竹富島大好き

中級者コース

文字の大きさを変える  大きくする 小さくする

ココロのふるさと、たけとみ。  りお☆ 

 いつの頃からだったか、私の南の島へのあこがれは、、、。
 今年こそ行くべき!− と足を運んだ、2000年の夏。

 ここには、私の「好き」材料が、たくさんあった。
 青い空、きらきらの太陽、ただの”あお”だけじゃない、海の色。
 緑の自然、白い砂浜、星の砂、ブーゲンビリア、サザンクロス。

 でも、来てみて初めてわかった、本当のたけとみの良さ。
 それは、そこにいる「人々」だった。
 どうしてこんなにやさしく、おおらかに、強く、あたたかく、私を迎えてくれるのだろう。

 ここでお世話になった人は、ありのままに、本気で向かい合ってくれる。
 初めて会うのに、まるで家族だったかと錯覚してしまうくらいに。

 そして、私は自分自身とも向き合うことの大事さを知った。
 ありのままの自分を、もっと知りたい。

 ちょっとずつ、たくさんの勇気をもらい、あったかい気持ちになれて、ココロのふるさとをあとにする。

 たけとみ − 永遠に、そのままで在り続けてほしい、わたしのふるさと。
 また、今年も帰るよ!
 少しだけ、たくましくなった私を、迎えてください。

/ / / / / / / / / 10 / 11 / 12 / 13

竹富島大好き のメニューに戻る

サイト内検索
複数の単語を入力する時はスペースで区切ってください。


AND OR

Google
 
Copyright(c) TDON. All rights reserved.
本サイト内で使用している画像、テキストについて、転載・転用なさりたいときは管理人までご連絡ください。