気がします。

> スーツは持って行かないようにします。
> 水着の上にTシャツでも着て泳ぎたいと思います。
> でも、泳げればの話ですが。。。

日焼けには特に気をつけてください。

> 実は沖縄は20年振りなんです。
> 沖縄の本島、浦添市に2年間住んでいました。
> 小さかったので覚えてはいないんですが、
> 石垣島も竹富島も西表島・・・・。フェリーで旅したそうです。
> で、今回21日誕生日の記念にとこの旅行を計画したのです。
>
> 綺麗な澄んだ海が見れるといいな。

思い出多き旅を!!
帰りましたら、ご感想をカキコしてください。

[No.1555]みなさん、ありがとうございます。
投稿者:みき  投稿日:2004/06/17(Thu) 10:17

みなさんの暖かい返信とっても嬉しいです^^
スマイルさん!ほんとに台風心配ですよね。
会社のみんなから「日頃の行いが悪いからだよ!」
と言われ・・・><
私は明日から2泊3日ですよ。
台風の影響で、石垣島と竹富島間のフェリーの運航状況が心配です。
スーツは持って行かないようにします。
水着の上にTシャツでも着て泳ぎたいと思います。
でも、泳げればの話ですが。。。

実は沖縄は20年振りなんです。
沖縄の本島、浦添市に2年間住んでいました。
小さかったので覚えてはいないんですが、
石垣島も竹富島も西表島・・・・。フェリーで旅したそうです。
で、今回21日誕生日の記念にとこの旅行を計画したのです。

綺麗な澄んだ海が見れるといいな。

[No.1554]Re^4: あさってから竹富島!
投稿者:元お女中お玉   投稿日:2004/06/17(Thu) 09:37URL:http://member.nifty.ne.jp/tdon/

スマイルさん、はじめまして、お玉です。

いよいよ明日は竹富島ですね。
当日、台風がうまくそれてくれることを祈っています。
せっかくの家族旅行ですし、良いお天気に恵まれるといいですね。
お子さんに、真っ青な海と空を見せてあげたいです。

> > なお、私たちは、新田荘に宿泊します。
> > 新田荘はどんなところでしょう?

「新田荘」は、私が働いていた「のはら荘」から、ちょっと東にあります。海にも近いし、泳ぎにいくにはなかなか便利です。お食事も島料理が中心で、美味しかったと、以前泊まった方がいっておられましたよ。


まーささんは
7月に竹富上陸ですね。また、体験談楽しみに待っていますよ。
みなさん、良いご旅行になりますように。

[No.1553]スマイルさん初めまして
投稿者:横浜の清水  投稿日:2004/06/17(Thu) 09:11

> こんばんは。
>
> なんと、私たち(私、妻、子供)も、あさってから、竹富島へ行きます。
> ただ、心配なのは、天気です。
> どうやら、台風が発生し、沖縄を直撃するようなのです。

沖縄本島に20日頃、直撃のようですから18日でしたら本島乗り継ぎでも何とか行けそうですね、直行便なら台風の上を通過しますから全く問題がありません。もし、クリアー出来れば、台風一過で天気は上々でしょう。
>
> 遠浅で透明度の高い海に、かなり期待しているのですが、マジで心配。

竹富島はあまり影響がないと思いますが・・・。
>
> なお、私たちは、新田荘に宿泊します。
> 新田荘はどんなところでしょう?
> 知っている方がいらっしゃれば教えてください。

相部屋になることはほとんどありません。親子一部屋で気兼ねなく過ごせるでしょう。私は、31年前に初めて上陸したときに泊まったのが新田荘です。
日帰りのつもりが、一泊、そして一ヶ月半に・・・今の建物ではありません。
当時はご主人がいて、毎晩ご主人の三線と女将さんの歌で泡盛がはかどり、お客さんと宴会をしていましたが、今は女将さんが一人で切り盛りをしています。島でも重責な役員をしたりで結構忙しいので夜の宴会は出来るか?・・・私の勝手な考えですが、新田観光の社長が長男なので、女将さんに頼んで夕食後、西桟橋で夕日を見た後に水牛車を担当している人に三線を聞かせて頂けるかを聞いてみたらいかがでしょうか。だめかもしれませんが、聞くだけでも。

[No.1552]Re^3: あさってから竹富島!
投稿者:まーさ  投稿日:2004/06/17(Thu) 00:21

> こんばんは。
> はじめまして!こんばんわ。
> なんと、私たち(私、妻、子供)も、あさってから、竹富島へ行きます。
> ただ、心配なのは、天気です。
> どうやら、台風が発生し、沖縄を直撃するようなのです。
> あさってから竹富島ですかうらやましすぎます。
 おれは7月に竹富島いくんです。帰ってきたら竹富情報よろしくです。
> 遠浅で透明度の高い海に、かなり期待しているのですが、マジで心配。
> 本当に海きれいですね。天気よかったら最高なですけどね。
> なお、私たちは、新田荘に宿泊します。
> 新田荘はどんなところでしょう?
> 知っている方がいらっしゃれば教えてください。
> 新田荘泊まった事ないのでわかりませんが竹富の宿はそれぞれあじがあって
 いいとこばかりと聞いたことがあります。
 いっぱい楽しんできてくださいね。
>
> > > シュノーケリングに挑戦しようと思うのですが、
> > > スーツを着た方がいいのでしょうか?
> >
> > コンドイは遠浅で、波もおだやかです。
> > スーツなんか着ないで、どうぞ身軽に水着でお魚を追い掛けてください。私が島にいて毎日泳いでいる頃、大きな魚と勘違いして、お腹のあたりにぴったりと張り付つくように泳いでくれるお魚がいましたよ。
> > 運がよければ、ウミヘビも見られます。
> >
> > > ちなみに泊まる所は、なかもり荘です。
> > > 知ってますか?
> >
> > すごくあったかい感じの、良い民宿だと聞いています。
> > みきさん、あさってからの竹富、ぞんぶんに楽しんで来て下さいね。
> >
> > また、みんなでカキコまっています。

[No.1551]Re^2: あさってから竹富島!
投稿者:スマイルくん   投稿日:2004/06/16(Wed) 23:10

こんばんは。

なんと、私たち(私、妻、子供)も、あさってから、竹富島へ行きます。
ただ、心配なのは、天気です。
どうやら、台風が発生し、沖縄を直撃するようなのです。

遠浅で透明度の高い海に、かなり期待しているのですが、マジで心配。

なお、私たちは、新田荘に宿泊します。
新田荘はどんなところでしょう?
知っている方がいらっしゃれば教えてください。


> > シュノーケリングに挑戦しようと思うのですが、
> > スーツを着た方がいいのでしょうか?
>
> コンドイは遠浅で、波もおだやかです。
> スーツなんか着ないで、どうぞ身軽に水着でお魚を追い掛けてください。私が島にいて毎日泳いでいる頃、大きな魚と勘違いして、お腹のあたりにぴったりと張り付つくように泳いでくれるお魚がいましたよ。
> 運がよければ、ウミヘビも見られます。
>
> > ちなみに泊まる所は、なかもり荘です。
> > 知ってますか?
>
> すごくあったかい感じの、良い民宿だと聞いています。
> みきさん、あさってからの竹富、ぞんぶんに楽しんで来て下さいね。
>
> また、みんなでカキコまっています。

[No.1550]Re: あさってから竹富島!
投稿者:元お女中お玉   投稿日:2004/06/16(Wed) 21:06URL:http://member.nifty.ne.jp/tdon/

> シュノーケリングに挑戦しようと思うのですが、
> スーツを着た方がいいのでしょうか?

コンドイは遠浅で、波もおだやかです。
スーツなんか着ないで、どうぞ身軽に水着でお魚を追い掛けてください。私が島にいて毎日泳いでいる頃、大きな魚と勘違いして、お腹のあたりにぴったりと張り付つくように泳いでくれるお魚がいましたよ。
運がよければ、ウミヘビも見られます。

> ちなみに泊まる所は、なかもり荘です。
> 知ってますか?

すごくあったかい感じの、良い民宿だと聞いています。
みきさん、あさってからの竹富、ぞんぶんに楽しんで来て下さいね。

また、みんなでカキコまっています。

[No.1549]あさってから竹富島!
投稿者:みき  投稿日:2004/06/16(Wed) 15:25

コンドイビーチに行こうと思ってます。
シュノーケリングに挑戦しようと思うのですが、
スーツを着た方がいいのでしょうか?

ちなみに泊まる所は、なかもり荘です。
知ってますか?

[No.1548]Re^2: 明日から!
投稿者:りょうた  投稿日:2004/06/14(Mon) 22:43

どうもはじめまして、お玉さん。りょうたです。

前回行ったときもあの青い海に感動したもんです。

> 昼間お魚とおいかけっこして夢中で遊んだら、いい具合にお腹がすいて晩ごはんが、おいしいんだこれが。

そうですね。ビールも島酒も美味そう・・・・

> 今回の竹富旅行、めいっぱい楽しまれますように。

はい!ありがとうございます

> またみやげ話を聞かせて下さいね。

らじゃ!

[No.1547]Re: 明日から!
投稿者:元お女中お玉   投稿日:2004/06/14(Mon) 17:10URL:http://member.nifty.ne.jp/tdon/

めんそ〜れ、りょうたさん。ようこそBBSへ。
留守番の奥女中、お玉です。


> 前回は石垣からの日帰りでしたが今回は2泊(それでも短いが・・)

そうですね、明日だからだと、きっと現地は晴れだと思いますよ。
竹富の海、きれいでしょうね〜。
昼間お魚とおいかけっこして夢中で遊んだら、いい具合にお腹がすいて晩ごはんが、おいしいんだこれが。

今回の竹富旅行、めいっぱい楽しまれますように。
またみやげ話を聞かせて下さいね。

[No.1546]ティーガ
投稿者:元お女中お玉   投稿日:2004/06/14(Mon) 17:09URL:http://member.nifty.ne.jp/tdon/

ハイサイ!お玉です。

私、いさとさんの三線、もしかしたらのはら荘で聞かせてもらったことがあるかもしれませんね。
得意な唄はなにかな?

私が好きなのは「国民の唄」なんですよ。あの、すっとぼけたイントロが流れるだけで、もうノリノリですよ(笑)。のはら荘名物の、知る人ぞ知る「灰皿ダンス」とも相性がいいみたいです。


> ティーガってのは、三線の胴体(?)の周りの布の部分です。

そうなんだ。
一つ賢くなりました。
三線、持っている割には無知でした。

[No.1545]Re: のはら荘に泊まれず・・・
投稿者:元お女中お玉   投稿日:2004/06/14(Mon) 17:08URL:http://member.nifty.ne.jp/tdon/

なんくるないさ〜(笑)ルビーさん

他の宿に泊まっても、のはらのお父さんを訪ねて遊びにいけばいいんですよ。やっぱり常連さんが遊びに来てくれると、お父さんも喜ぶとおもいますよ。だれかお客さんで、懐かしい顔にまた出会えるかもしれないし。もしもおとうさんに会ったらよろしくお伝え下さいね。

> のはら荘のような民宿は、なかなかないでしょうが、
> それに近い、アットホームな感じのところがあれば、
> どなたか教えていただけますか?
> (掲示板にカキコミにくい内容かもしれないので、
> メールいただければ幸いです)

そうですね。もしもどこもいっぱいだったらですが、
そういう宿、ひとつ心当たりがないこともないです。
私の島時代のお友達がやっている素泊まりの民宿はどうざんしょ。
三線ひける、すごく陽気なお兄さんがやっているはず。
素泊まりなのでそのぶん安かったように思うんですが、どうだったかなあ。

今から出かけるので、またあとで調べて、ルビーさんのところにじかにメールしますね。

[No.1544]明日から!
投稿者:りょうた  投稿日:2004/06/14(Mon) 13:18

はじめまして!
明日から竹富に行きます。
前回は石垣からの日帰りでしたが今回は2泊(それでも短いが・・)して一足早い夏を楽しもうかと思ってます。
天気も良さそうだし・・・

今から楽しみです!

[No.1543]Re^2: そんじゃ8月も!
投稿者:いさと  投稿日:2004/06/13(Sun) 20:48

お玉さんはじめまして!

> うらやましい〜!ちょっくら竹富ですか(笑)
> 本当、お盆前のいちばんいい時期ですもんね。
> どこの民宿もお客さんでいっぱいで、活気があります。
この時期は、人が多いから嫌だと言いつつ、3年連続でいきます(笑)
結構、込んでる時期も好きかも?(笑)
まぁ、込んでいても空いていても、竹富で過ごせることが一番の幸せ
なんですけどね。


> いさとさんは今回、三線持参の旅をされるのでしょうか。
> 8月の竹富を楽しんで来て下さいね。
ありがとうございます。思いっきり楽しんできます。
三線はもっていきます。のはら荘の夜の宴会とかで弾かせてもらった
りしてるので。
それに、雨が降ったら部屋で暇つぶしもできるし、海で泳いで疲れた
後に日陰で弾いたりして楽しんでます。
ティーガってのは、三線の胴体(?)の周りの布の部分です。
三線に合うかどうかわからないのですが、明るい青色の花織ミンサー
のティーガを注文しています。

[No.1542]のはら荘に泊まれず・・・
投稿者:ルビー   投稿日:2004/06/13(Sun) 18:16


お玉さま&みなさま

七月上旬に沖縄行きを決めました!

しかし…のはら荘、七月は満室らしいです。
ああ、涙!!
ベストシーズンを甘くみていました。
(前は10月だったからそんなにあせらず予約入れれたんです)。

> 今頃だと、晩がたは夜香木(やこうぼく)の花が庭に咲いてて、夜中じゅういい香りがしているんですよ。7月中旬だとまだあるかなあ。
> すごく気持ちいい香りなのです。探してみてね。

ああ、香りを胸一杯すいたかった〜!!

のはら荘のような民宿は、なかなかないでしょうが、
それに近い、アットホームな感じのところがあれば、
どなたか教えていただけますか?
(掲示板にカキコミにくい内容かもしれないので、
メールいただければ幸いです)
どこも満杯かなあ。

竹富通のみなさま、よろしくお願いいたします。

[No.1541]Re: そんじゃ8月も!
投稿者:元お女中お玉   投稿日:2004/06/13(Sun) 15:29URL:http://member.nifty.ne.jp/tdon/

いさとさん、はじめまして。お玉です

> 5日〜13日でちょうどマイレージが使えたので
> ちょっくら竹富にいってきます。

うらやましい〜!ちょっくら竹富ですか(笑)
本当、お盆前のいちばんいい時期ですもんね。
どこの民宿もお客さんでいっぱいで、活気があります。

いさとさんは今回、三線持参の旅をされるのでしょうか。
8月の竹富を楽しんで来て下さいね。

> それと、みね屋さんに三線のティーガを注文してるので
                ↑
           ティーガってどの部分のことですか?
           

[No.1540]Re: 沖縄
投稿者:元お女中お玉   投稿日:2004/06/13(Sun) 15:29URL:http://member.nifty.ne.jp/tdon/

ハイサイ!はじめましてお玉です。
みちこちんさん、めんそーれ。ようこそBBSへ。


> 素敵なであいがある民宿がよかとです。

そういう民宿に私も泊まりたかとですぅ〜(笑)。
でも、竹富島の民宿は、どの宿もそれなりに味があってはずれはないと思います。島に滞在すればきっと、素敵なであい、いっぱいあると思いますよ。
どうぞ、T-DONの民宿紹介ページをご参考になさって下さい。

いつごろ竹富にいかれるのでしょうか。
人気の宿は夏の予約が埋まるのが早いですよ。
私が働いていた「のはら荘」も、リピーターが多くて、夏はいつも満員の宿ですが、女の子に人気のある「泉屋」さんとか、常連さんの多い「小浜荘」「松竹荘」なども良いお宿だと思います。飛行機がとれたら早めに予約を入れることをおすすめします。でも9月に入れば、ぐっと予約が取りやすくなると思いますよ。

[No.1539]沖縄
投稿者:みちこちん  投稿日:2004/06/13(Sun) 12:21

はいさ〜い!今度竹富島の民宿に泊まろうと考えているんですけどおすすめの民宿などありましたらぜひ教えてください。素敵なであいがある民宿がよかとです。

[No.1538]Re^2: 私もいつか一人旅!
投稿者:かおる  投稿日:2004/06/12(Sat) 09:41

うにさん、お玉さん、ご返信ありがとうございます!
バースデー割引、後は運にかけるしかないですね!
その時点で帰りの便も予約できるとは知りませんでした。

こうして、情報を頂いていると、ますます夢が広がります【^^】
8月にチケットさえ確保できれば・・・。
またいろいろなお話お聞かせください。よろしくお願いします!

[No.1537]そんじゃ8月も!
投稿者:いさと  投稿日:2004/06/11(Fri) 21:52

ということで、8月に竹富いってきます。
5日〜13日でちょうどマイレージが使えたので
ちょっくら竹富にいってきます。
この時期に飛行機代がタダなのでちょっと優越感。
今年はまだ八重山の海で泳いでないので楽しみです。
それと、みね屋さんに三線のティーガを注文してるので
それを受け取るのも楽しみです。

[No.1536]Re: 7月ひとり旅の集い←嬉!
投稿者:元お女中お玉   投稿日:2004/06/11(Fri) 17:19URL:http://member.nifty.ne.jp/tdon/

> 私は7月中旬に、竹富二泊の予定です。
> コンドイビーチとカイジ浜へ行って、西桟橋で星空と夕陽を見て、
> 宿で絵やはがきを書いて、いろんな人と宴会したい☆

わ〜!いいな、いいな、私もいきたくなっちゃった。
いこうかな、竹富。マジで。いけるとしたら9月とか10月なんだけど。

絵はがき書くのは、のはら荘だと入って左のあの白いテラスですよね。

今頃だと、晩がたは夜香木(やこうぼく)の花が庭に咲いてて、夜中じゅういい香りがしているんですよ。7月中旬だとまだあるかなあ。
すごく気持ちいい香りなのです。探してみてね。

[No.1535]いいことがある部屋
投稿者:元お女中お玉   投稿日:2004/06/11(Fri) 17:18URL:http://member.nifty.ne.jp/tdon/

ひびパパさん、はじめまして。お玉です。

とても素敵なひとり旅だったんですね。私がのはら荘にご奉公していたのは2000年なので、入れ違いでしたね。
ひびパパさんの書き込みを読んで、のはら荘のお庭の情景が目に浮かぶようでしたよ。ブーゲンビリアが咲き乱れてゆれる庭。

実はね、のはら荘には「いいことがある部屋」というのが、あるのです。知っている人もいるかもしれないけど。(どの部屋かは宿のおとうさんに聞いたらわかると思う/笑)

で、不思議なことにこの部屋に泊まった人には、あとからたいていいいことがあるのです。島でいい出会いがあったり、恋人を見つけたり、その人と結ばれたりなど、いろいろな幸せなことが起こるというのです。

私がむこうにいるあいだにも、何組かあって、あとでゴールインした人もいました。

私は、最初の一人旅でこの部屋に泊まったときに、ニコニコ微笑んでいる観音さまの夢をみました。とても暗示的で不思議な夢。

いいことがあったかどうかは、秘密にしておきましょう(笑)。

[No.1534]安く行くには…
投稿者:Tokky1011  投稿日:2004/06/11(Fri) 09:22

いっちーさん、はじめまして。
私が知っている範囲で、お安いところを書き込んでおきますね。参考になさってください。

トラベル翼(http://www.t-tsubasa.co.jp/index.htm
格安航空券&石垣島ホテル付き「島旅」プラン ¥71,600
※最長14日まで。ホテル二泊分付きの2名一室料金

国内格安航空券 検索・比較サイト
http://www.travel.co.jp/air/

 その他ちょっと料金は高めですが、「JAL Stage」の島めぐり2フライトプラン(7/22発 航空券+ホテル一泊分付き¥88,800)もお勧めです。行きに羽田→石垣を利用すれば、残り3フライトまでアレンジ可能。例えば羽田→石垣→宮古→那覇→羽田といった使い方も追金なしで出来ますよ。

 夏休み期間中は、バースデイ割やバーゲン売りが確保できなければ、一人当たり約10万円ほどの出費は免れないかも知れませんね。ちょっと時期をはずせば、半額以下で行けるんですけどね…。気候の安定する7〜8月はやっぱり高いです。

[No.1533]9月に行きます。
投稿者:ひびパパ  投稿日:2004/06/11(Fri) 01:01

はじめまして。
長文でごめんなさい。

99年7月にはじめて竹富島を訪れました。
その時は独身のひとり旅でした。

何の予定も立てないでふらっと竹富島へ…。
竹富港から集落までは歩いて行きました。
とりあえず宿を探そうとうろうろしていると、
壁の向こうから何やら楽しげな話し声が聞こえてきました。
「ここって民家じゃなくて民宿なのかな!?」と思い、
恐る恐る敷地の中を覗くと数人の人が話をしていました。
そこで、「泊めさせていただきたいのですが…。」と訪ねると、
一瞬、シーンとしました。
すると1人の常連客らしき男性が「じゃあ、ボクが出るからどうぞ。」
と言いました。
宿のお手伝いをしている女性が「あなた、とても運がいいわ!
ここはとても人気があるところだから、
いきなり来ても普通は泊まれないですよ。」と言われました。
それがのはら荘との出会いでした。

結局、予約なしに転がり込んだので2泊しかできませんでしたが、
それ以来、ず〜っと竹富島とのはら荘が忘れられず、
会社のパソコンには竹富島とのはら荘の写真の自作壁紙が貼ってあります。

時は流れ…

今は結婚して小さな子供がいます。
以前から妻に竹富島の素晴らしさを話していたこともあり、
今年の9月4日から念願の5連泊を予定しています。
もちろん、のはら荘に泊まらせていただくつもりです。

9月は台風が気になりますが、
仕事の都合で9月しか休みが取れませんでした。

家族で楽しい思い出を作ってきたいと思います。
そして、これからも幾度となく竹富島を訪れたいな。

[No.1532]まだまだ決まりませ〜ん!
投稿者:いっちー  投稿日:2004/06/10(Thu) 22:42

 ここのところ毎日パソコンにかじりついてます〜!!!本当にかなりお悩み!ネットで格安旅行券ってだまされたりとかないかなとか心配になりつつ…。
 私の住む街は金券ショップが存在しないくらい田舎なのです。そして、むりやり仕事を休んでいくので、船も考えたのですができるだけ安く飛行機!!!となったわけです。
 でも、またの機会には、のんびりと船で旅もしてみたいなと思います。
 ないきさん、お玉さん、ありがとうございます。
 みなさんの書かれた掲示板を読んで、安い飛行機が取れればぜひのはら荘に!と希望を持っているのですがもう予約いっぱいだったりするのかなあ。想いのみ先走り中です。
 

[No.1531]Re: 私もいつか一人旅!
投稿者:元お女中お玉   投稿日:2004/06/10(Thu) 22:22URL:http://member.nifty.ne.jp/tdon/

かおるさん、はじめまして。
ようこそいらっしゃいました。

管理人さんが、多忙でレスが出来ない間、掲示板のお留守番をさせていただくことになりました、お玉と申します。これからもどうぞよろしく(笑)

10月の竹富もなかなか過ごしやすくて、いい時期ですよ。
夏の格好で大丈夫ですが、ちょっと冷えるときもあるので、軽いヤッケなど羽織るものを持っていかれると重宝します。

9月、10月だと、台風に出くわすこともあるかもしれませんが、向こうの台風はダイナミックで迫力があるので、私も驚きましたよ。恐いけど、興奮しちゃいました。長い人生で1度ぐらいはああいう気候を経験しておいても悪くないです。

かおるさんの初めての一人旅。
いつまでも思い出に残る、良いご旅行になりますように。

[No.1530]夏の格安航空券
投稿者:元お女中お玉   投稿日:2004/06/10(Thu) 22:20URL:http://member.nifty.ne.jp/tdon/

いっちーさん、お玉です。なんだかお悩みしてますね。

夏に、沖縄への格安航空券をとるなら、もうちょっと早めに準備したほうが良かったかもしれません。夏は、8月の終わりまで、けっこう取りにくいものらしいですよ。今からだとどうかなぁ。なにかいい手が見つかればいいのですが。探していたら、誰かが旅行キャンセルになって、チケットを安く譲ってもらったなんてラッキーな話を聞いたことがありますよ。待てば海路の日和ありってことも。

まあ、正規にお金かけていったら、その分もと取らなくちゃって、気合いが入って逆に幸いするかも(笑)。

いっちーさんがもしも学生さんで、時間がたっぷりあるのなら船旅をすすめるのですが。那覇まで船中で2泊、石垣まで1泊って感じでしょうか。こっちだとかなり安くいけると思いますよ。

[No.1529]Re: たびたびですが…
投稿者:ないき   投稿日:2004/06/10(Thu) 21:59

はじめまして。
私も7月26日から4泊の予定で竹富に滞在します。
やはり夏休み期間のチケット確保は大変ですね。
私の場合、町のチケットセンター(いわゆる金券ショップですね)
で航空券をなんとか確保できました。
バースデー割りのような値段では無理ですがそれでも
ずいぶんお安く購入できました。
お近くにショップがあるなら尋ねてみてはいかがでしょう。
電話でも対応してくれると思いますよ。

[No.1528]Re: 私もいつか一人旅!
投稿者:うにさん  投稿日:2004/06/10(Thu) 19:40

バースデー割引はなかなか取れませんが、2ヶ月前の朝9時28分には航空会社のホームページを開いてスタンバイしてください。(あとは運です)2週間以内の帰り便はその時点で予約が取れます。ただし石垣からの直行便は時間がよくないですが・・。)残念ながら経由便を使うとチケットを羽田沖縄、沖縄石垣と2枚購入しなければならないので、お得感が薄れてしまいます。当方は今年、オークションで株主優待券を購入してお盆の時期に竹富、小浜、那覇を旅行します。又いいことがあったらお知らせしますね。


> 昨年の夏に本島の方へ旅行に行ってから、「今度は竹富島に
> 行くぞ!」と1年前からの夢・・・。1年前からこっそりと
> こちらのHPを閲覧させていただいています。
> 今、大学生なのですが、思い出作り・自分探しの旅を・・・と。
> バースデー割引を使って10月に行けたら・・・と思っています。
> うまくチケットがとれるか問題ですが・・・。
> 本当に憧れの島です・・・。こちらのHPを見たり、みなさんの
> 書き込みを見ているとますます夢が広がります・・・。

[No.1527]私もいつか一人旅!
投稿者:かおる  投稿日:2004/06/10(Thu) 15:06

昨年の夏に本島の方へ旅行に行ってから、「今度は竹富島に
行くぞ!」と1年前からの夢・・・。1年前からこっそりと
こちらのHPを閲覧させていただいています。
今、大学生なのですが、思い出作り・自分探しの旅を・・・と。
バースデー割引を使って10月に行けたら・・・と思っています。
うまくチケットがとれるか問題ですが・・・。
本当に憧れの島です・・・。こちらのHPを見たり、みなさんの
書き込みを見ているとますます夢が広がります・・・。

[No.1526]たびたびですが…
投稿者:いっちー  投稿日:2004/06/10(Thu) 00:35

 つい先日 書き込みをさせていただいたばかりのいっちーです。今日さっそく予定を立て始めたのですが、早くも壁にぶち当たってしまいました。
 なるべく安く行きたいと思っているのですが、パック旅行などに竹富島含んだものもなかなか無く、格安旅行チケットなどを探してみているのですが、みなさんはいつも、どのように安い飛行機のチケットを購入されているのでしょうか…
 ちなみに、羽田出発 7月22日頃からの旅行を予定しています。ちょうど夏休みが始まったばかりでこれからとるのはむずかしいのでしょうか?!旅行自体も初心者なもので、なぞなことだらけです(*_*;

[No.1525]7月ひとり旅の集い←嬉!
投稿者:ルビー  投稿日:2004/06/09(Wed) 23:23

お玉さん、ありがとうございます〜☆
いっちーさんも、ひとり旅なのでしょうか?

> 過去に、7月頃に旅行を体験した方のカキコもお待ちしております。

ぜひぜひみなさん、お願いします。

> いつ頃、どの島へ何泊するなど、決まっていれば教えて下さい。
> で、向こうでもしも出会えたら楽しいですね、という企画の集いです。

私は7月中旬に、竹富二泊の予定です。
コンドイビーチとカイジ浜へ行って、西桟橋で星空と夕陽を見て、
宿で絵やはがきを書いて、いろんな人と宴会したい☆
とか言いつつ、何の予約もできておりません。ヤバイ。


>しかしルビーさん、また足留めくらったら大笑いしちゃう。
ほんとに!!それだけは、やめてくれ〜。台風きませんように…。
こないだ行った時は、ほとんど雨で、
星も夕陽も見れませんでした(涙)。

>「うわ〜、台風で足留めくらって、会社に叱られるよ〜」って、内地に電話かけまくってたショートカットの小柄な女の子では?違ってたらごめんなさい。

…多分私です(笑)。覚えてくださっててうれしい。
旅先で仕事のこと思い出すのって、なんか興ざめな感じで
めちゃいややったんですけど、出勤しなあかん状況だったんで…。
今の私なら、もうちょっと気楽に「ええか〜」て思ってたでしょうね。

お玉さん、京都に住んでいらしたんですねー。
京都の友達にも竹富ファンはいっぱいいます。
竹富は好きじゃないという声、ほんと今までひとつも
聞いたことないです。すばらしき島☆竹富!!

[No.1524]Re: そうなんですよー☆
投稿者:元お女中お玉   投稿日:2004/06/09(Wed) 16:44URL:http://member.nifty.ne.jp/tdon/

ルビーさん、私も沖縄に住む以前は京都に長くいたのですよ。
もしかしたらそこでも会ったことがあるかもしれませんね。

> 10月頃来てました。すごい台風がきて、部屋でオセロしたり
> してた、関西の女二人組のうちのひとりです。

ううむ!もしかして、10月25日の台風の時かな。
今お女中のゆんたく読み返して、あのときの人たちかなって、思ってます。「うわ〜、台風で足留めくらって、会社に叱られるよ〜」って、内地に電話かけまくってたショートカットの小柄な女の子では?違ってたらごめんなさい。

のはら荘はお客さん、いっぱいいるからあんまり自信ないけど。

> 多分、7月にひとり旅します。
> 7月にひとり旅予定の方、いらっしゃいませんか〜?

そうですね。ここでお友達になっておけば、向こうで出会う楽しみも
あっていいと思います。
ひとつ、「7月ひとり旅の集い」のコーナーここに作って、なごんじゃいましょうかね。

しかしルビーさん、また足留めくらったら大笑いしちゃう。
まあ、7月だから台風の心配は秋ほどでなないのですが。

[No.1523]7月ひとり旅の集い
投稿者:元お女中お玉   投稿日:2004/06/09(Wed) 16:42URL:http://member.nifty.ne.jp/tdon/

7月に八重山方面へ、ひとりでご旅行される方へ

ここで、いろいろ情報交換しませんか。
いつ頃、どの島へ何泊するなど、決まっていれば教えて下さい。
で、向こうでもしも出会えたら楽しいですね、という企画の集いです。

7月の八重山は、すごくいいですよ〜!
せっかく、一番いい時期に行けるんだから、うんと楽しみましょう。
過去に、7月頃に旅行を体験した方のカキコもお待ちしております。
初めてのひとり旅の人に、いろいろ教えてあげてください。
船や宿、ひとりでも気軽に入れる美味しいお店なんかの情報も嬉しいです。(ひとりでお昼御飯食べるのって、けっこう寂しいんですよね)

残念ながら、私は7月には八重山上陸はできませんが、みなさんと一緒に「行く気になって」盛り上がりたいと思います。

ルビーさんも、いっちーさんも、カキコして下さいよ!

[No.1522]そうなんですよー☆
投稿者:ルビー  投稿日:2004/06/08(Tue) 22:58


お玉さま

レスありがとうございます。

> もしかして京都の人ですか?言葉がなんとなくはんなりと(笑)。

半分ピンポンです。若かりし頃、京都にいました。

> 夏頃に来たあの人たちかなあっていうのはあるんだけど、記憶があやふやで申し訳ないです。

10月頃来てました。すごい台風がきて、部屋でオセロしたり
してた、関西の女二人組のうちのひとりです。
ほかは、ほとんど東京の男の子ばかりでしたね。

> うれしいです。そんなふうに覚えていてもらって。

覚えてますよー。
一年ほど前にのはら荘に泊まった友達がいるんですが、
お玉さんって人じゃなかったよ。って言ってて、
ちょっと残念でした。

> もしも、道に迷って途方にくれている、ひとり旅の女の子がいたら、それはルビーさんかも知れないので、わかりやすく教えてあげてくださいね。お玉からのお願いです。

ありがとうございます☆めちゃうれしい!
迷うのもまた楽し、ですね。
多分、7月にひとり旅します。
7月にひとり旅予定の方、いらっしゃいませんか〜?
一緒に楽しみましょう。

[No.1521]ありがとうございます!!!
投稿者:いっちー  投稿日:2004/06/08(Tue) 21:31

ありがとうございます!!!ぜひぜひそうさせていただきます♪
旅行に行くのはまだ1ヵ月以上も先で、計画もまだまだですが、お返事をいただいてうれしくてたまらず、ますます早く行きたさ倍増中です(>。<)!!!!!
 無事、旅行から帰ってきたときにはまた、ご報告させていただきます。ありがとうございました。

[No.1520]ラッキーですね
投稿者:元お女中お玉   投稿日:2004/06/08(Tue) 16:54URL:http://member.nifty.ne.jp/tdon/

aoさん、はじめまして。お玉です。

> ちょうど誕生日なので石垣島まで片道12300円なのですが、
> これってやっぱり安い感じなんでしょうか。

東京からですか?
お誕生日割り引きってそんなに安くなるんですね。
夏にお誕生日でツイてますね〜。わたしなんか2月だし。
その頃は丁度、夏休みが終わって、比較的お客さんが少なくなるので、
ちょっと静かな島の風情が楽しめそうです。

> ここで勉強して知識入れて思いっきり楽しんできたいですっ!
> まだまだ先ですが、みなさんの見ていたらテンション上がってしまいましたvv

わたしもaoさんの書き込みを見ていて、とても楽しくなりました。
島に住んでいた頃を思い出します。

管理人さんは、このところお仕事が忙しく、レスがなかなか
おいつかず、亀ちゃんになってしまうみたいなので、
久しぶりにここに来たら、メールでお礼を言われてしまいました。

その間は、T-DON美人奥女中「お玉」がちょくちょく顔を出しますので、
よろしくお願いします。

[No.1519]ゆったりした時間
投稿者:元お女中お玉   投稿日:2004/06/08(Tue) 14:22URL:http://member.nifty.ne.jp/tdon/


いっちーさん、はじめまして。お玉です。

私も横浜の清水さんと同じく、竹富をぜひ最後にして欲しいです。
そして、今回は無理でも、いつか連泊してみてください。

私も初めて八重山旅行を計画したときに、本島を経由しないで、いきなり竹富島に渡り、のはら荘に2泊して、あまりにも素晴らしかったので、他の島に渡っても、そのことが頭から離れなくて、困りました。

波照間島も、黒島も、それなりに味わいがあっていいところなんだけど、竹富島に比べると、圧倒的に物足りないような気がしたのです。
もう、空気が違うとしか言いようがないんだけど。

で、旅の途中に予定変更して、行くことになっていた他の島の宿の予約を全部キャンセルして、竹富に帰り、気に入ったのはら荘に4泊もしました。

竹富島は日帰りでも、もちろん楽しめますが、
泊まって、島ならではの朝と宵と夜の雰囲気を味わってみて欲しいですね。特に、夕方から夜にかけての西桟橋の時間は素晴らしい!
この時期は日が長いので、星が出るまでの夕焼けの時間が長いのですよ。

これといった予定を作らないで、ゆったりした、島の時間を楽しむのが一番贅沢かもしれませんね。

[No.1518]私がいたときだとは!
投稿者:元お女中お玉   投稿日:2004/06/08(Tue) 14:21URL:http://member.nifty.ne.jp/tdon/

ルビーさん、そうなんですか。かつてお会いしていたのですね。
もしかして京都の人ですか?言葉がなんとなくはんなりと(笑)。

夏頃に来たあの人たちかなあっていうのはあるんだけど、記憶があやふやで申し訳ないです。

> のはら荘まで向かう途中、ほんわかしたおしゃべりで
> 楽しませてくださったことを覚えています。

うれしいです。そんなふうに覚えていてもらって。


> かなりの方向音痴なので、それだけが心配ですが、
> まあ、なんとかなるか!!

私もですよ。もう筋金入りです。
いったいどうやったら、そんなに迷えるんだと驚かれます。
島に半年もいて、帰る頃にやっと竹富の道を覚えたぐらいですもん。

でもね、方向音痴で迷った方が、会うはずでなかった人やモノに出会えたりするので、逆にいいこともあるんですよ。

ルビーさんは今回一人旅ですが、竹富島に限って言えば、もう独りではないですね。
だって、このHPって1日に500人ぐらいの竹富ファンの人が見ているでしょう。(合ってますか?管理人さん)
当然、島人も旅人も毎日のようにチェックしているわけですよね。

そこで、みなさん!

もしも、道に迷って途方にくれている、ひとり旅の女の子がいたら、それはルビーさんかも知れないので、わかりやすく教えてあげてくださいね。お玉からのお願いです。

[No.1517]Re: はじめまして
投稿者:横浜の清水   投稿日:2004/06/08(Tue) 10:47

>  初めて沖縄旅行を計画しようとしているのですが、竹富島と本島で合わせて3泊し、4日間の旅をしたい というところ以上、なかなか前に進まなくなってしまいました!!!竹富島ではぜひ、民宿へ泊まりたい。という希望だけは、強くあるのですが…。
>  なにかアドバイスをいただけないでしょうか

個人的な意見ですが、初めての沖縄で本島と竹富島に行くのでしたら、本島を先に見て回り、後に竹富島に行かれた方が良いと思います。旅の目的などにもよりますが、本島にもそれなりに良いところがあります。でも島のゆったりした時間を過ごし、民宿で思い出を作り・・・もっとここにいたい。また来たいな〜〜〜と、後ろ髪を引かれる思いで家路に着いてほしいです。
いつ行かれるかわかりませんが、行ってきましたらご感想を聞かせてください。

[No.1516]感謝です!!
投稿者:ルビー  投稿日:2004/06/07(Mon) 22:56


お玉さま

実は、二度目まして(笑)です。
私、以前のはら荘で二泊した時、ちょうど
お玉さんがいはったんですよ。
車で迎えにきてもらったり、とてもお世話になりました。
お客さんがたくさんくるからお玉さんは全員のこと
覚えてらっしゃらないと思いますが、
私は覚えていますよー。
のはら荘まで向かう途中、ほんわかしたおしゃべりで
楽しませてくださったことを覚えています。

お玉さんのメッセージを読むと、めちゃ勇気でました。
そうだった、そうだった。竹富って、そういう大らかな、すごく
いい場所だったんだなーって思い出しました。
なんだか最近は、会社と家の往復で、小さくおさまってたみたいです。

オープンマイハート!!で行ってこようと思います。
かなりの方向音痴なので、それだけが心配ですが、
まあ、なんとかなるか!!

お玉さん、ありがとうございます!!

[No.1515]はじめまして
投稿者:いっちー  投稿日:2004/06/07(Mon) 22:39

 初めて沖縄旅行を計画しようとしているのですが、竹富島と本島で合わせて3泊し、4日間の旅をしたい というところ以上、なかなか前に進まなくなってしまいました!!!竹富島ではぜひ、民宿へ泊まりたい。という希望だけは、強くあるのですが…。
 なにかアドバイスをいただけないでしょうか

[No.1514]Re: ひとり旅のアドバイス
投稿者:元お女中お玉   投稿日:2004/06/07(Mon) 08:14URL:http://member.nifty.ne.jp/tdon/

ルビーさん、はじめまして

以前、民宿「のはら荘」のお手伝いをしておりました、お玉です。

竹富一人旅で、ルビーさんがワクワクしている気持ちが伝わってきます。私も八重山には一人旅でしたよ。すごくいい出会いがいっぱいありました。今でも宝物です。

> さらに楽しい旅ができるアドバイスなどがあれば
> 教えていただけますか?
> よろしくお願いします。

では私からのひとり旅の心得を、ルビーさんに(笑)
もう、とにかく心をオープンにして行くことにつきます。
誰かと目があったら、そのまんまにっこり笑って会釈しましょう。
そこから会話のキッカケができて、お友達になれます。
若くてかわいい女の子に微笑んでもらえて、誰も悪い気はしません。

それと、南国の人は、小さいことにこだわりません。
解らないことや不安なことがあっても、「なんくるないさ〜」とゆったり構えていればいいのです。
本当に、なんとかなります。

よいご旅行になりますように。
体験談、みんなで楽しみにしていますよ。

[No.1513]ひとり旅のアドバイス
投稿者:ルビー  投稿日:2004/06/06(Sun) 20:33

三年半ほど前、友達と竹富を訪れて以来、
竹富の大ファンです。
またすぐ行きたいと思いつつ、仕事等でいけずじまいでしたが、
ようやく来月辺り、平日をからめて行けそう!!嬉!!
ですが、友達と休みがあわず、ひとり旅となりそうなのです。
日帰り旅は平気なのですが、泊まりははじめて。
ちょっととまどっています。
海に入るのもひとりじゃ、ちょっと寂しいかなあとか。
以前民宿に泊まった時は、ひとり旅の女性も何人かいて、
みんなですぐ友達になったから平気だとは思うのですが…。

竹富ひとり旅経験者の方、
ひとり旅を経験して楽しかったこと&ちょっとしんどかったこと、
さらに楽しい旅ができるアドバイスなどがあれば
教えていただけますか?
よろしくお願いします。

[No.1512]Re: 初竹富っ!!
投稿者:管理人  投稿日:2004/06/05(Sat) 12:25

 こんにちわ。
 
> ちょうど誕生日なので石垣島まで片道12300円なのですが、
> これってやっぱり安い感じなんでしょうか。

 バースデー割引は国内全線1万2千円ですから、今のところ最も安いのかもしれませんね。誕生日がちょうど良い時期に当たる人にとっては使い勝手の良いものでしょう。

> けど、父いわく竹富は最高っ!だそうなので
> 石垣2泊竹富3泊の予定です。

 お父様が竹富に行かれたことがあるのでしょうか。8月下旬から9月上旬とかなりの期間ですから、どこでも行けますね。八重山の島はどこも個性があって魅力的ですから、気に入った島があったらそこに長く滞在するというのもいいかもしれません。
 楽しいご旅行をなさってきてください。

[No.1511]初竹富っ!!
投稿者:ao  投稿日:2004/06/04(Fri) 02:47

8月26日から9月6日まで沖縄に行く計画をたてていますっ!
ちょうど誕生日なので石垣島まで片道12300円なのですが、
これってやっぱり安い感じなんでしょうか。
今から楽しみでなりません♪
まだまだ計画中でどの島で何泊とかは決まってません。
けど、父いわく竹富は最高っ!だそうなので
石垣2泊竹富3泊の予定です。
みなさんの見ていたらもっと長く居たくなります〜(>_<)
ここで勉強して知識入れて思いっきり楽しんできたいですっ!
まだまだ先ですが、みなさんの見ていたらテンション上がってしまいましたvv

[No.1510]さぷな家宿泊してきました
投稿者:パンダ  投稿日:2004/06/02(Wed) 11:56

5月の末に、1泊だけですが、竹富のさぷな家さんに
お世話になりました。
大人気でなかなか予約ができませんでしたが、平日ということもあり、なんとか1泊してきました。
宿は想像通りの素敵な空間。アジアンリゾート好きな私には
たまりませんでした。
ツインのお部屋が2棟、ほかもう一回り大きなお部屋が1棟、計3室。それぞれ独立しているので、ほどよくプライバシーも保たれ、
居心地がよかったです。
深くて、大き目のバスタブとトイレ完備なので快適。
朝食も食べきれないほどのフルーツや淹れたてのコーヒー。
ゆっくり1時間ほどかけていただきました。
夕食はついていないので、ゆっくりしたい人にはちょっと残念ですが…
私としては夕食付だったら文句なし!という感じでした。

[No.1509]やなわらばー
投稿者:Tokky1011  投稿日:2004/06/01(Tue) 02:27

こんばんは。
皆さんは、「やなわらばー」というユニットをご存知ですか?
 石垣島出身、幼なじみ二人組みの女性デュオ。テレ朝系「The Street Fighters」で紹介され、ジワジワと話題になってきている若いお二人です。偶然、私の住んでいる藤沢でインストアライブが行われると聞いて、早速家族で見に行ってきました。沖縄民謡を取り入れた曲調、あまりに素直で純朴な歌詞と歌声は、とっても感動的でしたよ。生まれ育った石垣島を離れ、寂しさを紛らわすために作ったという曲「青い宝」は特にお勧めの一曲!この曲を生で聴いた息子がポツリ「はやく竹富島行きたいなぁ…」と呟いていました。興味を持たれた方は、下記のURLをど〜ぞ。視聴もできますよ。

http://www.ya-na.net/index.html

 ちなみに竹富島の「なかもり荘」は、ギター&ボーカルを担当する「東里梨生さん」のご親戚だそうです。小学生の頃、種子取祭の舞台で『世曳き』を家族で演じたこともあったそうです。

[No.1508]八重山フェスティバル!!
投稿者:ひろ  投稿日:2004/05/29(Sat) 00:54

はじめまして

何かすごいことやるようです。
http://www.thea-ike.com/yaeyama.html


ネタばれの掲示板ですかね。これは・・・

[No.1507]東京竹富郷友会総会
投稿者:管理人  投稿日:2004/05/28(Fri) 16:45

 今年度の東京竹富郷友会の総会が、6月13日(日曜日)正午から開催されます。
 場所は、例年通り、川崎市中小企業婦人会館5階大ホール。東横線・JR南武線の武蔵小杉駅下車歩いて3分程の所にあります。

 何が行われるかと言えば、郷友会の活動報告と芸能です。ミニ種子取祭って感じです。芸能はだいたい1時から4時頃まで行われます。
 種子取と違って、芸能はとても内輪な感じで行われますが、数年前の総会には、今や大スターの夏川りみさんも来たことがあるくらいです。

 基本的には島関係の方のための集まりですが、一般の方も「インターネットで見た」と受付で言ってもらえれば入れるはずです。

[No.1506]Re: とても 残念です。
投稿者:れいこ  投稿日:2004/05/27(Thu) 00:10

私もここできついものの言い方をする人にあっています。
それは多分「竹の子」の家の方ではなくて、アルバイトの
方かも。
初めての方ではいろいろ勝手が分からないので、つい、うっかりして
しまうことがあります。いきなり、他の観光客の前での大声でのとがめ
立ては良くないと思います。
同じ注意でも、やはりものの言い方っていうものがありますね。

でも、竹の子のおそばが好きなので、滞在中一回は行きますが。

[No.1505]八重山古典民謡公演
投稿者:管理人  投稿日:2004/05/23(Sun) 17:54

 来週の週末、5月28日・29日に、東京国立劇場にて、八重山古典民謡公演があるそうです。種子取祭にご興味がおありの方など、ご覧になってみてはいかがでしょうか。

http://www.oosoko-yaimauta.com/top-2.htm

 また、竹富島文化協会のHPの方で、今年度の竹富島の行事予定を更新しました。お出かけの際のご参考になさってください。

[No.1504]Re: モズク日記
投稿者:管理人  投稿日:2004/05/18(Tue) 17:48

 こんにちわ。
 モズク日記、拝見させていただきました。今回は期間の割にいろいろなことをなさったようですね。読んでいて楽しかったです。
 モズクってああいうふうにして採るんですね。話には聞いてましたが、実際に見ると感じがよく伝わってきて良かったです。

 それから、港の浮き桟橋。本当に真っ白ですね。これについては、いろいろとすったもんだがあった末にああいう形と色になったようです。竹富の赤瓦の屋根は伝統的な建築物にこそ使われるべきであって、観光目的のものに使われるべきではない。ってのは、まあ一理あるのかもしれませんが、それならあの色・形は竹富にふさわしいのかって言いたくなります。
 感じ方は人それぞれなので、なんとも言えませんが、最近の竹富は未来に何を見ているのでしょう。ちょっと心配になってきたりもします。

[No.1503]モズク日記
投稿者:saba  投稿日:2004/05/18(Tue) 03:38URL:http://www.interq.or.jp/scorpio/saba/

モズク取りに行って、はや1ヶ月たとうとしています。
あの時焼けた日焼けが今もばっちり残っています。

沖縄はいま台風接近中です。急なスコールのような雨が
降ったり止んだり・・・。

遅れましたが、元松竹荘迷船長さん、松竹荘ではお世話
になりました。シャコ貝もごちそうさまでした。
迷船長さんはモズクの他にもいろいろ取ったんですね〜。

沖縄本土では塩モズク、1キロあたり660円で売って
ましたよ。
価値としてはすごいですよね。
家ではもずく汁、もずくポン酢がお気に入りです。

さて、その4月のモズクの様子をようやく日記にまとめ
ました。水中でのモズク写真も掲載してます。
よかったらご覧下さい。

[No.1502]Re: レンタサイクルについて
投稿者:Tokky1011  投稿日:2004/05/16(Sun) 21:14

こんばんは、りりんさん。

>レンタル自転車は子供も乗せられる自転車ってあるのですか?

ありますよ!
私が一昨年訪れたときは、子供がまだ補助付しか乗れなかったので補助いす(ハンドルの内側にかけるタイプ)を借りて付けていました。たしか後ろの荷台に付けられた自転車もあったような気がします。利用したレンタサイクル店は「友利レンタサイクル」で料金の割り増し等もありませんでしたよ。参考までにどうぞ…

[No.1501]Re: とても 残念です。
投稿者:あじ  投稿日:2004/05/16(Sun) 18:55

竹富をはじめとする八重山は、この数年で急激にいろんな人が訪れる観光地になった感があります。それまでは八重山まで足を伸ばす人は、一部のマニアのような人が多かったのではないでしょうか。
島のお店や宿での対応は基本的には非常に人情味溢れる温かなものですが、今回書かれたようなことは、未だ観光地として足固めができていない部分がでてしまったのかもしれませんね。
一介の八重山ファンである私ですが、訪れた人皆が気持ちよく過ごせる場所であって欲しいと思います。
りょうちんさんも、ぜひまた足を運んでいい思い出を作って下さい。

[No.1500]レンタサイクルについて
投稿者:りりん  投稿日:2004/05/16(Sun) 17:35

こんにちは。
竹富島には2回行ったのですが今回は子供が一緒です。
まだ1人では自転車に乗れない年齢なのですが
レンタル自転車は子供も乗せられる自転車ってあるのですか?

久しぶりの竹富島なのですごく楽しみです。

[No.1499]とても 残念です。
投稿者:りょうちん  投稿日:2004/05/16(Sun) 17:18

はじめまして。ゴールデンウィーク明けに 竹富島を訪れました。
美味しいと評判の 「竹の子」さんに八重山そばを食べに行きまし
た。その日は、店内のみの営業をされていたようで 義理兄が表の注
意事項を見ずに 上半身裸で入店してしまい まず一喝!「島の人た
ちは普通に生活してるんで、困ります!」、、、ごもっともです!「
すみません」とTシャツをすぐにきて注文を考えていたら、身障者の
お子様を連れたご夫婦がベビーカーごと入って来られたのですが、お
店の方が「お客さん!ベビーカーは外にお願いします!」と言われ、
ビックリ!!たぶんよく見えていなかったのだとは思う(思いたい)
のですが。その後のフォローの言葉も無く、、。うちの家族は唖然。
母はその時、一言申し上げたかったらしいのですが、その方達の立場
も考え、押し止まってもらいました。その後も 赤ちゃん連れのお客
に対する対応の冷たさも目の当たりにしてしまい、、。確かに島の方
々の生活を守りたいお気持ちもありますでしょうし、マナーの悪い観
光客がいてお困りの事があるのにも 同情はしますが、せっかくの美
味しい料理が台無しになってしまった事は残念でしかたありません。
八重山に何度も足を運んでいる友人に話をしたら「そんなことは珍し
い!」と言われたので、あまり稀にあることではないと願い(信じ)
たいです。

[No.1498]Re^6: テレビ東京で見ました
投稿者:はる  投稿日:2004/05/08(Sat) 00:35

それぞれの民宿が、それぞれの特色を出してもてなしてますよ。
そうした魅力に惹かれてのはら荘以外の宿が常宿という人もたくさんいますしね。

[No.1497]Re^5: テレビ東京で見ました
投稿者:れいこ  投稿日:2004/05/07(Fri) 21:00

こんばんは。
私も楽しみして見てました。
のはら荘のお父さんはテレビでも当意即妙な受け答え
をして、おもしろかったです。
ほとんどのはら以外に泊まったことがないので、
あんな風に毎晩庭でお父さんがもてなして、宴会しているところって
他の民宿にもあるのかなと思います。

[No.1496]再放送
投稿者:管理人  投稿日:2004/05/07(Fri) 20:59

 おそらく関東地方だけなのかもしれませんが、テレビ東京で、明日土曜日の午後12時半から再放送があります。
 前回見逃した方、お見逃しなく。

[No.1495]Re: 行ってらっしゃい
投稿者:元 松竹荘 迷船長  投稿日:2004/05/06(Thu) 22:56

> いよいよですね。
<<行って来ました竹富へ!帰ってから一週間以上経ってしまいました。書き込み遅くなってすみません。

> > 「今年のモズクは、ぜんぜん伸びていなくてダメみたいだ。」と 言っていました。
> やっぱりそうなんですか。毎年同じ状態かと思ってましたが、一体どうしちゃったんでしょうね。
<<ミサシで泳いだ限りでは短いのがポツンポツンくらいでしたね。
西桟橋〜コンドイにかけても短かったですが、量はありました。
一度、モズク採りの最中に10メートル先も見えなくなる様なものすごいスコールに遭いましたが、ボートの方を見上げると、全員があの寒い中、海の中で下を向いて黙々とモズクを採っているのを見て、感心してしまいました。スーツを着ているので寒くはありませんでしたが、去年は見向きもしなかった様な短いモズクを私も一生懸命採っていました。反対側では、石垣の漁師と競ってモズク採りをしてました。

> > いつも帰って来てから、忘れた事に気ずくんですが、今年こそ深呼吸をして、竹富のきれいな海の空気をいっぱい吸ってくるぞー!!
> 今頃はきっと青い青い空と海が見える頃でしょうね。うらやましい。
> タコともずくのおみやげ話楽しみ待っています。
<<今年は忘れずに、深呼吸3回して来ました。それと、タコ獲りの際、風と波と深さの為コップに一杯竹富のきれいなショッパイお水を飲んできました。!!?!!
今年の成果は、タコx2{少し太っていた(中の大)・・・・言い訳?!}、  紋甲イカx1{中の大。約6〜7キロはあるとの事。(甲羅の長さ36センチ)}     イカ刺しも美味かったけど、墨汁の方が美味かった!!
全般的に、去年に比べると、成果は落ち込みました。


> ところで、一度だけ松竹荘に泊まったことがあります。
> お食事はとても美味しかったですよ。
<<機会があったら、また松竹にも、泊まって下さい 。

>>>sabaさん、初めてお会いしました。お世話様でした。Tシャツ、頑張って下さい!!(松竹オリジナル)

>>>野原のさくらさん、残念ながらお会いできませんでした。サンシン頑張って!


張って!

[No.1494]Re^4: テレビ東京で見ました
投稿者:mican  投稿日:2004/05/06(Thu) 12:01

お久しぶりです。
私も先日TV見ましたよ。番宣でなごみの塔からの景色が映り、見覚えのあるおじぃが映っていたので、しっかり見ました。
おじぃはどうしてるのかなぁ?と思っていたので、元気そうで安心しました。
主人の両親も見ていたようで、「あんなええとこやったら私らも行きたいわぁ。」と言っていました。
きっと定年になったら行くのでしょう。
私たちはそれまでにまた行きたいと思いま〜す。

[No.1493]Re^3: テレビ東京で見ました
投稿者:管理人  投稿日:2004/05/05(Wed) 23:13

 こんにちわ。いらっしゃいませ。
 
> じつは自分も、前日までのはら荘に泊まってたんですよ。あと1泊すればテレビに写れた(?)のに・・・。天気はテレビのとおり雲ひとつ無くて最高でしたよ。

 そうでしたか。つくづく見逃したことが残念です。
 のはらは今までにもいろいろなメディアで取り上げられています。雑誌やテレビなど数知れずです。
 もっとも、他の宿もたくさん出ているし、竹富の宿はどこも有名ですね。

>でもテレビの取材の影響で予約が取りづらくなったら、と思うと少し心配です。

 たしかにそれはあるかもしれませんね。でも最近はそれでなくとも予約が取りにくいので、夏休みの計画も早めに決めたほうがいいですね。
 

[No.1492]Re^2: テレビ東京で見ました
投稿者:ひきま  投稿日:2004/05/04(Tue) 16:08

>  はじめまして。
> じつは自分も、前日までのはら荘に泊まってたんですよ。あと1泊すればテレビに写れた(?)のに・・・。天気はテレビのとおり雲ひとつ無くて最高でしたよ。でもテレビの取材の影響で予約が取りづらくなったら、と思うと少し心配です。
> はやく、夏休みの予定をたてなくちゃ! 

[No.1491]Re: テレビ東京で見ました
投稿者:管理人  投稿日:2004/05/03(Mon) 18:30

 こんにちわ。
 あ〜、しまった。見逃した〜(泣)
 そう言えば、先月そういう話題が出てましたね。すっかり忘れてました。残念。
 再放送があることに期待しましょう。

 ところで、ゴールデンウイーク真っ最中。みなさんはいかがお過ごしでしょうか。でも、もうすぐ夏休みの計画も立てなければいけない時期ですね。早いものです。

[No.1490]テレビ東京で見ました
投稿者:HAMAの忠山   投稿日:2004/05/01(Sat) 22:49

今日、5月1日の19:00から「特選にっぽん小さな島紀行海と暮らす味と人情」という番組でリポーターが元バレーボール日本代表の益子さんで、野原荘のおじぃとおばあが出演していました。おじぃが益子さんを車に乗せてカイジ浜に案内したりして、御満悦のようでした。今年は行けそうも無かったので、少し嬉しかった

[No.1489]Re: ゴールデンウイークに!!
投稿者:ゆか  投稿日:2004/04/30(Fri) 14:37

そうなんですか。
パトカーと竹富島、あんまり似合わないですね。
私もまだまだ竹富初心者ですが、ほんとにこの頃の石垣〜八重山人気には
びっくりしています。
航空券も、発売から数分で全部売りきれてしまうのには、驚きました。

[No.1488]ゴールデンウイークに!!
投稿者:HAMAの忠山   投稿日:2004/04/30(Fri) 14:21

最近の竹富島は観光客の増加に伴い交通量が多くなり、島の歴史上、初めてのパトカーがゴールデンウイーク中のみ巡回するそうです。なんだか複雑な思いです。初めて上陸したときは島に2台しか車が無く、そのうちの1台が野原さんが島民と観光客の足としてトラックの荷台を改良して作ったタクシー?の営業をしていました。当時、舗装をした道はなく、桟橋から砂埃を舞いあげて走りました。どこまで走っても50円だったことを懐かしく思い出します。時代の変化は受け入れなくてはいけなせんが、心だけは変わらないで、いつまでも思い出の竹富島であってほしいです。

[No.1487]Re: 今年は竹富にいけなくなりました・・・
投稿者:管理人  投稿日:2004/04/25(Sun) 08:52

 こんにちわ。
 石垣行き取れなかったんですか。残念ですね。
 たしかに那覇乗り換えだと手間が一つ増えますからね。
 宮古もいい島ですよ。個人的には、砂浜の美しさは沖縄一だと思います。白くて砂が細かくて、とてもきれいです。
 そのおかげかどうか分かりませんが、八重山より明るい感じがします。太陽も同じだし、風景も似ていますが、空気が違う気がします。
 ご家族で楽しい思い出をたくさん作ってきてください。行ってらっしゃい。

[No.1486]Re^2: 初のはら荘です。
投稿者:ゆか  投稿日:2004/04/24(Sat) 12:35

管理人さま、レスをありがとうございました。
5泊、それでも足りないかもしれませんが、(笑)
何もせずにぼ〜〜っとして来たいと思っています。
スケッチブックだけは持って行きたいな、と考えてます。
ただ暑すぎて、絵なんか描いてなれないかな?とは思いますが。
またこちらのHPにはちょくちょく遊びに来させていただきたいです。
よろしくお願いします。

[No.1485]今年は竹富にいけなくなりました・・・
投稿者:まえだ  投稿日:2004/04/23(Fri) 10:14

こんにちは。
以前、のはら荘の改装についての質問なんかをして、
今年も行けるつもりで楽しみにしていたのですが、
石垣行きの飛行機が家族分確保できずに諦めてしまいました。
那覇からの乗り換えなら行けたのかもしれませんが、
小さいやんちゃな子供がいるので直行便以外は断念し、
今年は代わりに予約の取れた宮古島に行ってきます。
何の予備知識もないので、今は頭の中が白紙状態ですが、
今度も何とか楽しい旅にできるよう、がんばります。
宮古島についても、こんな楽しいHPがあればいいのですが・・・

[No.1484]Re: 初のはら荘です。
投稿者:管理人  投稿日:2004/04/23(Fri) 08:43

 こんにちわ。
 前回が2泊で、今度は5泊ですか。5泊もあると、自由に計画が立てられるし、のんびりできますね。
 のはらは良い宿ですし、たまに雑誌に取り上げられたりしてなかなか予約の取りにくい宿になってきています。アットホームな感じの所ですので、楽しんできてください。
 6月下旬ならおそらく梅雨も明けて良いシーズンだと思います。
 楽しい御旅行を。

[No.1483]初のはら荘です。
投稿者:ゆか  投稿日:2004/04/22(Thu) 11:06

はじめまして。一年半前に初めて竹富島を訪れ、2泊して、アー全然2泊では足りない!って感じまして、ようやくこの6月に再上陸できることになり、今度は「のはら荘」さんへ5泊することになりました。
宿のおじいのお人柄がとても魅力的だそうで、楽しみにしています。
のんびりゆっくり過ごしてきたいと思っています。
同じ時期にのはら荘に泊まられる方、どうぞよろしくお願いします。
ちなみに、6月22日からです。

[No.1482]Re: 赤ちゃん連れ
投稿者:Tokky1011  投稿日:2004/04/22(Thu) 03:12

もんさん、はじめまして。
ん〜確かに朝の6時前から、隣の部屋でぐずぐず泣き声が聞こえてきたりしたら、大多数の方は嫌な思いをしてしまいますよね。特に独身の皆さんにとっては貴重な休日を利用して「ゆっくり、のんびり」するために竹富島を訪れる方も多いでしょうから、なおのこと気分を害してしまいますよね。でもね、子連れのご家族にとっても同じこと。日常の育児疲れからリフレッシュしたいって思ってこの島を訪れる方もいらっしゃるのです。以前こちらの掲示板にも書き込ませていただきましたが、小さなお子さん連れで民宿を利用される方は、迷惑をかけちゃったかな?って感じたら、常識的なフォローや振る舞いは必要なことだろうと思います。でも、そうしたって快く想って頂けない方はいらっしゃるはずです。なぜなら、10人いれば10通りの考え方、想い、旅に求めるものがあるからです。きれいごとかもしれませんが、お互いに思いやる気持ちは大切ですよね。竹富島は「うつぐみ」の心が生き続けている、今となっては貴重(?)で数少ない地域のひとつです。「郷に入れば郷に従え」ではないですが、観光客である私たちも「うつぐみ」の気持ちをもって、出会えた皆さんとわだかまりなく楽しく過ごしたい…って思います。(ごめんなさい個人的な主観で…)
 それから、小さな子供を持つ親の立場としての意見ですが、周りの方々への影響を気にすればするほど気持ちがピリピリしてしまって、またそれが子供に伝わって悪循環になってしまうものです。そこへきて、快く思わない振る舞いを示す方(自分ではそんなつもりなくても)を目の当たりにしてしまうと、余計にピリピリするだろうし、あやまろうと思っても話しかけずらいなぁって思ったりもするものです。だからこそ、お互いの立場から思いやる気持ちが必要なんじゃないかな…。だってこんなに素晴らしい島なんですよ。観光客同士の無用なわだかまりは残したくないですよね。

[No.1481]Re^2: もずく採ってきました。
投稿者:saba  投稿日:2004/04/22(Thu) 00:28URL:http://www.interq.or.jp/scorpio/saba/

> そこで質問です。
> もずく採りのとき、長袖・長ズボンで紫外線対策をしようと思います。
> 初めてなのでよくわからないのですが、どのくらいまで水につかりますか?

潮の引き具合によりますね。
大潮だと膝下まで潮が引くのですが、そうでないとかなり腰近く
まで潮があります。
あともずくポイントまで西桟橋やコンドイ浜からかなり歩くこと
になるので、干潮のある程度前から海へ行くので、結局は腰まで
つかるかな。

全身濡れることを考えた方がよいです。
水着を着て、上は長袖、下は膝まではあるズボンorスパッツ
が適当だと思います。一番いいのはウェットスーツですけど。

あと、潮が高いともずくを採るのに、頭まで潜らないととれま
せん。
シュノーケルがあるとなおいいです。
履き物も脱げるのでサンダルは不可。マリンブーツがいいです。

> シュノーケルセットや三味線やらで荷物が多いので、
> すこしでも装備を少なくしようと・・・。

う〜ん、重装備になるかな・・。
もずく常連さんは前もって郵送してますね。

[No.1480]赤ちゃん連れ
投稿者:もん  投稿日:2004/04/21(Wed) 23:52

こないだ竹富に滞在しました。
この掲示板でも、赤ちゃん連れについて質問がいくつかでていますが、
私は赤ちゃん連れのご夫婦のお隣の部屋に泊まりました!!

朝6時前からぐずり始めるのには、正直言って閉口してしまいました。
顔を合わせても、「お騒がせします」の一言もなく、
民宿であるので、お互い様とは言え、ちょっと残念でした。

[No.1479]Re: もずく採ってきました。
投稿者:さくら  投稿日:2004/04/21(Wed) 09:27

おかえりなさい。

> さっそく2日かけてもずく採ってきました。
> でも、時間をかければ十分とれます。
> 2日間合わせて10キロ採れました。

もずく10キロ!
そこまでいかなくても、GWに私もTRYしようかなと思ってます。

そこで質問です。

> かなり日焼けしました。手足真っ黒〜

もずく採りのとき、長袖・長ズボンで紫外線対策をしようと思います。
初めてなのでよくわからないのですが、どのくらいまで水につかりますか?
足首くらいなら、ジーンズなんかでと思いますが、
濡れ具合によっては水着の上にスパッツみたいなもの重ね着?
とも考えてます。

シュノーケルセットや三味線やらで荷物が多いので、
すこしでも装備を少なくしようと・・・。

[No.1478]もずく採ってきました。
投稿者:saba  投稿日:2004/04/20(Tue) 23:14URL:http://www.interq.or.jp/scorpio/saba/

sabaです。今、竹富から帰ってきました。

八重山地方はうりずんを通り越して、夏の勢いでした。
日中は29度を超えていたような気がします。

さっそく2日かけてもずく採ってきました。
私には十分すぎるぐらい生えていたと思ったのですが、
もずく常連さん曰く、「生育が悪い」そうです。
去年は探さなくても手をすくえば、ごそっと採れる量
だったらしいですが、そこまでは生えてなかったかな。
でも、時間をかければ十分とれます。
2日間合わせて10キロ採れました。

かなり日焼けしました。手足真っ黒〜

[No.1477]私も もうすぐ 出発!
投稿者:saba  投稿日:2004/04/17(Sat) 00:50URL:http://www.interq.or.jp/scorpio/saba/

sabaです。
迷船長さんと日程重なりそうです。
4月18日〜20日です。
宿も松竹荘なので、お会いできますかね?
もし、そうでしたら、宜しくお願いします。

> >>松竹のオジさんも 
> 「今年のモズクは、ぜんぜん伸びていなくてダメみたいだ。」と 言っていました。

ちょっと残念ですが、去年の3月のもずくしか見てないので
どれくらいのレベルでだめなのかちょっとわかりません。
みんなで海へ取りに行くことが楽しみなので・・・。

> >>私も慢性の竹富病ですので、気をつけなくてはいけませんネ!

竹富病5年の私はまだ急性でしょうか?
いつも初めて会う人たちと楽しく交流しているので、
もしそう思われていたら、悲しいですね。

> > 私達の時よりもずっと条件はいいと思います。私達は海も寒くて泳ぐことは出来ませんでしたしね。

今日から少し本島では気温が下がっているのが気になります。
週明けから天候も少し崩れますかね・・・・?

ホームページの方に随時竹富の様子を更新したいと思います。
(新たに携帯で送信する日記をつくりました)
よかったら3日間だけですが、のぞいてみて下さい。

[No.1476]行ってらっしゃい
投稿者:れいこ  投稿日:2004/04/15(Thu) 20:53

いよいよですね。

> 「今年のモズクは、ぜんぜん伸びていなくてダメみたいだ。」と 言っていました。
やっぱりそうなんですか。毎年同じ状態かと思ってましたが、一体どうしちゃったんでしょうね。

> 私の去年のモズクも、残り10キロとなってしまいました。

それにしても、そんなに昨年は取れたんですね。
一年中食べられたなんて。
> >>私も慢性の竹富病ですので、気をつけなくてはいけませんネ!
いえ、本当の竹富島を愛する人は決して常連ぶりませんよね。
皆さん、もの静かで新参の方に思いやりを示されます。
私が体験した方がちょっと特殊でした。

> いつも帰って来てから、忘れた事に気ずくんですが、今年こそ深呼吸をして、竹富のきれいな海の空気をいっぱい吸ってくるぞー!!
今頃はきっと青い青い空と海が見える頃でしょうね。うらやましい。
タコともずくのおみやげ話楽しみ待っています。
ところで、一度だけ松竹荘に泊まったことがあります。
お食事はとても美味しかったですよ。

[No.1475]もうすぐ 出発!
投稿者:元 松竹荘 迷船長  投稿日:2004/04/14(Wed) 22:12

>>ちょっと早かったんですが、先日荷物を送りました。

> のはらのおじさんは
今年はとにかく不作と言ってました。
>>松竹のオジさんも 
「今年のモズクは、ぜんぜん伸びていなくてダメみたいだ。」と 言っていました。

> おみやげに一袋くれたんです。去年のものでもとってもおいしい。。。
> もずくってこんなにおいしいものだったのね。。
>>何とかモズクを手に入れる事ができて、良かったですね! 
私の去年のモズクも、残り10キロとなってしまいました。

> 但し今回は昨年から何回も来ている急性竹富病患者さんのような女性が
> おられて、初めて訪れる宿泊者にあれこれと指図しておられたのは
> ちょっとなと思いました。いつかこの掲示板で常連で何かとうるさ
> 仕切る人がいてうざいと書いておられた方の気持ちも分かります。
>>私も慢性の竹富病ですので、気をつけなくてはいけませんネ!

> 私達の時よりもずっと条件はいいと思います。私達は海も寒くて泳ぐことは
> 出来ませんでしたしね。その頃は収穫もあろうと思います。
> ご報告を楽しみにしております。
>>タコ獲りとモズク採りをガンバルつもりですが、今年はどうなりますか????!?

いつも帰って来てから、忘れた事に気ずくんですが、今年こそ深呼吸をして、竹富のきれいな海の空気をいっぱい吸ってくるぞー!!

戻ったら、報告入れます。
それでは、もうすぐ、行って来ま−す !!

[No.1474]Re^2: 参考にします
投稿者:おたまる  投稿日:2004/04/13(Tue) 12:47

ありがとうございました。
いろいろ検索してみて参考にします。

また遊びにきます!

[No.1473]Re: 赤ちゃん連れの初旅行なんですが・・・
投稿者:管理人  投稿日:2004/04/12(Mon) 16:14

 こんにちわ。
 赤ちゃん連れの方のご質問はよくあるので、この掲示板の「ワード検索」の所で「赤ちゃん」とか「子供」などのキーワードで探してみると、たくさん出てきます。

 小さなお子さんがいらっしゃると、いろいろと大変だと思いますが、楽しいご旅行をなさってきてください。

[No.1472]赤ちゃん連れの初旅行なんですが・・・
投稿者:おたまる  投稿日:2004/04/12(Mon) 12:34

こんにちは!
こちらのホームページを拝見して、
4月下旬ころ旅行へ行きたいと思っています。
赤ちゃん連れの初旅行です。
アドバイスよろしくお願いします。

のはら荘に2泊考えています!

[No.1471]Re: つかぬことを・・・。
投稿者:魚  投稿日:2004/04/11(Sun) 00:40

宮沢さんが好きで、竹富島好きになりました。
とても温かいところです。宮沢さんごひいきの民宿、
ここでは控えさせていただきます。プライベートでのいきぬき、
ご家族との時間はそっとしてあげてもらいたいです。
なまいきいってごめんなさい。

[No.1470]つかぬことを・・・。
投稿者:梅  投稿日:2004/04/09(Fri) 23:32

THE BOOMの宮沢さんがこの島のことを紹介していますが、彼ごひいきのお宿をご存じですか?話ではとても素敵な民宿だそうなので、泊まれないにしてもこの目で見て味わいたいなぁと思いまして。妙な質問で申し訳ありません。o(_ _)o

[No.1469]Re^4: 昨日戻りました
投稿者:れいこ  投稿日:2004/04/08(Thu) 19:56

こんばんは。はじめまして。

のはら荘の母屋は80年の風雪に耐えた貴重な民家だと思います。
最低限お改修はしても、できるだけあのままの姿で保存して頂きたい
なと思っています。2年後が楽しみですね。
「うるま」はのはら荘で見ました。何でもあの雑誌のお陰でのはら荘は
「うるま」人気で予約が一杯とか言ってました。


> 東京12chって大阪でも同じ時間に放送されるのかな?
> 観れたら嬉しい。
局名はわかりませんが、確か同時刻に大阪でも放映すると言ってました。
レポーターは益子直美さんとか言ってましたが。楽しみですね。

> 私は6月半ばに行く予定です。
> 飛行機の予約はもうすぐ。
> 取れたらいいのにな〜!

梅雨もそろそろあがって夏本番の頃でしょうか。
そうであるならば、海は気が遠くなるような美しさですね。
いいですね。私も夏にまた、竹富に滞在して、またパナリの海に行きたいです。

[No.1468]Re^3: 昨日戻りました
投稿者:まえだ  投稿日:2004/04/07(Wed) 23:34

お帰りなさい。
ご報告ありがとうございました。
改築の件もよく分かりました。
おじさんもおばさんもお元気そうでなによりです。
この前、この掲示板で雑誌「うるま」の話を読んで
早速取り寄せてしまいました。

> そうそう、5月1日東京12チャンネルで放映の旅番組で野原荘を
> 取り上げるそうで、その下調べでテレビ局の人が一緒に泊まって
> いました。女子バレーボールの有名人がレポーターを勤めるとか。

東京12chって大阪でも同じ時間に放送されるのかな?
観れたら嬉しい。

私は6月半ばに行く予定です。
飛行機の予約はもうすぐ。
取れたらいいのにな〜!

[No.1467]Re^3: 潮情報・もずく情報
投稿者:れいこ  投稿日:2004/04/06(Tue) 07:55

こんにちは。初めまして。お返事ありがとうございます。

昨年の3月の末の北岬はもずくの宝庫だったんです。
今年は中潮の時だったんですが、それにしてもさっぱり駄目でした。
のはらのおじさんはニーラン石の辺りがいいって連れてってくれたの
ですが、そこも全くだけでした。今年はとにかく不作と言ってました。


> <<同感です。沖縄の(特に竹富の)自分で採った天然モズクは最高ですネ。他のものは食べられません。

実は帰るとき、のはらのおじさんが可哀想だから去年のもずくをあげようと
おみやげに一袋くれたんです。去年のものでもとってもおいしい。。。
もずくってこんなにおいしいものだったのね。。

>でも、あのきれいな空と海と空気を、・・・そして野原のオジさんオバさんに会ってきてリフレッシュできたんじゃないですか。

ええ、おじさんもおばさんもそのままでうれしかったですね。
但し今回は昨年から何回も来ている急性竹富病患者さんのような女性が
おられて、初めて訪れる宿泊者にあれこれと指図しておられたのは
ちょっとなと思いました。いつかこの掲示板で常連で何かとうるさく
仕切る人がいてうざいと書いておられた方の気持ちも分かります。
しかし、私達は適当につきあっていましたので、いっぱいリフレッシュ
できました。


> 今日は満月で大潮、私が行く予定の新月の大潮過ぎには、モズクは長く伸びていますかね??

私達の時よりもずっと条件はいいと思います。私達は海も寒くて泳ぐことは
出来ませんでしたしね。その頃は収穫もあろうと思います。
ご報告を楽しみにしております。

[No.1466]Re^2: 昨日戻りました
投稿者:れいこ  投稿日:2004/04/06(Tue) 07:06

 こんにちは。お久しぶりです。

>  桟橋開通したんですか。すると、島を結ぶ船はみんなそっちに着くことになるんですかね。
>  ターミナルもできたし、島の玄関もだいぶ変わりますね。
 
 定期船は全部新しい浮き桟橋で、チャーター船などは従来のところだそうです。すごい立派なターミナルで、その中でシュノーケルツアーなども受け付ける体制になっていました。ビジターセンターも外の建物は完成してましたが
展示はこれからと言うことでした。港はすっかり変わりましたね。

>  のはらのヘルパーは忙しくて大変だけど、頑張ってほしいですね。
>  母屋の改築を延期したってことは、おじさんもまだまだやる気十分ってことかな。おじさんもいつまでも元気で頑張ってほしいです。

 のはらのおじさんが選ぶヘルパーさんはみんな気が利く人柄がいい人
ばかりですね。さすがおじさんのお目にかなった人ばかり。
母屋の改築ですが、外側と屋根の部分を修理するだけで、中はそのままだ
だそうです。おじさんはとてもお元気でした。

そうそう、5月1日東京12チャンネルで放映の旅番組で野原荘を
取り上げるそうで、その下調べでテレビ局の人が一緒に泊まって
いました。女子バレーボールの有名人がレポーターを勤めるとか。

[No.1465]Re^2: 潮情報・もずく情報
投稿者:元 松竹荘 迷船長  投稿日:2004/04/05(Mon) 23:39


> 場所は北岬で、いくらでも取れるという感じでした。
<<そういえば、何年か前に北岬で泳いだ時に、10メートル四方に1メートル以上の長さのモズクがびっしり生えているのを見つけたことがあります。
あの時は、モズクの中に手を突っ込むのが気持ち悪い位だった思い出があります。  
> 家に帰って家族に食べさせたら、おいしい、おいしいの連発で
以来、スーパーのもずくなど見向きもしません。
<<同感です。沖縄の(特に竹富の)自分で採った天然モズクは最高ですネ。他のものは食べられません。
> 今年も間もなく八重山入り、もずくをおみやげにするつもりです。
<<お帰りなさい。天候があまり好くなかったそうで、その上、風邪をひかれて、モズクも不漁・・・残念でしたね。でも、あのきれいな空と海と空気を、・・・そして野原のオジさんオバさんに会ってきてリフレッシュできたんじゃないですか。
・・・・・そうですか。今年はモズクが遅れているんですか。・・・それとも、不漁?!?!
今日は満月で大潮、私が行く予定の新月の大潮過ぎには、モズクは長く伸びていますかね??

[No.1464]Re^2: のはら荘について教えてください。
投稿者:かおり  投稿日:2004/04/05(Mon) 12:32URL:http://homepage1.nifty.com/sakurakaori/

 あやさん。
 レス、ありがとうございます(^^)
 娘達を飛行機に乗せるのは初めてなのでいろいろ調べてはいたのですが、
 そういう説があることは知りませんでした。
 耳抜き対策として、2歳の娘には棒付きのキャンディをあげようと思っていて、これなら気持ち悪くなることもないのかなぁと思いますが、どうでしょうね…。
 0歳の子には母乳を含ませることになると思うんですが、やらないほうがいいのかしら…。
 これから自分でも調べてみようと思います。
 情報、ありがとうございました。

[No.1463]Re: 昨日戻りました
投稿者:管理人  投稿日:2004/04/05(Mon) 10:15

 こんにちわ。おかえりなさい。

> 一番良かったのは、4/1新しい桟橋の開通式に立ち会えた事で、
> 朝一番の船二隻を迎えた事です。

 桟橋開通したんですか。すると、島を結ぶ船はみんなそっちに着くことになるんですかね。
 ターミナルもできたし、島の玄関もだいぶ変わりますね。

> のはら荘では新しいヘルパーのジュリさんが来ていました。
> のはら荘の常連の方だそうで、三線の上手な明るく元気な方でした。

 のはらのヘルパーは忙しくて大変だけど、頑張ってほしいですね。
 母屋の改築を延期したってことは、おじさんもまだまだやる気十分ってことかな。おじさんもいつまでも元気で頑張ってほしいです。

[No.1462]昨日戻りました
投稿者:れいこ  投稿日:2004/04/04(Sun) 13:09

3/28から八重山に行ってきて、昨日帰りました。お天気があいにくで
風も強く、少々風邪をひいてしまいました。
 竹富のもずくの情報ですが、今年は昨年に比べてとっても不作で、
今の時点では、とっても収穫が少ないとのことで、私達も見つけられま
せんでした。
大潮の日まで待っても、今の時点ではあまり期待できそうにないですね。
ゴールデンウイークくらいでいいかもしれません。

一番良かったのは、4/1新しい桟橋の開通式に立ち会えた事で、
朝一番の船二隻を迎えた事です。
神司を先頭に島の人達がガーリを踊ってお迎えしたのはちょっとした
感動でした。降りてきた観光客も喜んでいました。

のはら荘では新しいヘルパーのジュリさんが来ていました。
のはら荘の常連の方だそうで、三線の上手な明るく元気な方でした。

[No.1461]Re: のはら荘について教えてください。
投稿者:あや  投稿日:2004/04/04(Sun) 00:09

宿についてではないのですが、
最近アメリカの学会では、
乳幼児が飛行機の離陸時に泣くのは耳の痛みではなくて、
直前に飲ませたミルクなどが気圧の変化で胸に上がってきて、
それで気持ち悪くなって泣くのだという説が有力です。
(今までは『耳が痛くて泣くから、
離陸時にはミルクを飲ませて落ち着かせる』
というのが一般的でした)
もしよかったら参考にしてください。

[No.1460]Re: 一人旅
投稿者:CC  投稿日:2004/04/01(Thu) 02:32

しずさんへ
のはら荘の場合、初めてのお客さんには
「相部屋でもいいですか?」
「相部屋になるかもしれませんが、いいですか?」
と聞いていると思います。
反対に、最初から
「相部屋は困ります。」
と予約時に言えば良いのです。
20名満室で18名が女性。大半が一人旅なんて日もありましたよ!
それよりも4月20日から が心配ですね
バーゲンの間は、2ヶ月前に予約がうまってしまうのが普通です。
ゴールデンウイークやお盆は半年前、種取祭は一年前。
決してオーバーではありません。
のはら荘だけでなく最近竹富全体がそんなですね。
とは言うものの世の中常に例外アリです。
直前のキャンセルがあったりします。
昨日は満室ですの宿が今日OKも十分ありえます。
飛行機の遅延で最終の高速艇に間に合わないこともあります。
宮古にダイヴァードもありますよ。
石垣の1泊4980円のホテルに泊まり、翌朝一番の高速艇で来る人、
それでも八重山観光フェリーをチャーターしてまで来る人。
(そこそこのチャーター料)
東京や大阪のビジネスホテルを予約するのとはちょっと違う。
しずさん
どうします?

サイト内検索
複数の単語を入力する時はスペースで区切ってください。


AND OR

Google
 
Copyright(c) TDON. All rights reserved.
本サイト内で使用している画像、テキストについて、転載・転用なさりたいときは管理人までご連絡ください。